忍者ブログ
親に罰in北京

<昨日より続く>


 保安が職員室に電話をしても、誰も出ない。保安は二人いて、一人がもう一人に行けと言う。弱っちいほうに導かれて、3年生の職員室へ。ドアが開いていて、誰もいない。私が「ここで待っています」と言うと、保安は去った。私ら泥棒するかもしれないのに、ええ?いいの?置いてって。


 待つこと10分。担任が「臨時に会議があったので」と戻ってくる。私を呼んだのは、英語の先生だが、その先生だけがなかなか戻ってこない。まずは担任、国語の先生が「いかに授業中まじめに受けていないか」について話す。寝てる。絵を描いている。ぼーっとしている。受験間近とは思えない態度だと。ほかの生徒みたいに積極性がまったくない。どの先生も「早く寝かせてください」と言うが、宿題を多く出しているのはアンタ達でしょと私は思う。


 英語の先生がいないので、廊下へ出ようとしたときだ。職員室にいた物理の先生が「私が言いたいことは強のことじゃなくて……。王周吾はほかの子と全然違います。20年教師をやってきましたけど、こういう子は珍しい。正直で素直。口答えしないし、嘘もつかない。でも頑張ろうという気持ちがまったくない。そして他人の自分に対する評価をまったく気にしない。よく見せようなどと決して思わない。将来中国の大学に進んで、中国の社会で生きていくなら、損する性格です。小さいとき日本で育ってきたのか、おかあさんの教育なのか知りませんけど、おばあさんにちゃんと言っておきたいんです。あのままではあの子によくない」。


 え?え、え??


 廊下に椅子があるので座っていたが、英語の先生がいつやってくるかわからない。ばあさんと一緒に息子の教室へ行く。ドアが閉まっていて、ガラスから覗くと、化学の先生が講義している。


私、英語の先生の顔を全然覚えていない。廊下でヒトが通るたびに、ばあさんが「この人?」。遠くを見て「あの赤い服の人?」。いちいちうるさい。だーかーらー、覚えてないって。再び職員室にズカズカ入り、担任に「英語の先生は?」と聞くと、「授業だから、待っててください」と。別のクラスで授業中なのか。


やがて化学が終わり、息子は解放される。化学の先生が私めがけてやってきた。周吾を授業中寝かせないように起こして起こして、大変なんです」。この先生、女子大生か?ってくらい若く見えるけど、去年結婚したばかり。「あと、気になっていることは……。いつ動画を見る時間があるんでしょう?というのは、私も見るから知っているんですけど、とにかく最新のアニメ、ドラマに詳しいんです」。我が家は母子家庭三人で晩ご飯のとき、パソコンで動画を見ている。再開した銀さんだって見ている。でも、そのほかにもこっそり私のiPhoneで見ている模様。


やっと英語の先生が来る。初めて見る顔だ。前日の小テストを私に見せて、10個以上が空欄。「こんなにわからないなんてひどすぎる」と。テストでできなかったら普通空欄でしょと私が思うが、口に出さず。先生がなんでわざわざ呼び出したかというと、前日居残りするべきなのに、無断で帰ってしまったから。帰った理由は頭痛。それは本当で、その日珍しく宿題がなかったのだが、9時から6時まで熟睡したもん。頭痛は本当だ。この子、ウソつかない。でも先生断るべきだった。私が思うに「頭痛でも残りなさい」って先生は言ったんじゃないかと思う。息子、誤ちは詫びた。



  この日、息子を含む
4人の生徒が何やら暗記させられて、できたら帰れる模様。ばあさんが「帰る」。娘も帰ってくるし、晩ご飯作らないとね。その後、私は一人で廊下に座っていた。しばらくして、息子が「ママ、帰っていいって」。え?先生にも挨拶せず、帰宅していい?っつーか、


 


 なんなのよ!!


 


 


 1時間半は学校にいた。待つ時間が長すぎる。これ息子に対してじゃなくて、私に対する罰?


 


<続く>

拍手[4回]

PR
【2015/05/14 16:33 】 | 中学校 | 有り難いご意見(3)
<<軽いばあさんネタ。脇!in北京 | ホーム | この中学は呼び出ししすぎin北京>>
有り難いご意見
アメリカ行くって言えば?
絵が好きならほんとにそっちでがんばって有名になってほしいです。しかし中国人ほんと勉強しますね〜。うちしなさすぎで心配です。
でもなぜかアメリカのほんとの有名大学のエリートコースにはあれだけ優秀な中国人少ないらしいですよ。詰め込みばかりで柔軟が発想ができなくなってる?だからノーベル賞も出ないのでは?ってどこかの記事で書いてありましたけど。息子さんは天才肌ですよきっと!
【2015/05/15 00:54】| URL | 陸太太 #449ff3328e [ 編集 ]


大丈夫です!
いつもブログを楽しく拝見しています!
私は、ご主人の出身地近くの有名大学で教師をしています。
学生は、受験戦争を勝ち抜けた強者です。
学生と中学、高校時代の話をすることがあり、その話と息子さんの話が重なるのでコメントをさせて頂きました。

私ん教える大学の学生の中には、もちろん要領よく階段を登ってきた学生もいます。
でも、意外とそういう学生ばかりではないんですよね。
中学を超有名進学校に入ったけど、あまりの厳しさについていけなかった。
教育方針が合わなかった。
もちろん、中学では成績は下の方。
クラスメイトが行くような市のトップ3の高校には入れなかった。
家の近くの中の上くらいのレベルの高校に入学。
中学時代は劣等生だったけど、その高校では、成績優秀。
授業や宿題も中学に比べたら大分ゆるい。
その高校では、自分はできるんだと錯覚し、勉強するようになり、今の大学に入学。
(錯覚ではなく、もともと勉強の能力が高かったかもしれません。ただ、暗記重視の勉強に合わなかっただけでしょう。)

こういう学生もけっこういるんです!
もしかしたら、息子さんの中学は、超進学校ですから、特に厳しいのではないでしょうか?
暗記重視型が合わない学生は、中高の超進学校は、しんどいでしょうね。

だから、大丈夫です!
息子さんには、合っていないだけだと思いますよ。
息子さん、とても素敵で、才能溢れていると思います♪♪♪
【2015/05/15 11:42】| | ご主人の出身地近くの者です #9a83d1cc5d [ 編集 ]


ばあさんと息子が塾について大ゲンカした
陸太太のブログ、さっきまとめて読みました。昨日まで全然時間に余裕がなかった。子どもの性教育について、、、メールするわ。陸太太は自分の子どもが有名になって欲しい?私は有名になって欲しいと思ったことないなあ。ダンナが有名になって欲しいと結婚した頃は思ったけど。子どもかあ。絵を描く人なんてたくさんいて、上手い人もたくさんいて、絵で有名になるって難しいよね。できれば自分がやりたい職業についてほしいとは思う。

ノーベル賞はアメリカ人が多いじゃない?そんなにアメリカっていいのかなと思う。研究が進んでいるという理解でいい?柔軟な頭は国の教育のおかげ?

息子は天才だとは今は思わないけど、どっぷり中国の教育に浸かって、独創的なのは誇れることだと思っています。

主人の出身地近くの有名大学で教師をしている方。冬は寒いでしょう?温暖化で、私が最後に行った20年前よりは少しはいいのでしょうか。

うちの息子の中学は超進学校ではないけれど、進学校です。同じくらいのレベルの中学の中でも特に厳しく、勉強量が多いとの話。私のまわりに聞いてもこんなに親を呼び出す学校(先生)はいません。ただ、息子は環境に左右されますし、自発的に勉強する子ではないので、こういう厳しい学校の中に入れられて、強制的に勉強させられて、これだけの習得量になる、そういう子です。だから、結果的にはここでよかったんだと主人も私も思っています。3年後に高考があるので、かなりの勉強量じゃないと、一般中国人受験生に勝てませんよね。はあ(ため息)。
【2015/05/17 09:45】| | みどり星期三的爱丽丝(水曜日のアリス) #55ff3d6bcd [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]