忍者ブログ
歌う中学校in北京
 毎朝、北京电视台の『北京您好』を見ているが、「今年是中国共产党成立90周年」だから、このところ「红歌地图」というお題で、毎日北京の(専ら郊外)红色なスポットを紹介している。「焦庄户地道战遗址纪念馆」とか。


 娘の中学(と高校)で今週「红歌比赛」があった。「红歌」とは即红色歌曲,就是赞扬和歌颂革命和祖国的歌曲,它们普遍具有浓韵的感情基调,有较强的节奏感。「比赛」はコンテスト、コンクール。

私:じゃあ授業はなかったんだ。
娘:やらないわけないじゃない!午後だけだよ。Chairman が悔しがってた。
(Chairmanは英語の先生のあだ名。午後3時間ぶっつづけで英語の授業がある日だったのにと)
私:どこでやったの?
娘:バスに乗って行ったんだよ。军人がいたところ。「枪」(銃)持ってる人がいた。
私:ええ?「枪」ってコワイな。军训(軍事訓練)するところ?
娘:違うと思うけど。でも迷彩服着た人が(いきなり私の目の前で匍匐前進し)こういうのやってた。 
 どこ行ってきたのよ?

 クラス対抗歌合戦で、评委(審査員)は校長、副校長など。もう2カ月くらい前からクラスで何を歌うか話し合っていた。クラス委員がまとめて、娘のクラスは『真心英雄』と『歌唱祖国』。クラス委員が推薦したが却下されたという歌は『同一首歌』、『让我们荡起双桨』。おいおい、13歳の子がこーゆーの選ぶワケ?まあ「红歌」限定だから仕方ないか。。


 先生たちも歌って、選曲は『没有共产党就没有新中国』、『歌唱祖国』など。ぷっ。

 ほかのクラスは『北京欢迎你』、『国家』、『红旗飘飘』、『中国人』、『国际歌』『游击队之歌』。

 娘が言った『SORRY』、『奋斗』、『黄种人』っていう歌が私はわからない。

 まだまだあるかな。90周年記念行事。



おまけ
にゃごや付近にお住まいの方々へ:「紅色革命BAR」っていうのが、名古屋市中区新栄1丁目にあるんだけど。

拍手[6回]

PR
【2011/06/17 10:08 】 | 中学校 | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
<<大至急、勇気と元気をみんなにin北京 | ホーム | 麻辣書生は面白いのか?in中国>>
有り難いご意見
おまけ~なのか?
ほほーこんな所があるんだぁ~でもあの界隈は未成年のアタシには縁の無い場所だわ~~~オホホ。
【2011/06/17 17:50】| | ドラまま #56ae470892 [ 編集 ]


「おまけ」ではにゃごや方面の方に失礼だった?
失礼しました。そういう界隈なんですか。子どもの手が離れたら(って何十年後だよ)視察します。
【2011/06/18 02:19】| | みどり「色胆迷天」とかじゃないし #55ff3d5f07 [ 編集 ]


でも…
でもでも、一度覗いてみたいわね!
昔と違って住所表示が変わってから(随分前大昔の事^^ゞ)頭の中の地図と一致しない事が多くて、間違ってるかも…。
何十年後などと言わず(無くなってるかもしれないから)お早い内にどうぞ!^^
【2011/06/18 06:46】| | ドラまま #56ae470892 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]