忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

夏休みの準備中

悪魔の館へようこそ(ブルドーザー編)in北京通州区
 Oh!庭にブルドーザーが!

 


(待续)

拍手[4回]

PR

コメント

1. 無題

これ、ユンボって言う奴だと思う。

さすが男の子のおかあさん!

ユンボって今後も忘れてしまいそうな覚えられない外来語だよね。ショベルカー、ブルドーザー、違いがよくわからん。

私、今自分のブログのトップページが開けません。このnuuさんのコメントは管理ページから開いて、コメント返しをしているのだけど、どこの記事のコメントか私はわからないの。それで「ユンボ」って「穴の開いたおたま」のことを書いた記事について書いてあるのかなあと察した。それで先に調べたら、「お玉はレードル。レードルに穴を開けたものは、スキンマーと呼びます」。ユンボじゃないじゃんか!

2. どうなる?

豪邸はこれからどうなるのでしょうか?
増築ですか?

今日は洗濯日和でしたね

記事にしなきゃいけないから、「あの車庫だったところ何が建つの?」って聞いたら、ダンナは非常に不機嫌に「不知道!」って。私ら結婚15年(正確には不明)ずっと我慢してきましたけど、どうして優しく言えないんでしょう?「ぶっとばすよ、おまえ」という気持ちをみじんも現さず、「知らないってことはないでしょう」と再度言ったら、やはり怒った調子で「おとうさんとおかあさんがやっていることだから知らない」って。知らないワケないっつの。ダンナは自分のこと親に言わないけど、親は何でも言うもの。車庫にはしないみたいです。写真はちょくちょく撮っていこうと思います。
コメントを書く