忍者ブログ
27日。最高気温33度。最低気温18度。空気質量指数147。
最新コメント
[05/26 みどり(花ならつぼみの私の人生)]
[05/26 双龙妈妈]
[05/26 みどり我的人生正如未开的花蕾]
[05/26 淳子]
[05/26 東北太太]
[05/26 東北太太]
[05/26 せんべい]
[05/26 功夫man]
[05/26 マリズ]
[05/25 みどり(これはもうサラダ)]
[05/25 マリズ]
[05/24 みどり就等同于蔬菜沙拉一样]
[05/24 みどり(餃子は中に沢山野菜が入っているから)]
[05/24 みどり煎饺里面有很多蔬菜]
[05/24 ペン字修行中]
アンケート
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
27日10時
29日14時

<ペン字/篆刻>
亮馬橋 言几又31日10時
ブログ内検索
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
5
27 28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
昨日の正午前。うちのドアを鍵で開ける音がする。ダンナだと思った。午前中市内にいるのは知っていたから。ドアが開いてビックリ、じいさんだった。おいおい!ここはアタシのうちだよ。アンタの息子の家ではない。鍵はダンナと別に持っているのは知っている。でもまあ、私も国際結婚一年目じゃあるまいし、そんないきなり開けたくらいで、目くじらは立てない。こめかみは立つけど。

修理に来たよ~!」。え?実は前日も来ている。そのときはダンナが運転する車に乗ってやってきた。ダンナは市内で用があるので、上がっても来ないで、去った。じいさんは洗面所の水漏れを直してくれて、ダンナの車で帰るのかと思いきや、バスで帰る。ええ?ものすごく遠いんだけど。地下鉄ができて便利になった。とはいえ、地下鉄からアトリエの足は白タクしかない。それは絶対に乗らない。それで、バスに3回も乗り換えて、帰ることになる。

そして昨日だ。サイドボードの扉が壊れていた。1995年に買ったものだ。私は買い換えたいけど、なかなかいいのが見つからない。北京で家具は頭痛い。とりあえず直してもらえるなら有難い。

やがてばあさんもやってきた。派出所に行ったという。年金は銀行振込なんだけど、黒竜江省の戸籍なので、出すのは黒竜江省の役所。そこへ半年に一回「北京に住んでいる」(=生きている)という証明を北京の役所に出してもらって、それを黒竜江省の親戚に郵送し、その親戚が窓口へ行くらしい。その用紙には顔写真を貼らなきゃいけなくて、「半年に一回の写真代がもったいない」とのたまっていた。

じいさんは会社が違ったので、方法が違って、動画で送るんだって。撮るとき絶対その日の新聞を買って、一緒に撮さなきゃいけない。じいさん曰く「死んだのに、それを言わないで、年金もらう家族がいるからだ」。その日の新聞かあ。身分証を偽造するくらいだから、新聞なんてすぐに作れそうだが。

時間は12時を過ぎた。ご飯の時間じゃないか。外食は絶対しないし、どうしよう。

私:お昼ご飯はどうします?
ばあさん:私たち、10時に食べたから要らないよ
私:私たちも遅かったんです

それは本当だ。でも、ちょっと休んで1時にはここを去るという。作らないわけにいかない。

私:簡単に作りますね
ばあさん:簡単でいいよ

やっぱり食べるんじゃないかよ。

まずはご飯を炊いて、好きかどうかは無視して、冷蔵庫にある野菜で煮物を作り、じゃがいもを炒めた(土豆丝)。キュウリを切って、味噌を出した。前日の残りの煮物も出した。

大根とにんじんとれんこんと大豆を煮たのだが、味が薄かったようで、ばあさんは大根を味噌につけて食べていた。和食が中華に消される瞬間だ。

市内で私の作るご飯をじいさんばあさんと食べるなんて初めて?買い物しなくても野菜が十分にあって良かった。

土豆丝は中華料理なわけだが、ばあさんが作るのより絶対油も塩も少ないはずだ。だから美味しいと思わないかもしれない。私が「我做得不地道。是盐少还是油少?」と聞いた。そしたら「○○入れた?」と聞かれた。

さて問題です。じゃがいもを炒めるのに、私が入れたことがなくて、ばあさんが通常入れるものがあります。それはなんでしょうか。中国語でお答えください。

拍手[3回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
猜一猜
黒酢?
大蒜?
大葱?
辣椒?
sumariさん / 2017/02/09(Thu) /
味の秘訣と言えば
味精
wankoさん / 2017/02/09(Thu) /
無題
白醋?
酱油?
花椒?
糖?
味精?
caomeidangaoさん / 2017/02/09(Thu) /
無題
黒酢
名無しさん / 2017/02/09(Thu) /
なんだ・・
前に、味精とか鸡精は、王強さんとかみどりさんは使わないと言っていたね。

家はたまにしゃきっとさせる為に、白醋を入れるけど、北京の家庭にはあまり無いよね。

胡椒か?

※醤油って、老抽と生抽があるよね。
マリズさん / 2017/02/10(Fri) /
無題
味精と思うのが普通か・・?

 日本にたくさんできた安い中国料理店(オーナーはたいてい台湾人なのにスタッフは大陸人)の味精使いは酷い。
 でも、たまにおいしい店もある!土豆糸糸もあるよ。
まおさん / 2017/02/13(Mon) /
無題
行人さん / 2017/02/19(Sun) /
答えは砂糖
sumariさんが書いたのは誰でも入れる物だよね。

wankoさん、中国人なら必ず入れる。うちは入れなくなったよ。ばあさんの息子が「入れるな!」ってうるさいから。

caomeidangaoさん、当たっている!よく分かりましたね。糖以外は意外ではないですよね。醤油も入れる人は入れる。少数だと思うけど。

名無しさん&行人さん、土豆丝作るのに、醋は必須です。

マリズさん、味精とか鸡精は王画伯が口を酸っぱくしてダメというので、入れない。白醋は珍しいですね。うちはあるけど、やかんにたまる石灰を除去するのに使う。洗面所の湯垢も。胡椒ってまず使わない。うちの老人達は。

まおさん、味精はあまりにもあまりにも、、なので、クイズの問題にはならないでしょうね。日本にたくさんできた安い中国料理店??教えてください!東京には以前なかった麻辣烫、刀削面の店は見かけるようになりましたが。
みどり全熟(ウェルダン)さん / 2017/02/19(Sun) /
砂糖か・・・
みどりさんご一行様、無事に北京に到着されましたね。よかった!

砂糖!
上海の恩師宅では奥様が炒め物にいれてましたが、北方中国はあまり入れないですよね。
今度入れて見ます!
マリズさん / 2017/02/19(Sun) /
8時か、もう眠い
マリズさんには東京滞在中に微信でしゃべろうと思ったけど、本当~に時間がまったくとれなかった。長いメールもしたいのですが、全然時間なし。今もぐったりしています。あと30分以内に寝る。息子は今からサイクリングに行くと言ってる。個人的に質問された、オレンジのレンタル自転車。あれを息子を利用しています。ちなみに借りる時に上网しないと乗れません。詳細はいつか記事にします。

考えてみたら、ばあさんはほかの炒め物でもちょっと入れてます。本当にちょっと。味がすこし変わるかな?

私の料理。できるだけ炒め物でなく煮物を作るようにしているんだけど、クックパッドでレシピを見ると、醤油や砂糖の分量が多い。今日も大根と肉を煮るのに、みりん、酒、砂糖と書いてあって、そういうときは私は砂糖は入れない。みりんで十分甘い。分量より少なくしないと、体に悪いわ。
みどり不被满足只是在消化的每天さん / 2017/02/19(Sun) /
Copyright © みどりの果敢な北京生活(忍者版) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]