忍者ブログ
都是ばあさん惹的禍in北京
 ちょうど一週間前だ。私はshalaにいた。午後3時、ばあさんから電話がくる。「今からそっちに行くよ。え?今外にいるの?4時から4時半の間に着くからね(ガチャ)」。なんて一方的!これがまともな人間であれば「外にいるの?じゃあ家には何時に着く?」と聞くはずだ。ところがばあさんは私が「1時間から1時間半あったら家には着くに違いない」と仮定(というより強い断定を)する。せっかくニッポン男児二人(包括店長)と楽しくお話ししていたのに、ちっ。買い物もあるしと、そこをすぐ去った。
 
 途中野菜を買って急いで帰宅。だってあの人たち鍵がないから絶対私のほうが先に着かなきゃ。ところがばあさん×2がうちに着いたのは5時45分。3時間近くかかるかフツー?じいさんの運転する車で来たはずだが、ハハーン、高速に乗らなかったんだな。1が言う。「渋滞しててね」。よくよく聞くと「長距離バスに乗ってきた」。えええええぇぇぇぇぇええええ?ガソリン代がもったいないから、じいさんの車はやめたんだ。
 
007ee390.jpeg 結構うちの近くまで来るバスに乗ったはいいが、しこたま野菜を持ってきた。重いっちゅうねん。白菜も油菜もゴミ箱直行みたいな「しおれ方」で閉口。



605005a4.jpeg ここへ着いて、台所へ入って、漬物を無理やり容器に詰める。「入りきらないねえ」。量が多すぎるよ!
 
 おとなしい嫁という仮の姿を葬り去りたい私。言いたいことは言う。固く決意した。
 
私:ここに入っていた漬物は冷蔵しなくてよかったんです。でもこの中におかあさんは自分で作った漬物を足しましたよね?そうすると冷蔵庫に入れなきゃいけない。もともと冷蔵しなくてよかったのに!
 
ばあさん:でもね、私が作ったのは冷蔵庫に入れなきゃダメなんだよ。

 
 会話が成立しない。私の中国語が通じないんじゃない。あちらとしては成立しているのだ。元がどうであれ、今は冷蔵する状態なんだよと私に教えてくれているワケだ。疲れる。苛立つ。腹立たしい。

 
 食器を洗おうと、ビニール手袋をはめる。きもっ。中に水が入っている。ばあさんがよく中に水を入れちゃうんだよね。気をつけなさいっての!私は声を出して大げさに言った。「啊!里头有水!」(あ!中に水が入ってる!)。ばあさんったら悪びれず「ああ、洗面所掃除したからね」。それは理由として成立するのか!洗面所掃除したら水が入るのは至極当然のことなのか!
 
 
 
 ばあさんたちが何をしに市内に来たかというと、ばあさん3(元国語教師)が子どもの勉強を見るため。ところが一夜明けて土曜日、子どもは二人とも登校。「え?北京は土曜日も学校があるの?」。学校によるんだけど、うちは二人とも行っている。
 
 「我们去首都博物馆」。えええ?首都博物館行ってなかったのか。朝8時に出たとき、「お昼は家で食べる」と言った。外食すると高いから、2時でも3時でも食べないで帰ってくるに決まっておるわい。ところが、9時すぎには電話が来て、「我们到了。晚上朋友请我们吃饭」(博物館に着いたよ。夜は友達がご馳走してくれるの)。
 
 ばあさん、北京に友達いるのか?「夜、友達の家に行く」とか「一緒に食べる」じゃなくて「ご馳走してくれる」。そこが何よりも重要なポイントだ。
 

 そしてニコニコして、7時半頃帰ってきたとさ。




おまけ:不愉快なので、写真はできるだけ小さくした。クリックして拡大可なり。

拍手[10回]

PR
【2012/11/30 11:04 】 | 嫁姑親族 | 有り難いご意見(3)
<<娘に30万元。すべては国のため+おつりの笑い話+地下鉄in北京 | ホーム | ちょんまげ隊長つんさん被災地報告会+在外選挙などin北京 >>
有り難いご意見
みどり大姐怒ってますね
命あらば、いつでも…キュッと…気づく間もなく…
【2012/11/30 16:09】| | 功夫man #7f4cb04909 [ 編集 ]


書道路線でいくか
功夫man氏、いつも私のために有難う(っていうコメント返しは社会的にいかがなものか)。

ばあさんネタ書いても反応がないので、書かないことにした。半年に一回くらい書くから希少価値があっていいわけで。
【2012/12/02 07:43】| | みどり我的王子非常理解我(私の王子様はちゃんとわかってくれている) #55ffc2c341 [ 編集 ]


都是ばあさん惹的禍in北京
お疲れ様でした~。義母の方にふりまわされる北京滞在はさぞストレスが溜まった事でしょう。早めに帰られる事ねがっています。
【2012/12/03 01:33】| | 亜 #4e4724fa14 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]