忍者ブログ
本日の漢字矯正「水」in北京

「水」という字を書いてほしい。今すぐ書く。鉛筆でいいから。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


書いた?書いてないと今日の記事を読む意味ないから!


 


さっき微博で知ったんだけど、「北京时间1059点,在位于法国南部塞的MARSEILLE ENCHERES PROVENCE行内,悄悄世的乾隆白玉螭龙钮椭圆形印经过10的激烈角逐以含佣人民400万的价格落成交」。(フランスのオークションで乾隆時代の玉の印が400万元相当で競り落とされた)


  


 この字、上手い(印もいいけど)。これ見て今日は読者に「水」という字が上手くなってもらいたいと思った。で、「水」って実際書いたんでしょうね?


 


 ダメな例が下の二つ。一画目、まさか水平に書いていないでしょうね?中国人でもこれを真横に書く人いる。横画というのはたいてい右上がりに書くものだが、この一画目を右下がりに書いて、水という字が左右対称みたいなのも見たことがある。ありえない!


 


 二画目と三角目の折れ曲がるところの高さが一緒か?ズレていると、カッコ悪い。さあ、今日から形のいい「水」を書こう。

拍手[4回]

PR
【2014/10/06 12:49 】 | 書道 | 有り難いご意見(0)
<<国慶節連休騒動記in北京 | ホーム | 「かんごふ」を「かんごく」に。娘と笑いの絶えない日本語学習in北京>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]