忍者ブログ
ぜいぜいはあはあして書くほどのことin北京

 ジャピオン見た?6月から私が企画する今年度の書道展が開催される。みどり軍団、例年通り漢字一字を鋭意制作中。もうすぐ締切だ。アタシも書いている。ところが私は今年に限ってその一字を何にしていいかまったく思いつかなかった。困ったら若い男。「思いつかないよ~」という猫なで声で(メールだけど)質問したら、「歌会始のお題から選ぶのもいいかと」という返答→【宮内庁お題一覧】。素晴らしい。でもね、私が書かないような(他人が書きそうな)漢字ばかりなのよね。で、半紙にちょろちょろ書いては憂鬱になり、刺激を受けにオークションの展覧会へ行った(展示は明日で終わり)。


 


 今回は「于右任」(政治家、書家)のコーナーがあった。私、この人の字好きじゃないんだよなーと思いながら、突き進むと、いい字があった。
 


 


 あ、現代アートのほうもちょっと見たけど、徐冰(ダンナが大学生のときの先生。後にアメリカに渡り、非常に有名になり、現在は中央美术学院副院长)の作品が430万元って書いてあった。私、ゼロ数え間違えたかと思ったよ。何度も数えた。私そこで俄然やる気が出た。それは勘違いなんだけど(って勘違いにも限度が)。
  


 


 

 ケリーホテルのロビーの「風」↓を見て、これはよくないと思ったのに「言うは易く」だわよ。
 

  
自分で書いても理想的な字はなかなか書けない。大きさは縦が70cmくらい。一枚書くとぜいぜいはあはあ。体力をエラく消耗する。納得いって終わりじゃなくて、時間切れで終わりそうで恐ろしい。


  


 


 今回初めて中国人も出品。印を持ってないから、本人に彫らせて、私が手を入れる。暫くやることがたくさんあるわ。


 


 


 私におススメの漢字一字、まだ募集中。

拍手[8回]

PR
【2014/05/15 23:06 】 | 書道 | 有り難いご意見(0)
<<ニュース:5月1日―15日in中国 | ホーム | 娘の日本語学習、日本の教科書を読みながら3in北京>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]