忍者ブログ
おいしい(おいしかった)フライドチキン
私が記憶していたのは新源里のあたりに行列ができるほどの絶品フライドチキンが売っている。数年前の話だ。

それが京客隆なのかと思い、今年の春やっと買ってみた。でも全然並んでなかった。一緒に買いに行った日本人が「ここの煎餅が美味しいって聞いたよ」。






ケンタッキーのフライドチキン(一個10元)よりずっと大きくて、お得。



でも売っている住所を見たら、新源里までわざわざまで行かなくても、南の京客隆のほうがうちは近いな。味はまあいいけど、これは話題の店じゃないなと思った。そして検索してわかった。

ここじゃなかった。3年くらい前の記事で「左家庄京客隆炸鸡が人気」と書いてある。新源里じゃなくて、左家庄だった。でも今はないみたい(未確認)。

そして左家庄炸鸡なら双井にあった。行ってみた。支店は北京各地にある(大众点评)。


チキンの写真を撮らないで食べちゃった。味はまあまあだが、わざわざ買いに行くほどでも。

こんな記事。北京这 5 家美式炸鸡,才是童年的味道!

おいしいチキン探し求めたい。



拍手[1回]

PR
【2018/08/18 00:57 】 | | 有り難いご意見(0)
KTV火鍋
可算有KTV火锅了,前3小时免费唱

日本にもあるよね。カラオケがついている居酒屋。誰か、行こうよ!

拍手[0回]

【2018/08/17 00:55 】 | 買い物、娯楽 | 有り難いご意見(0)
北京100年の生活を5分で
5分钟视频浓缩北京百年生活变迁!  

北京100年の生活の変遷を5分で見るという動画。1941年、和服あり。こわっ。

拍手[2回]

【2018/08/16 00:22 】 | 音楽、映画、動画、本 | 有り難いご意見(0)
読書関連文『北京閑話』
『北京閑話』

2008年出版。著者は日本の大学教授で、専門は中国近現代文学と中国映画史。一年北京に滞在したときのことを書いている。私のように長〜く住んでいる人には、びっくりするネタもなく、天津のホテル情報だけ知れてよかった程度なのだが、ブログのネタにとチェックした事項

1.中关村盘要吗?と言われた。

10年前ならあったね。大小問わずスーパーの入口で必ず、絶対絶対絶対映画のVCDが売られていた。もちろん海賊版。私は買ったことないけど、そこで見られるわけじゃないから、冒険だよね。でも、売る方は毎日いて、「ダメならもってきな」と言われ、ちゃんと取り替えたという人を知っている(ただそれが誰だったのかも覚えていない)。

2. 「いたるところに水屋が開かれている」。
中国語でなんていうか知らないと書いてあるが、ここでいう水屋の中国語は水站。わからなかったら、中国人に聞けばいいのに。日本から来た人は「中国では一般家庭で必ず水を買うのかあ」って違いを感じるでしょうね。

3. スーパー、銀行、私語が多いと指摘している。「職務中だぞと、叱る人がいないのが不思議だ」。中国に住んで、それを不思議と感じる方が、私には不思議だ。

4.金源购物中心
「羽田空港のターミナルビルくらいの大きさのビル」とある。確かに大きいけど、そのくらいのモール、結構あるよね。10年前でも。その金源というのは、名前さえ知らなかったが、西では有名なのか?

著者が強く言いたいのはこの中で売っていた車の模型が買えず残念だったということ。宋庆龄专车 模型で調べたらあった。たとえばここ。今ならネットでたやすく手に入るけど、十年前だと難しかった?いや、ネットショッピングすでにあったな。

5.「勢いがあったパン屋に麺包新語という店があった。(略)你好という商品があって、チョコレートの細い線でスマイルマークを書いただけのもの」。

あったなー。今はないのかな。これ「アンパンマン」だったんだよ。ライセンス取ってないんだろうなあと思っていた。だって名前が「你好」だから。それにしても、著者はアンパンマン知らないのか。

6. ミュージカルの料金が100元から980元と安くないのに、第一幕が終わったところで2、3和知帰った。高いのに平気で中座する人がいることに意表をつかれた。

自腹じゃないからだ。

以上。

拍手[4回]

【2018/08/15 00:00 】 | 音楽、映画、動画、本 | 有り難いご意見(0)
難読解字が読めますか
日本のテレビ番組で東大の子が出てくるのが複数あるよね。中国人もネットでよく見ている。春だったと思うけど、「この漢字が読めますか」。





1.くすぐる、むしる、うなる、あざける、かえる、かたどる
7.こだわる、たかぶる、あぶる、いたわる、つのる、よぎる
13.はかどる、よみがえる、したたる、すする
17.おごる、いろどる、ほうむる、つづる
21.おもんぱかる、なまる、せる、あさる、さかのぼる、とどこおる
27.あやかる、たてまつる、つねる、あたる、かじる、たかる

私は半分だな。

拍手[2回]

【2018/08/14 00:13 】 | 子育て、教育 | 有り難いご意見(2)
琉璃廠からカフェ(MUJIホテルあたり)
琉璃厂の一番東の湖北料理を食べて、ちょっと北へ。一本目(炭儿胡同)を西へ。ずっとずっと行きたかった「生活室咖啡」へ行ったら、経営、店名が変わっていた。



城南旧事というホテルで、カフェコーナーもあるので、泊まり客じゃなくてもお茶できる。





城南旧事」は林海音の小説。今、読んでいる。

この中で油絵教室も開いている。


東へ。前门 北京坊へ。

ドイツの輸入品を売っている店があるのだが、となりにハロッズができていた。



そのすぐそばにMUJIホテル。6月末にオープンしたばかり。


窓側見える?中華人民共和国の方達が座っているんだけど、外から見たとき、北京駅かと思ったよ。格好良さのかけらもない。


2、3階が客室。地下一階がお店。


地下から地上に上がるところ。

4階がダイナーで、行ってみたら、2時から5時は休み。


一階に「カフェ&ミール MUJI」があるのだが、こちらも休み。え?普通休むかあ?稼ぐ気ないの?(私が行ったのは7月初旬なので、今は開いてるか知らないが)


自動販売機もあった。


 お茶したく、そこを出て、すぐ裏へ。

inWE因味茶(北京坊店)でお茶したが、飲み物の写真を撮り忘れた。

茶界星巴克,由京东团队(刘强东、奶茶妹妹)出资5亿元打造的特色茶饮品牌,。支店が増えている。

茶葉も売っている。パッケージがなかなかよい。「七日茶」だったかな。一瞬お土産に買おうか考えてけど、在庫ないんだって。売る気あるの?



お茶漬けもあったよ。

この隣が、「TIENSTIENS将将」。上が「VOYAGE COFFEE」。お茶には困らない。


おまけ:別の日にバスで通ったので、むじほてるを激写。

拍手[4回]

【2018/08/13 00:04 】 | 博物館、観光地、散策 | 有り難いご意見(0)
北京に帰りたいin秋葉原
ダンナ、うざすぎ。

拍手[6回]

【2018/08/12 14:42 】 | ブログ、私 | 有り難いご意見(2)
琉璃廠からカフェ(未来珈琲)
琉璃厂の買い物を終えて、珈琲飲みたい。自転車に乗って南へ下り、適当に東に向かう。そこは樱桃斜街。ここにカフェはないんだった。

西单饭店(営業してない)。これどうする気なんだろう。

 
正面。入れない。


ここから铁树斜街を西へ戻る。古本屋「内观堂书店」は閉まっていた。さらにちょっと進むと、昔の名前でいうと「壹勺子糖」がある。この店名のときに行けなかった。臨時休業中とか、いろいろで。前回行ったのは去年の10月なんだけど(自分の微博で今調べた)、そのときは郵便局ができて、「あと半月でカフェオープン」と。

未来咖啡 カフェできてた!



一階は「未来邮局」。未来の自分に手紙が出せるってやつ。記念切手などが売っていた。


鶴の恩返し、、、じゃなくて、印刷の機械が展示してある。



珈琲を注文する。店員はおばさんだ。おばさんっていったって、私よりずっと若い。

私:アイスコーヒーありますか
店員:ありません
私:未来咖啡38元美式咖啡25元はどう違うんですか
店員:(困っている)
私:豆が違うのかな
店員:んーー。あまり変わらない

それ言っちゃダメでしょ。

私:美式咖啡にミルクは入れてもらえますか
店員:コーヒーにミルクはみんな入っているものよ

え?大丈夫か、この店。カフェじゃなくて、郵便局だと思えばいいのか?

上に上がる。毛沢東がこんにちは。壁には語録が額に入って掲げられている。



郵便局カラーの緑。うしろは孫文。テーマがわからないぞ。


室内から撮影。鍵がかかっていて、外には出られないが、夏だと開放?いや、行ったの8月あたまだ。



貸切だったよ。ゆっくりできたよ。


おまけ:ニュースで見た上海のカフェ。上海有家孤独咖啡馆 陪店员聊天就能免单

自閉症の服務員がいて、その子達と話すとコーヒー無料。動画はここ。お話してあげて、コーヒー代要らないって言えないよ。力になりたい人は多いと思う。

拍手[3回]

【2018/08/12 00:04 】 | 博物館、観光地、散策 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]