忍者ブログ
若い男の言いなりin北京

その1:ちょっと前なんだけど、突然one of若い男から微信でメッセージがやってきた。このみどり様に字を書けって言うのよ。筆じゃなくて鉛筆で。その後音沙汰無しだが、どーなってんのか?この若い男はね、たぶん私のブログを一回も見たことないんじゃないかと思う。たぶん。




その2another of若い男からの依頼で唐詩を書く事になった。李白ね。これちょろっと小筆で書いた原稿。でも大筆でだとまったく感じが変わってしまって、どのように仕上げるか検討中。最後は半紙大。


拍手[5回]

PR
【2014/09/29 18:36 】 | 書道 | 有り難いご意見(0)
<<西単でiPhone修理in北京 | ホーム | 故宮書画館で今見られる徐渭の作品とその人in北京>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]