忍者ブログ
大人になった息子クイズの答えin北京
 10月25日のクイズの答え。
 
1.息子がこの人にしたい!とネットから検索して、わが家のヒビの入った(誰のせいじゃい!)モニターに堂々と据えられた著名人とは、木村拓哉。正解者出たな。よっしーさんには私の書いた豆色紙「花の色は」を差し上げます
 
 息子が突如として言った。「木村拓哉mùcūn tuòzāi)カッコいいじゃない!」。へ?趣味が変わったか?その数日後、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の実写版を見たとき、木村拓哉がちょい役で出ていた。長髪で後ろに結わいている。息子「この人、男?女?」。「えええええええ?これ木村拓哉だけど?」と私が教えてあげる。どうやら熱烈なファンではないらしい。

 
2.息子がクラスの子を見て、自分が大人だと思える二点。
 
①「他们只会考虑自己,不想别人」。他人のことを考えず、自分のことばかり考えている。

②「他们控制不了自己的情绪」。自分の気持ちを抑えられない。 

 はあ?どの口が???とツッコみたくなった。だって、娘が言うなら納得できるけど、おまえさんがかい!と言いたくなるわ。私が採点すると、うちの娘、娘としては120点、姉としては98点。マイナス2点分は弟に譲りすぎて損しているから。日本でならいいけどね。ここ中国でその魂だと勝ち抜いていけない。
 
 娘は小さいときから常に気を遣う。子どもらしくない。弟にも同じことを要求する。だから娘によって息子はしつけられた。そういうふうに考えると、息子は一般的な中国人の子どもよりはまわりを気にしながら、生活しているんだろうなと思う。有難う、娘ちゃん。

拍手[11回]

PR
【2012/11/09 22:44 】 | 子育て、教育 | 有り難いご意見(2)
<<ニュース:10月26日-11月9日 | ホーム | 和文化体験倶楽部(かるた×折り紙×書道)in北京>>
有り難いご意見
娘ちゃんは…
北京榜样 身边的雷峰 だ。
日本人の感覚として。
【2012/11/10 12:35】| | 功夫man #9b11124a7a [ 編集 ]


娘は日本人っぽく育って欲しい
今、名前欄は「みどり」の後に日本のアニメからとった台詞を加えているもんで、なんだか私の本質と違(たが)い、モットー「雅」(みやび)とかけ離れております。

日本人の気の遣いようは独特ですね。まず先に相手を考える。すごく日本人っぽい中国人でも、あちらが返事するべきをこちらからしつこく聞かないとしないっってのが最近何件かありました。
【2012/11/15 09:55】| | みどり一如既往的矬啊(相変わらずだせえなあ) #55ffc2f158 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]