忍者ブログ
21日。最高気温35度。最低気温24度。空気質量指数50。
| Admin | Write | Res |
最新コメント
[06/21 みどり莎士比亚(シェークスピア)]
[06/20 淳子]
[06/20 sumari]
[06/19 みどり(まだ最悪の状態ではない)]
[06/19 みどり肯定还不是最坏的状态]
[06/17 wanko]
[06/16 みどり(「今が最悪の状態」と言える間は)]
[06/13 みどり会说“现在是最坏的状态”时]
[06/13 sumari ]
[06/12 みどり英国政治家(イギリスの政治家)]
[06/12 sumari ]
[06/12 功夫man]
[06/12 caomeidangao]
[06/12 みどり(いちばん騙しやすい人間は、すなわち自分自身である)]
[06/12 sumari ]
アンケート
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

14日15時
21日10時
23日10時
24日10時
<ペン字/篆刻>
亮馬橋 言几又 25日10時,13時
ブログ内検索
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
 2月6日のクイズ「スーパーでテーブルタップを返品しようとしたら、何と言われて、どうなったでしょうか」に答えてくれた紳士×2、有難うございました。貴方達は真の友人です。だってさーー、賞品なしのクイズだと、まぢコメント減ってさあー。

 で、答え。

 「あなたの銀行口座に振り込むから、カードを出してちょうだい」。店に行ったのが2月初めで、2月15日にはちゃんと振り込まれていたよ。

 でもパスポート番号(中国人なら身分証の番号)を記入しなきゃいけなかったりして、もうこういうのはイヤだなと思う。どこで悪用されるかわからないし。

 あと久しく北京で返品なんてしてなかったけど、今はどの店もその場で現金をくれるんじゃなくて、銀行振り込みなの?日本にもそういうの、あるのかな?


 私内緒で中国語のブログを開設しているんだけど(どこが内緒よ?)、そっちに詳しく書いた。でも文章のまとまりがないので、また手を入れる。




おまけ:現在娘宿題奮闘中。

娘:ママ!玻璃は导电なの?(ガラスは電気を通すの?)
私:ええ?それ引っ掛け問題か何か?
娘:
导电なの?(通すの?)
私:これ普通に答えていいのかな

 百度で調べたものを私が読み上げる。

私:玻璃能否导电?不一定。这要看什么玻璃了。但像咱们一般的玻璃,正常情况下是不导电的
娘:わかった。不导电でいいの!绝缘体、調べて!
私:常见的绝缘体有陶瓷、橡胶、干布、干木头、塑料制品、空气、纯净的水、玻璃
娘:ママ、有難う

 パソコンの前に座っていると、娘にコキ使われちまう。っていうか、私も物理勉強しよう。あ、その前に国語。

 教科書見たいヒトはここから(中二後期)。これは目次で、クリックすれば本文が読める。私、まじめに勉強するわ。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
え゛え゛え゛??
小生は小心者なので、知らない人にカード情報とかパスポート番号とか知らせるのコワイですよ…。
二鍋頭 2012/03/04(Sun)19:58:45 編集
けっこうあるかも・・・。
ココだと、デビットカードで買い物したら銀行に戻ってくるし、現金で買い物したら、現金で返ってくることが多いような気がします。でも確かにパスポート番号とかまで教えるのは嫌かも。
beixiaojie5 2012/03/05(Mon)18:14:03 編集
小心者か否かではなく
実はパスポート番号、正しいのを記入してないんです。カード番号はこれまでも会ったことない人に教えたことあるな。どうしても必要で。

「ココ」って大英博物館のある国だよね(と、読者各位へ)。レベルは違うけど、携帯番号を教えるのも抵抗あります。今結構レストランでポイントカードを作らないかと言われ、そうすると番号書かなきゃいけない。娘が「静香の番号に使っていいよ。どーせ少ないから」と言ってくれる。しないけど。
みどり群尸玩过界デッドアライブ 2012/03/06(Tue)14:14:47 編集
英国淑女
失礼しました。そんな、“無防備なみどり様”のワケはありませんものね。
とはいえ、やっぱりカード番号は教えるのコワイですねぇ。いや、“えげれす”に限らず日本でも。
二鍋頭 2012/03/10(Sat)18:42:13 編集
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you忍者ブログ [PR]