忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

10月13日。最高気温22度。最低気温11度。空気質量指数185。

笑いあり、涙ありの中学卒業式in北京

行ってきたよ。息子の卒業式。中国の学校って、卒業式に親は行かない。運動会も行かない。この学校は珍しいのかも。

さて、毎回のごとく、司会はハキハキした男女二人。いつもあの男子だ。成績が一番いい子なのかなと思ったら、息子曰く「一年生のときからあの子だったから、なんとなくずっとやっているけど、成績は良くない」。成績なんてどーでもいいんだよ。選ばれてすばらしい。女子はいつも違う子だが、女子に限って、誠にCCTVくさい。春晚見てるのかと思うくらい。わかる?あの「抑揚にも限度がっ!」とツッコまざるをえない話し方。

一番初めは校長の話。次は親代表。生徒代表。途中でビデオをたくさん流す。話を聞いているのが退屈なので(おいおい)、同じく子どもが中三の日本人に微信で写真を送る。


みどり:ちょっと前、担任から学校に来られますかと聞かれて、行かなかったんだけど、これを録画するんだったんだ。行かなかくてよかった。
友人:へー。親と子?私だったらダンナに行かせるな。我爱你,儿子とか言えないよ。

向き合う親子、見つめ合う。沈黙。あまりにも沈黙で、一同笑う。5組登場したよ。女子「おかあさん、これまで本当に有難う」と涙ぐむ。今度は母が娘に「これまでずっと言いたくて言えなかったけど(沈黙)ずっと言いたくて言えなかった。我爱你」。抱き合う。ちゃんちゃん(おいおい、茶化すな?)。友人の予言どおり、本当に言った。「我爱你」。

これを見て感動して泣いてる子が結構いるんだよね。心がきれいだ。日本の子は冷めているよね。中国の子のほうが純粋に親に感謝していると思う。

今日の主役は生徒でもあるが、中三を受け持ったすべての先生でもあった。一人の生徒が一人の先生について語る時間もあって(録画)、「私は〇〇先生が大好きで、それは……」と特化した話をする。大爆笑だったのは「○○先生は本当によくて、不像别的课很无聊」(ほかの授業みたいに退屈じゃない)。帰宅した息子の話によると、みんなに「你得罪了4个老师」と言われたらしい。卒業式に出たのは受験五科目の先生のみ。ほかの4人の先生を批判したことになる。

先生達一人一人のメッセージも録画して流したのに、最後に先生を前に立たせて、また一言ずつ言わせた。5科目×2人=10人。たとえば2組の担任「2組の生徒!模擬試験のときよりいい点数取る自信ある?」「ある!」。「先生は健闘を祈ります!」とか涙していた。この先生が一番感情的だった。最後の最後に100人以上の生徒が前に出て、歌を歌う。親、全員立って携帯で写真を撮り始める。座っていたのは私と、携帯を持っていなさそうな(持っていたとしてもガラケーと思われる)おばあちゃんくらいだ。だって、うちの息子が見当たらない。5列で後ろの方は見えないし、息子はこういうとき、絶対見えないように後ろに立つような子だし。

卒業式が終わって、事務的な入試の話に入る。話したのは感極まっていた2組の担任だ。あれ~?さっきの感情は何処へ?と疑問に持つほど、事務的に早口で話し始めた。先生!涙はいつ拭いたんですか?

よく大学入試で遅れそうになった子がパトカーで送ってもらったなんていうアホな心温まる(温まらないっての)話があるが、出ターーーー!!「遇到特殊情况要打电话协助交警」。



カンニングが横行しすぎなので、携帯、飲用水、ティッシュの持ち込み禁止。トイレに行くときは紙は監督の先生にもらいなさいとまで言った。


答案用紙はA3の大きさで両面ありますとかいちいち言わなくていいよ。


あと、さすが進学校だと思ったのは、「みなさんは実力があるからこんな心配は要らないと思いますが、カンニングしたら点数は0点です。この試験会場へはほかの中学の、成績があまりよくない子も受けに来ます。そういう子があなたたちの答案を見たら、悪いのはその子ですが、あなたたちも協力したことになります。だから面倒なことにならないように気をつけてください」。そこまで言うか。

卒業式は終わったけど、まだ学校は行く。今週末世の中は三連休だ。端午節だから。でも息子の学校が休みなのは土曜だけ。

あと一週間。あと、あと一週間だーーーー!

拍手[10回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

おめでとうございます

ご卒業おめでとうございます。
みどりさんはこれからもお忙しい日々にお変わりはないとないと思いますが。
  • from caomeidangao :
  • 2015/06/22 (14:00) :
  • Edit :
  • Res

もう寝る

有難うございます。でもでも、式だけ先にしても、受験がまだあるから、気持ちはそれどころじゃない。受験終わって、学校も決まって、卒業式っていう順番がいい!絶対!

私は忙しいですね。何もしたくなければ、ただ家でおとなしくしてればいいんだけど、こっちからイベントを持ちかけたりもしています。好きでやっていることだし、やりたい分野だから。
  • from みどり砂糖黄油脆饼(シュガーバターサンドの木) :
  • 2015/06/23 (04:03) :
  • Edit :
  • Res

アンケート

.

良之助VPN_中国で自由にネットを楽しむ

最新コメント

[10/16 sumari ]
[10/15 caomeidangao]
[10/14 みどり人类只要抓住了机会]
[10/13 淳子]
[10/13 sumari ]
[10/12 みどり横光利一《要害》(『急所について』)]
[10/12 淳子]
[10/12 sumari]
[10/12 みどり(急所を見別け得るものは成功する)]
[10/11 sumari]
[10/11 マリズ]
[10/10 みどり能找出其要害就能成功]
[10/10 sumari]
[10/10 みどり(必ず急所を持つものだ)]
[10/10 sumari]

総アクセス数

みどりの自己紹介

HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
11日10時
12日14時
13日10時
14日10時
15日14時
18日10時(3人)
20日9時半、10時40分
21日10時
24日10時
27日10時
28日10時

亮馬橋ペン字 16日11時半

ブログ内検索

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセス解析

バーコード

Copyright ©  -- みどりの果敢な北京生活(忍者版) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]