忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

12月12日。最高気温0度。最低気温-6度。

東日本大震災チャリティ書道体験教室、楽しかったでござるin北京

昨日午前11時すぎ、私が「みどりの小部屋」にいると、友人から「はい、この部屋に」と紙袋を渡された。ずいぶんたってから開けてみると「みどりさん お疲れです HAVE A BREAK.」と日本人とアメリカ人のハーフみたいなメッセージが貼ってあるタッパにクッキーが。「Wow, very good. 気が利きすぎ」と私もハーフ仕立てで返事したい。
 
8f3e2a56.jpeg私の昨日の任務は11時から1時半まで「書道体験教室」を開催すること。「東日本大震災チャリティ」自体は11時すぎに始まって、会場はすぐにお客さんでいっぱいになったのに、うちは最初閑古鳥がおとなしく鳴いていた。やがて「みどりの小部屋」にどんどん入ってきて、ウェイティング状態になるほどお盛んに。
 
ハガキ大の紙に漢字一文字を書いてもらったのだが、子どもを教えるのが特に興味深かった。インターに行っている子、2年生以下の子は筆を持ったことが無い。それでもなぜか結構うまく書く。
 
中学生だと理解が深いから細かく教えるとすぐ体得する。「」という字を書きたいと言って、普通に書いていたのに、最後の清書では自分でデザインして斜めに書いて、全体的に笑っているような楽しい作品となった。この子、インターに行ってるんだけど、日本や中国の学校へ行ってる子は字を斜めに書かないよ。たぶん。
 
一人4歳の子がおかあさんと並んで書いた。そもそも漢字も知らないから、私から「何がいい?大きいって書いてみる?」と提案したが、首を振る。そして「小さいを書きたい」という。おいおい!志小さいぞーーー。そして私がお手本を書き、手を持って一緒に書いて、「はい、一人で書いてみよう」。ところが何回書いても、真ん中が長く、左右が短い縦三本という不思議な字になってしまう。「右と左は縦じゃなくて斜めだよ」と言っても、実行できなかった。ちっ。時間が短かったからしょーがないか。
 
大人のほうも教え甲斐がある。皆さん「筆持つの何十年ぶりかしら?」なんて言うわりに、日本人はね。小中でやっているから、全然書けないヒトはいない。「これ一つずつのパーツはいいんですけど、全体で見ると、上が小さいですよね」、「ここは長く、こっちは短く」、「斜め、ここから横」と私がかなり具体的に説明すると、「あーあ」と納得してくれる(with尊敬のまなざし)。いちいちやり甲斐のある作業だった。
 
糸偏、りっしん偏、だいたいみんなヘンな書き方をする。角度と長さが違うのよ!私が注意点を言うと、「目からうろこ」と感謝される。また「ペン字教室」やったほうがいいな(伊藤さんと相談)。
 
 
百人一首のイベントをしたときも、昨日の書道体験教室も、新しいヒトに会って、教えていて楽しいし、参加者も得るものがあったと思う。
 
開催まで大変だったろうに、マムチャイナの皆さん、お疲れ様でした。そして私を誘ってくれて本当に有難う。私はいつでも北京で役に立ちたい。

あ、助手の二人も有難うね。
 
 
 
 
 
 
おまけ:今朝たまたま聴いた『我相信』。こういう歌詞、大好き。青春真っ只中って感じの私を代弁しとる。♪我相信我就是我  我相信明天~♪ 動画ここから。 

拍手[7回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

目から鱗体験

自分の書いた字について、具体的にどの部分が不細工なのかは、やはり先生に教わらないと気がつけないものですよね。
以前、みどりさんにペン字レッスンしていただいた際、そこに気がつきました。
一度、先生について習うと、自習する際にも気をつけるポイントが明確になるんだなーと。

ペン字レッスンのお陰で、平仮名は習う以前に比べてずいぶんと見栄え良くなった気がしますが、
カナと漢字が相変わらずボロボロです...。
  • from ヨシダ :
  • 2012/11/26 (12:49) :
  • Edit :
  • Res

ご参加頂き有り難うございました!

「楽しかった」とおっしゃって頂けて、感激です!

本物のみどり先生にご指導を受けられる、またとない貴重な機会でした。ご参加された来場者の方々にも、書の楽しさを体験頂けてとても良かったと思います。

いつもAction Mom Chinaの被災地支援にご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

ブログでのみどり先生は「北京生活のカリスマ」イメージを持ってしまいがちですが、実物は本当に気さくで謙虚で、とても素敵です。これほどまでの書の達人でありながらも、チャリティ等の活動はいつもご快諾下さる度量の広さ。

こちらこそ、ご一緒させて頂き毎回大変光栄です。

今後とも楽しい企画を是非続けさせて下さい。
  • from Action Mom China Staff :
  • URL :
  • 2012/11/26 (17:43) :
  • Edit :
  • Res

若い男と打ち合わせしなきゃ

自分で字が上手いと思っているヒトは多くないけど、でもじゃあどこをどう直したらいいのかは先生に指摘してもらわないとね。ヨシダさん、ひらがなは字数が決まっているけど、漢字はキリがないから、部首で形を覚えるのがまず先にやることかな。次回帰国したとき会えるといいけど。

Action Mom China Staff様:いつもご丁寧なコメント有難うございます。読んでうなづくしかないわ(おいおい)。一番の本音は「普段書く字がうまくなってほしい」。やっぱり字はきれいなほうがいいよ。その普及活動の一環とも言える。それが今回はチャリティだったというだけです。募金もできたら一石二鳥。ああ、私も教えながら「ここを私が注意すべきだ」などと勉強にもなっているので、一石三鳥。四鳥、五鳥。ほかにもいいことたくさんあったよ。
  • from みどり棒极了(めちゃいいやん) :
  • 2012/11/27 (09:35) :
  • Edit :
  • Res

アンケート

最新コメント

[12/11 みどり的卓绝意志(という強い意志を持って)]
[12/11 マリズ]
[12/10 みどり(松潤に会うために絶対に直す)]
[12/10 みどり带着为了见到松润我一点要好起来!]
[12/10 sumari ]
[12/10 マリズ]
[12/09 みどり(嵐のライプのチケが取れた瞬間)]
[12/09 みどり结果拿到岚的演唱会门票的瞬间]
[12/09 ハーツ]
[12/08 sumari ]
[12/08 みどり(ベッド生活+毎日弱音を吐いていたのに)]
[12/08 マリズ]
[12/08 みどり整日卧在床叫苦不迭连天]
[12/08 みどり9月份的时候腰部骨折(9月に腰を骨折して)]
[12/07 sumari]

総アクセス数

みどりの自己紹介

HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
12日14時
14日10時
15日10時
16日10時
17日9時10時

<ペン字>
亮馬橋 言几又 12月12日10時

建外SOHO shala 12月16日14時

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
9
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセス解析

バーコード

Copyright ©  -- みどりの果敢な北京生活(忍者版) --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Claudia35 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]