忍者ブログ
 2982 |  2986 |  2981 |  2955 |  2976 |  2973 |  2952 |  2804 |  2818 |  2944 |  2984 |
Posted : 2018/08/09 09:26
去年の年末に哈姆雷斯がオープンしていた。知らなかった。

拥有257年辉煌历史的英国玩具店品牌Hamleys(哈姆雷斯)。これ、有名な店なの?知らなかった。

王府井百货大楼だって、中に入ったの10年ぶりか、20年ぶりか。私は語学留学していた美大がここからすぐだったので、このあたりはよく行ったけど、百货大楼は買うようなものが売っていない。

21世紀の現在は、一階が化粧品売り場でまばゆく、日本のデパートレベル。おかしい、王府井は田舎者が行くところだから!



営業時間が午前10時から午後10時までになっとった。涙が出る。昔はそんな遅くまでやってる店なんかなかった。


野暮用で1週間に三回、王府井に行ったんだけど、このおもちゃ屋に初めて入った時は裏から。入ってすぐハーゲンダッツ。そしてメリーゴーランド。



ガチャガチャもたくさんあった。小銭両替機があり、涙が出る。そんなこと、中国でもできるようになったか。


ガチャガチャは日本のもあって、そのまま日本語のもあるし、中国語のもある。「男の付属物」という日本語はやらぴー感じがする。



5階まであって、全部子どものもの。一階しか行ってないけど、子ども行ったら楽しいだろうね。

百货大楼の中にあるので、正面から入ったら、ずんずん中に入ると到着。
 
大人でも行ってみると面白いかもね。私はいいわ。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
百货大楼
懐かしい!
留学時代、ここでスパッツを買いました。
日本円で数百円だったかな?
とにかく激安。
しかも店員の態度が悪すぎましたね!

ガチャガチャや小銭両替機…
もう私の知ってる北京じゃないです。
淳子 2018/08/09(Thu)16:51 編集
百貨大楼懐かしい
今回、私も野暮用で2回も王府井に行ったのに、暑くて暑くて見にいけなかった。

百貨大楼といえば、94年の夏に、ここの上の方の階にあった宝石店?で、結婚指輪を買ったのを思い出しました。
当時、24Kでグラムでいくらで買ったんですよねぇ~。私は未だにしていますが、旦那は箱にしまったままだ・・

家具や家電とかも売っていて、本当に百貨大楼だったなぁ~

となりが外文書店で、そこも良く行きました。

工艺美术服务部なんかも懐かしいですねぇ~。
マリズ 2018/08/09(Thu)18:43 編集
赤レンガ倉庫行った
淳子さん、90年代は激安だったよね。ただ服、靴のデザインなど、日本人が買えるやうなものはあまりなかったが。

マリズの果敢な北京生活、書かなきゃ!その記憶力眠らせておくの、もったいない。外文书店,工美はまだあります。ほぼ行かないけど。外文书店は入ったらすぐ右が内部书店で外国人は入らなかった。でもわたし入った。王府井大街を北上して、一つ目の交差点を左折したところにも外文书店があった。その隣は香港美食城。日本から来た人を連れて、よく行った。いま看板だけある。
みどり在品川 2018/08/14(Tue)20:50 編集
♪ Admin / Write / Res ♪
.
良之助VPN_中国で自由にネットを楽しむ
アンケート
リンク
最新コメント
[12/16 淳子]
[12/15 マリズ]
[12/13 みどり没有人争取不到的]
[12/13 みどり(人間の苦しみや悲しみで)]
[12/13 淳子]
[12/12 sumari]
[12/12 みどり经历过人类的苦楚与悲痛]
[12/12 みどり远藤周作(小说家)]
[12/12 からすうり]
[12/11 caomeidangao]
[12/11 hj]
[12/10 みどり(生活があって人生のない一生ほど侘しいものはない)]
[12/10 sumari]
[12/09 みどり没有比有生活而无人生的一生更寂寞的了]
[12/08 マリズ]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

16日10時

18日-22日 出張
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
Copyright ©  みどりの果敢な北京生活(忍者版)  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]