忍者ブログ
みどりデビューin天津+絶対行くことをお勧めする書道(刻字)展in北京

私、明日天津デビュー!


これ大ニュースでしょ。「みどりさんは北京では有名だけど、天津では無名だから。プロフィール書いてください」。ボスに言われて、筆で書いた。それコピーしてくれたはず。九河国際村っていう日本人が住むところ(公明公寓みたいなところ?)で、イベントが明日あるんだけど、そこで机出して、ペン字教室をやる。夏まつりなので、落ち着いて書けないから、興味のある通行人にちょろっと書いてもらって、アタシがサササと直す簡単なもの。


201472017時から19時まで、どこかで机出しているので、アタシを探してほしい。でも、天津在住の人、このブログ読んでるのか?今回はサササだし無料。今後、北京で開催しているようにちゃんと募集かけて、しっかり1時間くらい講義をする予定。


 


次!昨日見てすごくよかったので、是非お勧めしたい書道展。現代の日本の書道で「刻字」という分野があって、書いた字を自分で彫るの。私はやったことない。


   会場は北海道料理和縁亭(東四十条駅からすぐ)、ウェネバーに住所、電話番号あり。




   中に入ると、一階がメイン展示場。


    日本料理屋は二階で、階段、二階の壁いたるところにも展示されている。



漢字の各書体、調和体とか漢字かな交じり文とか近代詩文とかいうが、日本の詩などもある。何ていう字か読めないと思うが、すべて横に釈文があるので、それを見ると理解しやすい。


  たとえばこれはタイトル「双魚」。魚が二匹ってこと。以下の作品、クリックして拡大可。
 


「壺中」。


    「歓喜」

 
    「坐臥」。





 

 



  
正午前に着いて、店内結構広いのに、鉄板のカウンター以外満席。個室も客が入っていて、すごくはやっている。客は中国人ばっかり。ランチは58元からあって、ラーメンもある。500元のカードを買うと、月替わりで6割引になるセットがあったりして、近所の白领なら、買ってるだろうなと思った。





  
ランチは58元から。私らが頼んだのは68元。味はちゃんとしていた。ラーメンもある。




  展覧会の話に戻るが、日本語ができる中国人女性が画廊のオーナーみたいで、「いつまでですか?」と聞いたら、「ずっとやっています」。でも「3カ月くらいで展示替えをして、絵の展覧会もやりたい」とも言っていた。定休日なしで、しばらくは見られそうなので、是非是非どうぞ。


追:刻字の過程を見たい人はyoutubeでここへ→「刻字の順序」」 


   


拍手[5回]

PR
【2014/07/19 10:13 】 | 書道 | 有り難いご意見(2)
<<日本上陸まであと数日。じじばばの案内先in東京 | ホーム | お金損した。北京の塾>>
有り難いご意見
お世話になっております 北京 和縁亭 澤野です
みどり様
記事にしていただいて、ありがとうございます。
お昼の定食ですが、会員になって頂きますと数量限定で4割引です。
またのご来店お待ちしております。

北京和縁亭餐飲有限公司

 総料理長  澤野 章

Tel/Fax:010‐65522209
MH: (+86)138-1060-3554
E-mail: akirasawano0727@yahoo.co.jp
(当店の説明不足で申し訳ございません)

【2014/07/24 16:41】| | 澤野 章 #4a0aab95c0 [ 編集 ]


やはり日本人料理長がいらしたのですね
澤野さん、ご丁寧に有難うございます。お店の名前を検索して、たどり着かれたのでしょうか。こういうふうに「記事にしていただきありがとうございます」と書いていただいたのは、開設10年近い私のこのブログで二人目だと思いますが、コメントをいただくと、私のお店に対する評価がずいぶん上がります。割引率を間違えしまい、申し訳ありません。後で直しておきます。

「本出しました。宣伝してください」と本を渡され、ブログで記事にしたことをメールで告げても、反応なしだと、ふーんと思ってしまいます。あ、余談ですが。
【2014/08/06 07:44】| | みどり返事2 #9a84af7ddc [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]