忍者ブログ
中国ならではの美談
1. 车祸撞坏交警伞墩 路过市民扛起一把大伞为交警固定遮阳

動画1分半。飲み物を運ぶリヤカーの人が交差点の赤信号で止まったら、交差点のド真ん中にいる交通警察に傘がないのを気の毒に思い、自分のを置いていった。これ美談だよね。でも、日本人なら気づくはず。アンタのリヤカー、邪魔な場所にあるんだよ。これコメントで指摘した中国人もいたが、「いやいや、すぐどいたから」とか、批判の色なし。後ろの車の運転手が血の気の多い人だと、喧嘩になっていたはずだ。


最近微信で見た写真で、おまわりさんが横断歩道でおばあさんを支えながら歩いて、いい人だ!というビジュアルなんだけど、そのときナント赤信号。おまわりさんが信号無視ですかい!

やっぱり美談では終わらない。

2. 妈妈怕儿子走失在其手臂纹身手机号 还换了一次号

17歳の息子の腕に、母親が自分の携帯番号を刺青で入れている。



原来,男孩有智力障碍,走丢过几次,其母无奈把自己手机号纹在孩子胳膊上,中间还因换号码重新纹过一回。
知的障害で何度も行方不明になっているので、母親がこうしたと。


拍手[2回]

PR
【2018/09/02 00:17 】 | 北京生活,中国全般 | 有り難いご意見(0)
<<北京空港にて「いやいやいや」合戦 | ホーム | 中国好声音2018第二期>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]