忍者ブログ
日常が戻って来た(娘の冬休み終わり。大学へ戻った)。最高気温8度。最低気温-5度。

2017

0906
映画『銀魂』が9月1日に中国で公開された。初日は混むに決まっている。翌日が土曜日だから、平日になったら観に行こうと考えた。微博で初日から私がフォローしている若い中国人が「見てきた!」ってどんどんアップしている。早いな。

『銀魂』は一回連載が止まったでしょ。そこまではアニメは全部見ている。全部といってもちゃんと見ているのは子ども達で、私はアニメよりは家事優先だから、その間に洗い物やら掃除していて、一部見ていない。でも、坂田銀時が大好きになるくらいは見た。私ね、主人公って興味ないの。脇役に目が行く人なの。でも『銀魂』は銀さんが一番いい。かっこいい。

今回の映画の真人版(実写版)の内容はアニメになった部分であるらしいが、それは私は知らない内容だった。『銀魂』の賞賛すべき点はアホらしくて楽しい面あり、深くストーリーが考えられていて、そうきたかーと唸らせ、そして泣かせる。『ワンピース』くらい泣く部分がある。

この映画はと言うと、そこまで深い感動物語ではなかった。日本のテレビのつまらないお笑いでも笑う日本人だから、映画館では笑いが沸き起こったんだろう。私は近所の高くない映画館で見た。ネットで微信払いで、70元が39元とお得。


映画館の階に着く。ネットで支払いまで終わっているわけだが、整理番号があり、それを機械に打つと、券が出てくる。進みすぎて、昭和の人は付いていくの大変よ。

平日の9時半。客はまばら。女子トイレ。


席に着く。中国っぽい宣伝。


小さいところだったけど、客は5人よ。土日で繁華街なら結構いっぱいだと思う。逆にいうと、うちの近くのような場末でも上映しているって貴重なことだ。中国全土いったいどのくらいの映画館で上映してるんだろう。

話が終わり、エンドロールと同時に明かりが付く。さっさと席を立つ中国人のみなさん。すぐに映画館の人が「終わったよ」と言いに来る。いつものことだが、余韻を楽しまない悲しい民族だなと私はじみじみ思う。「正確には映画は終わってないのだよ」と心は言う。私は席を立ち、出口近くで立って、エンドロールを最後まで見た。



小栗旬ってルパン三世やったよね?ルパン≠銀さん。この作品は『銀魂』である前に「福田作品」だった。字幕をほぼ見なかったけど、ちょっと見た中で気がついたのは固有名詞が普通名詞になっていたことだ。それはたいていギャグ部分なんだけど、もしそこを直訳すると、説明が別途必要になるから避けたんだと理解できる。日本人またはかなり日本通な中国人でなきゃ分からないお冗談をどのくらいの中国人が理解するんだろう。ほかの人気漫画(ワンピース、ドラゴンボール等等)が盛り込まれていて、日本ファンにはたまらないのか?

おまけ:

① 中国人の感想。

@马伯庸(フォロワー数350万の作家)
看完《银魂》,对原作粉来说还挺不错,还原度很高,能迅速进入状况。不过那些漫画和动画里笑破肚皮的银魂式搞笑,让真人演出来的违和感有点大。我笑出声的桥段,基本上都是在玩梗,比如阿妙念七龙珠、夏亚乱入和娜哔哔卡的消音效果,其他就比较尴尬。

<以下ネタバレなので、これから観る人見ないように。>
② 《银魂》玩的梗多到令人发指,发誓你很多都没有get到




拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
んじゃ
エンドロールの後に、重要なシーンがある映画が結構あるけど、そのシーンは見ていないってこと?
僕は、エンドロールまで見て、館内が明るくなるまで座っているんで、さっさと帰る人の気が知れない。
まぁ、人それぞれだけど。
功夫man 2017/09/06(Wed)21:45:24 編集
映画をよく観るんですか?
映画を映画館で見たのは子どもが小学生のときのドラえもん以来かな。一時帰国しても観ないし。「エンドロールの後に、重要なシーンがある映画」を上映していないのかな?そこまで「遅れている」(?)とも思えないけど。

中国だとエンドロールの間に映画館の人がきて追い出すんですよ。次の回のために掃除したいから。だから国民もそういう習慣なんだと思う。私今回よく追い出されなかったなと思ったくらい。

私はこんな下品な内容がよく中国で許可とれたなと思う。うちから半径3キロ以内に5つは映画館ありますけど、全部で上映しています。
みどり(子供が愛情をもって従う) 2017/09/07(Thu)06:57:31 編集
アンケート
最新コメント
[02/25 みどり(時代が悪いの 世間が悪いのとな言ったって)]
[02/25 みどり就算抱怨生不逢时社会不公]
[02/24 sumari ]
[02/24 マリズ]
[02/23 みどり现实就是答案(現実は正解なんだ)]
[02/22 sumari ]
[02/22 マリズ]
[02/22 みどり因为嫉妒比较轻松(嫉妬してる方が楽だからな)]
[02/21 sumari ]
[02/21 みどり因为嫉妒比较轻松(嫉妬してる方が楽だからな)]
[02/21 みどり(しかし人間はなかなかそれができない)]
[02/21 みどり但人总是做不到这一点]
[02/21 功夫man]
[02/20 sumari ]
[02/20 せんべい]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
26日10時
27日10時
28日10時
3月6日10時

<ペン字>
亮馬橋 言几又 月日10時
ブログ内検索
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
26 27 28
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP