忍者ブログ
.
良之助VPN_中国で自由にネットを楽しむ
リンク
最新コメント
[01/18 本家没道理]
[01/12 みどり长期熬夜(徹夜運用は)]
[01/11 ユキヤマ]
[01/11 みどり腰绝对会出毛病(必ず腰がぶっ壊れる)]
[01/10 マリズ]
[01/08 みどり(デスクワークで35歳を超えると)]
[01/08 sumari]
[01/08 神戸のヒロコ]
[01/07 みどり长期久坐工作,到了35岁]
[01/07 淳子]
[01/07 みどり来跟大家说点事儿(一つだけ言えることは)]
[01/07 caomeidangao]
[01/07 みどり如今回复了我(復帰した僕が)]
[01/06 ユキヤマ]
[01/06 みどり(視力ゼロ、顔面麻痺、歩行不能という三重苦を経験し)]
カテゴリー
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
18日10時
19日10時
20日10時

17日18時 講演会(発展大厦)
ブログ内検索
最新記事
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
13 14 15 16 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
アクセス解析
バーコード
RSS
リンク
リンク
勉強はやってもやっても終わらない。
2934   2930   2929   2928   2927   2926   2925   2924   2918   2801   2889   ≫
2926
今日、故宮に行って来た。

基本的には年に二回二ヶ月開く書画館はこれまで「武英殿」で開催していたが、今回から中軸線のちょうど反対側にある「文华殿」になった。





文华殿,始建于明永乐十八年(1420)的汉族宫殿建筑。位于外朝协和门以东,与武英殿东西遥对。文华殿明代是皇太子的东宫,清代为举行经筵([jīng yán]帝王为讲论经史而特设的御前讲席)的地方。殿后的文渊阁是藏书楼,《四库全书》49000余卷曾收藏于此。


ここは明代は東宮(皇太子の住む宮殿)で、清代は帝王が経史を論じるために特設した場所だった。

その後ろの建物文渊阁は四庫全書が収められていた場所だった。




四庫全書とは、乾隆帝の勅命で編集された中国最大の叢書。経(経書)、史(史書)、子(緒家の著作)、集(文学書)の4部に分類され、3458種、7万 9582巻(巻数には諸説あり)に上る。紀昀()ら数百人の学者が動員され10年の年月をかけ、1781年に完成。全国に7閣の書庫を開設(紫禁城内の文淵閣、熱河離宮の文津閣、円明園の文源閣、盛京宮城の文源閣の4閣が建てられ、民間の便をはかるため、揚州に文匯閣、鎮江に文宗閣、杭州に文瀾閣)。しかし、太平天国や義和団などの戦乱によって失われたものが多い。
(もっと詳しくはここへ→四庫全書と四部

紀昀(紀暁嵐)の故居は公開されていて、入場料が40元だが、隣接する晋阳饭庄で食事をすれば、店内からタダで入れる。


大きなおまけ:【NHK纪录片】故宫的至宝 全26集 すべて見られる。

拍手[4回]

PR
Comment

Post Your Message

Title
Name
Mail
Web
Message ::
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

Icon by irusu