忍者ブログ
稲香村か稲香春か+五道営胡同in北京
ffacde32.jpeg 15日に書いた精進料理の店、地下鉄「和平里北街」駅の近くにある。食べ終わって、その駅まで戻ってくると、交差点に「稻香春」(だおしあんちゅん。ピンインをカタカナで書くの大嫌いだが。字は郭沫若による)があり。えええ???「稻香村」(だおしあんつん)じゃなくて???私、赤ちゃんに話しかけるとき、「そうなんですかぁ」が「そうなんでちゅかぁ」になってしまうのだが、そんな感覚?
 
 
 ゆゆしき問題なので、調べたわ。「稻香春与稻香村」。 
 「稻香春 开业于1914年……稻香村不得已于1925年停业……80年代初,恢复了稻香村老字号」。というわけで、両方とも老舗として存在していて、パクリというわけではなかった。
 
 その後、若い男の導くまま南へ歩き続け、地下鉄「雍和宫」駅方面に向かう。ちと座りましょうということで、カフェを求めて「五道营胡同」へ。テレビで見たことはあったけど、初めて行ったよ。カフェ、雑貨屋が多く、リトル「南锣鼓巷」。このあたりの写真は百度图片から。

 
62ead161.jpeg なんていう店か忘れたけど、小さい店に入って、胚芽奶茶抹茶布丁を食す。ボソボソする胚芽は要らなかったな。プリンは甘すぎなくてよかった。
 先週、1990年に北京に住んでた奥さんに会ったんだけど、「北京は変わりました。お茶しようなんて思ってもホテルしかありませんでしたからね」と。日本みたいな生活ができて、ある意味つまらないとも言える。こんな東京にもあるような小粋な店で日本人と日本語でしゃべってたらねえ、北京にいる気がしない……ということはありえない。だって話題が深刻な中国だから。
 
 「交換商店」という店があって、売ってもいるけど、交換してもいい。詳しくはここへ→交換商店
 
 
 (つづく)
 

拍手[5回]

PR
【2012/05/22 06:26 】 | 博物館、観光地、散策 | 有り難いご意見(1)
<<世界一かわいい私in北京 | ホーム | 毎日毎日「海賊王」in北京>>
有り難いご意見
なんと・・
稲香春なんてのもあったのだね。
売っている物は同じなのか?

五道营胡同へは、午前11時とかに行っちゃったらさ、
店が殆ど開いてなくて、閑散としていて完全に失敗。

交換ショップが、swapshopが、smapshopに見えて、なんかグッズと変えてくれるのかと思った。
【2012/05/22 06:58】| | マリズ #5804baaddf [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]