忍者ブログ
隆福寺街は確かに寂れてたin北京

    地下鉄东四駅に着いて、地上に上がったら、こわいおじいちゃん軍団がいた。ぶっといチェーンをぶんぶん振り回して、地面に叩きつけている。これは新しい健康法か?とっとと隣のスーパーのガラスにぶつけて、「ああ、ここでやったらいけなかったんだ」と気づいていただきたい。

        


    隆福寺街」は全长632米,宽7の広くない道路で、私が知っている90年代は両側に小さいお店がたくさんあって、今の西单くらい買い物客で賑わっていた。私が留学している頃、ダンナの妹がここで靴を売っていた。英語が多少できたので、外人が来ると、重宝されていたなあ。





     え?えぇえええぇぇぇええ?あ、あれはかつてのデパートメントストア?

 
     このあたり、朝だけ市場になっていると聞いていた。私が通ったのは1020分で、本当に今まで野菜、果物を売っていましたと言わんばかりのゴミがここかしこに散らばっていた。

     
      デパートメントストアの目の前に来て、感慨深くなる。敏感な人物の書いた看板だけが残っているのも痛ましい。

  
    今でも多少、モノは売っているが、買い物客はほぼいない。



    正面に見えるのが「中国美术馆」。

 《続く》 
  

拍手[3回]

PR
【2015/04/09 19:29 】 | 博物館、観光地、散策 | 有り難いご意見(2)
<<隆福寺まわりのことin北京 | ホーム | 抗日ドラマと、拒日?アニメin中国>>
有り難いご意見
祟りだっけ?
本当に寂れている・・・
以前は結構小売店なんかあって、便利に使ってたし、西の入り口の面の店とか、灌肠の店とか、北京小吃の店とかもあったのに・・

そういえば、火災があったりで祟りとかも聞いたことあったかも。
ってコメントしようと思ったら、次の記事に書いてたのね・・・
【2015/04/11 13:05】| | マリズ #5804baaddf [ 編集 ]


灌肠、久しく食べてないな
北京小吃の店はまだあるかも。映画館も一応つぶれていないみたいだ。経営うまくすれば、すごく儲かるのにね。
【2015/04/13 18:30】| | みどり沉睡的美女(眠れる美女) #55ffc396cd [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]