忍者ブログ
12月13日。最高気温1度。最低気温-6度。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
Posted : 2017/07/13 07:02
7月7日から13日まで北京造物节を北京各地で開催していることになっているが、場所によっては「あ、これだけ?」というところもあるという。そんな中で行ってよかったのは(というか、ここしか行かなかったのだが)、東四九条の「二十七院」(内务部街27号院)。



四合院で展覧会。入口で名前と携帯番号を書いて、無料で入場。


開放式アートスペースだよって。





切り絵。1から4まであった。


やすなりかわば~た。


一つ前の展覧会の遺物がそのままある。


この展示は今日の昼までだが、カフェがあって引き続き営業。カフェの中まで入らなかったが、畳もあるらしい。一场 Impromptuという名だが、大众点评で出てこない。7/23の19:30から20:30は侗族の民謡ライブがある等、頻繁にイベントはあるという。

お昼はここから徒歩の「红墙小院」へ行った。


ホテルの中のレストラン。


米粉(小碗),石锅四川泡菜住牛腩78元,鳕鱼鸡肉卷48元,麻酱浇汁时蔬。

包子
送的。もれなく食卓に上がるのだが、バターたっぷり。サービス料をしっかりとられて、3人で246元。野菜は値段を忘れたが「レタスにきゅうり巻いてゴマだれ」なだけだから、ばあさんなら5元以上で怒りそうだ。味はどれもよかったけど。

そして私が行きたいと言い張り、共享际へ。

明日に続く。

拍手[3回]

PR
Posted : 2017/07/06 17:27
まず何よりも先に。「今日は七夕だ」とのん気に言ってる場合じゃない。朝起きて微博を見て、「あ、そうだ」と思い出す。

< 如果你记得今天,请转!>那一年的今天,1937年7月7日,日本侵略者制造了震惊中外的“七七”卢沟桥事变!全民族抗战爆发!中华儿女用生命和鲜血反抗侵略!今日,一起发条微博,祭奠同胞!勿忘国耻!勿忘历史!转!

本題。

1.大中华区咖啡产业精英论坛(GCEF)
7月7日8日 北京中国国际展览中心

2.故宫博物院
一带一路笔墨传情展 午门东雁翅楼展厅 7月6日~7月26日
紫禁城与“海上丝绸之路”展 展出 午门西雁翅楼展厅 5月9日~7月26日
故宫博物院藏四僧书画展 展出 武英殿 5月6日~7月26日(延期になった

3.中国国家博物馆 6月17日~9月3日
伦勃朗和他的时代展(レンブラント展

4. 鸟巢文化中心 7月15日~10月10日
米开朗琪罗艺术展(ミケランジェロ展

5.中国美术学院美术馆 6月30日~7月23日
“印记”亚历山大•法图(Vhils)作品展(ポルトガルのアーティストの個展


6. 歌德学院 6月19日~7月15日
卡林卡•吉塞勒个展(ドイツ人の写真展
需提前预约。请邮件contact@yi-projectspace.org或电话152 1085 2620 / 185 1362 9712预约入场。

7. 路易威登北京 Espace (路易威登=LOUIS VUITTON) 6月29日~11月26日
德国艺术家Gerhard Richter 作品展

拍手[0回]

Posted : 2017/05/10 17:28
1. 神奇的迪斯尼音乐!!!

6月3日4日, 北京加拿大国际学校(亮马桥路38号)。 北京国际室内乐团将举办一场令人激动的音乐会《迪士尼的奇妙音乐》。音乐会时长2小时,中场休息20分钟。

购票途径:
1)网络购票
https://yoopay.cn/event/disney-3
https://yoopay.cn/event/disney-4
2)14:00-16:00前台购票

2. 故宫博物院藏四僧书画展( 武英殿书画馆 ~6/28) 八大山人等4人のお坊さんの書画展。八大山人の展示作品はここへ


ニャー!

3.尚之以琼华 始于十八世纪的珍宝艺术展(故宫博物院午门展厅 ~7/2 )キラキラした写真はここへ

4.大英博物馆100件文物中的世界史(中国国家博物馆 ~5/31)

5.创意改变生活——意大利设计艺术展(中国国家博物馆 ~7/2)

6.潘天寿诞辰120周年纪念大展(中国美术馆 ~5/14)


7.美•好•中华——近二十年考古成果展(首都博物馆 5/18~8/28)

8.从莫奈到苏拉热:西方现代绘画之路(清华艺术博物馆~8/31)モネからスーラージュまで。

库尔贝、莫奈、马蒂斯、毕加索、杜布菲、苏拉热(クールベ、モネ、マティス、ピカソ、デュビュッフェ、スーラージュ)等。

9.紫禁城与海上丝绸之路(故宫博物院午门 5/8~7/8)

拍手[0回]

Posted : 2017/04/08 12:15
うちの娘が先々週と先週で一回ずつ漫展に行ってきた。ブログで披露しようと思って、「適当に選んで写真5枚送って」と頼んだら、40枚も送ってきた。カムサハムニダ。




写真右下の絵はラブライブ。顔、全部一緒でしょ!

今後行きたい人は2017年の開催がここに書いてあるので、参考に→北京动漫展

拍手[2回]

Posted : 2017/03/20 08:37

1. 博物館、美術館


<国家博物馆>

卢浮宫的创想——卢浮宫与馆藏珍品见证法国历史八百年 1月13日至3月31日 50元 介绍

大英博物馆100件文物中的世界史 3月2日至5月31日 50元 介绍

<中国美术馆>

中国美术馆藏俄罗斯油画精品展 3月30日至5月7日

花开敦煌——常沙娜艺术研究与应用展 3月8日至19日

<故宫>

3月15日-4月15日 大隐于朝——故宫博物院藏品三年清理核对成果展 延禧宫东配殿展厅

故宫2017年新建三处展馆
今年将进一步扩大开放面积,新建外国文物馆、考古遗址博物馆和明清家具陈列馆3个展馆。

2. 花見指南

2017最全北京赏花地点、时间、品种指南

3.東京
江戸と北京-18世紀の都市と暮らし- 江戸東京博物館 2月18日〜4月9日

拍手[2回]

Posted : 2017/03/14 20:48
北京日本文化センター(国際交流基金)が対日理解と交流を促進する「ふれあいの場」事業をやっていて、その一環として、私が講義に行くことになった。

雲南師範大学。空港から車で1時間(市内からも1時間)。このあたりは「大学城」と呼ばれ、市内の大学の一部がどんどんここに引越し、大きなキャンパスを構えている。まわり何にもない。大学だけ。


郊外だから、いちいちデカい。キャンパスデカい。図書館デカい。今回のイベントは図書館の中。


まずは3階の日本の図書のある部屋を見学。週刊ジャンプやワンピースの単行本もあった。




イベントは1階。二回に分け、13時半からと15時半から、それぞれ1時間半ずつ。


浴衣着て来た子がいたのよ。この子達が入ってきたとき、先に座ってた子達が「うおーー」って。私も「おおおお」と。その「気合い」、有難う。運動靴だったけど。

ハガキを作って、筆ペンで俳句を書く。


一回目が終わって、参加者がどんどん去るのだが、個人的にハガキを一枚私に差し出し、「先生、ここに俳句書いてください」という子が続出。ハガキは一人あたり4枚配られていて、4首俳句を書くように言ってあった。おいおい、3枚しか書かなかったのか。

いやいや、書くけどね。サイン会かっ!


ある男子学生に「この写真撮って、私の微博に載せていい?」と聞いたら、「いい」と。

頑張って、上手に書いているよね。

6つの大学から、日本語学科の学生と日本語を勉強したことのある学生、計50人以上が参加した。日本語学科といっても、1年生だと半年くらいしか勉強していないから、私がすべて日本語で話すと聞き取れないに違いない。でも、せっかく日本人の先生が来て、日本語も聞きたいだろう。半々でしゃべるつもりだったが、私の言っていることを理解して欲しい気持ちが強くなり、中国語の方が多くなってしまった。いつもそうだ。チト反省。

私が「ふれあいの場」に参与するのは初めてなのだが、次の機会を今からとても楽しみにしている。

拍手[4回]

Posted : 2017/02/24 07:56
今日初めて北京の日本大使館の新浪ブログ(中国語)を見たのだけど、本当に大使館がやっているのか?閲覧数が少なすぎる。記事はちゃんとしているが。詳細はこれを見てほしい

開幕式に中田英寿がやってきて、ショーでは伊達政宗、松尾芭蕉が見られる。餅つきがあって、日本酒が飲める。フォロワー数50万の官方微博で大使館は紹介しているので、イベントはホント。場所は悠唐。地下鉄だと朝陽門が一番近い。

私は行かないな。ペン字やってるから、宣伝しておく。

【一日ペン字教室】
・2/25、3/4、3/18(土)14時から「カフェバーshala」(建外SOHO西区17号楼地下1階)ペン字または毛筆(毛筆も手ぶら可)
・2/27、3/6、3/13(月)10時半~「BAKER&SPICE」(亮马桥外交办公大楼1階)ペン字のみ

受講料:ペン字1時間100元(毛筆1時間半150元)
申込み:当日8時までにmidoriiro★sina.com(★を@に)へ氏名と携帯番号を明記のこと。


【おまけ】
北京で筆ペンを買う任務を仰せつかって、数種売っていると知っていた、筆屋の老舗「戴月軒」(琉璃厂)へ行った。筆ペンの中国語は软头笔。18元、28元、35元、120元とあって、18元は先が硬すぎて筆のようではないので、買う意味がない。28元≒450円。高いな。日本の筆ペンはネット等で買えば、200円くらい。

これまでも「日本で買うとき、どういう筆ペンを買ったらいいですか?」と聞かれてきた。たくさん売っている店だと試し書きできるが(大久保の「キョー和」等)、そうでない場合が多いので、説明を読む。筆タイプ(筆っぽい)とペンタイプ(フェルトペンっぽい)がある。私の持ってる三種をここに書いておく。

筆に近いのは商品名「ぺんてる筆」(太さに種類あり。定価500円以上)。←これほど柔らかくないが、筆のような感じではある「あかしや新毛筆」(定価300円)。ペンっぽいのは「美文字筆ペン 中字 呉竹」(250円)。参考までに。

拍手[3回]

Posted : 2017/02/08 10:57
廊坊头条は1月21日に通れるようになったらしい。ここが一番西。



一番手前に入ると、現代アート展みたいなのをやっていた。



アート兼、子どもの遊び場(?)。





まだまだ改装中。適当に入ると、北京服装学院の展覧会で、洋服を売っているスペースもあった。





外に出て、どんどん東へ。劝业场の出口。北側の入口へ行く。

劝业场---光绪三十二年(1906年)清政府商部创建、设立了“京师劝工陈列所”,以展览各地工业品为主,同时附设劝业场,专营国产的商品。



中に入ったら、舞踏会やれそうな空間だった。2月11日まで「2017新春文化坊会」開催中。



初二から数日間、日本人の版画家丁未堂さんと書家竹尹さんが、イベントをやっていたが、今は本人達はいなくて、作品が飾ってある。





外に出て、さらに東へ。


金店




北に行くと、元交通銀行。





すぐに正陽門のあたりに出るので、そこから帰宅。

4階では映画をやっているし、展示も多少あるので、見に行くといい。店舗もこれから増えていくのかな。J!NSもあったよ。

古い写真を見たい人はここへ→老北京--昔日廊坊头条及其劝业场

拍手[1回]

♪ Admin / Write / Res ♪
アンケート
最新コメント
[12/11 みどり的卓绝意志(という強い意志を持って)]
[12/11 マリズ]
[12/10 みどり(松潤に会うために絶対に直す)]
[12/10 みどり带着为了见到松润我一点要好起来!]
[12/10 sumari ]
[12/10 マリズ]
[12/09 みどり(嵐のライプのチケが取れた瞬間)]
[12/09 みどり结果拿到岚的演唱会门票的瞬间]
[12/09 ハーツ]
[12/08 sumari ]
[12/08 みどり(ベッド生活+毎日弱音を吐いていたのに)]
[12/08 マリズ]
[12/08 みどり整日卧在床叫苦不迭连天]
[12/08 みどり9月份的时候腰部骨折(9月に腰を骨折して)]
[12/07 sumari]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
15日10時
16日10時
17日9時10時
19日10時
20日10時

<ペン字>
亮馬橋 言几又 12月○日10時(未定)
建外SOHO shala 12月16日15時半
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
9
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
バーコード
Copyright ©  みどりの果敢な北京生活(忍者版)  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]