忍者ブログ
魚に始まり魚に終わる週末in北京
 土曜日じいさんが車で迎えに来た。「想不想去工地?」(工事現場に行きたいか?)。子ども達が「去!去!」。魚を買ったとダンナは言ってた。それを見たいと。

 魚見たら、釣りたい息子。「安全帽」(ヘルメット)持って、「おじいちゃん、これ使っていい?」「いいよ」。おいおい、それ大工さんが使うでしょ。臭くなるじゃないか。「釣る」じゃなくて「すくう」だな。結果、すくえない。

魚1 魚2

 次に持ってきたのが、ブリキの缶。それでもすくえず、息子は憤懣やる方ない思いを魚ちゃんたちに託し(?)去った。


 日曜日の午後、早めに農村を出てきた。帰路はダンナの運転。「寄るところがある」と言って行ったこともない道を進む。2回道に迷って(どんだけ田舎なの?)着いた黑庄户观赏鱼交易中心

魚3 魚4

 この魚ちゃん達、動かないんだよ。よーく見たら、写真。おいおい!よくできてたわ。一ついかが?

 この一帯、金魚関係がジュージツしていて、4軒は行ったな。

私「あのさ、家まだ建ってないよね。窓もドアもない。これからいろいろゴミも出るのに、何で魚だけ先買うの?」
ダンナ「试一试。鱼能不能活着」(試してみたかった。魚がちゃんと育てられるか)

 いやあ、別に急がないんじゃないか?子どもがおもちゃ買いたい!ってーのと何ら変わりはないと思う。


 私は金魚好きじゃないよ~。
 
 ダンナ好きじゃないよ、が正しいのか?

拍手[4回]

PR
【2011/06/20 00:50 】 | ダンナ、アート、アトリエ | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
<<『突然好想你』をピアノでまじめに弾くin北京 | ホーム | 楽しい書道教室4回目(篆書)in北京>>
有り難いご意見
無題
たにしを池に入れると、金魚のフンとかを食べてくれるので、水が濁らないそうです。水草を浮かべると産卵するので、頑張ってください。日陰は作った方がいいよ、北京の夏はきっと金魚にもつらいはず。
【2011/06/20 17:06】| | nuka #4e53da9d2d [ 編集 ]


魚研究家?
なんかね、よくわからないんだけど、魚の尻尾が曲がっちゃったんだって。だから薬買ってた。たにしって「田螺」だよね。言ってみるわ。日陰はないな。太陽をたくさん浴びてね状態だ。知らんわ。もー。
【2011/06/21 10:03】| | みどり「登木求鱼」にならんよう #55ffc2c299 [ 編集 ]


無題
金魚の買い方の本で、池にすだれ掛けてるのを見たことあったなぁ。日晒し雨晒しで使い捨てでしょうけど。
私金魚結構好き、あっでもこれって私小麦粉料理結構好きに相当?!
言われる前に先に自分で。
ごるぁ!!
【2011/06/21 17:38】| | Libyan #9a80932fde [ 編集 ]


ご希望に応え「ごるあ!」
すだれ、見たことあります。ダンナが困ったら店や友達に聞くでしょう。ホント知らんわ。もー。
【2011/06/22 10:16】| | みどり「竭诚尽节」だから #55ffc2c45b [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]