忍者ブログ
娘にことわざを教える
私、大晦日に向けて、本棚大整理中。そして久しぶりに開いたこの本で中国語の勉強を始めた。

但し、ノートに書き留めたところで暗記は絶対できないし、知らなくても良くね?という慣用句が多すぎる。適当に、いや適切に勉強を進める。

で、娘の日本語教育。ことわざを少しずつ覚えさせることにした。

教えなくても知っているのもあるし、聞いたことないのもある。

私:「あ」から行こう。「赤子の手をひねる」。「赤子」はわかる?
娘:わかるよ

私:手をひねるだから、簡単にできること
娘:え?やめてよ。虐待?幼稚園で問題になってるんだから

一昨日からかな。北京の幼稚園で先生が幼児に虐待発覚で大問題になっている。

私:「頭隠して尻隠さず」、わかる?
娘:わかった。頭は隠したら誰だかわからないけど、尻だけ見たらみんな同じ

面白すぎるでしょ!本来の意味を納得してもらうのにやや時間がかかる。頑張れ!母親!

拍手[7回]

PR
【2017/11/25 15:23 】 | 子育て、教育 | 有り難いご意見(2)
<<幼稚園で裸にされたり、針で刺されたり | ホーム | 蒙面唱將猜猜猜第二季(下)+天籟之戦(中)>>
有り難いご意見
面白い!
創造力が楽しいですね!
うちのこどもが笑いが止まらなくなるはず
ですわ♪
【2017/11/27 17:36】| | sumari #4cf30fddaa [ 編集 ]


リトルみどりを超越
ことわざの解釈に関しては本人はいたって真面目。以前書いたけど、「寝耳に水」=怒る。「怒る」以外の解釈を認めたくない彼女。世間に通用している方がおかしいって。

「赤子の手をひねる」は比喩だとしてもひどいって。

普段はツッコミレベルがこのみどり様より強烈。おとなしいイメージだけど、ずっと喋ってる。ツッコミに次ぐツッコミ。書き留めてネタにしないともったいない。私すぐ忘れちゃうから。
【2017/11/27 20:35】| | みどり都在教会我们更好生活 #4dab7076fa [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]