忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

20日。最高気温9度。最低気温-4度。

河北省張家口への旅その2 (乗り物編)

 「北京から遠くないところで、スイス高山鉄道が体験できる」。こんな甘い言葉に乗って、行って来た河北省。

交通1

 「北京西站」からこの列車に乗って「宣化站」下車。この途中の景色がいいと聞いていたけど、お天気がよくて本当によかった。娘もカメラ持ってんだけど、娘のほうがきれいに撮るんだよな。この2枚、娘撮影(窓が汚かったのが残念)。

交通2
■■■
交通3

 二つ手前の駅は「沙城站」。こういう白地に黒字の駅名はどんどん無くなっているらしい。
交通4

 一つ手前の駅は「下花园站」。ホームがなかった。そこ線路ですがな。
交通5

 子ども達は「动车组」という日本の新幹線のような快適な電車にしか乗ったことがなく、超ローカルの「硬座」の体験もよかろうと思ったけど、空調付きだったし、全然ボロボロではなかった。いくら「硬座」と言ってもねえ。座ってられないくらい硬いワケじゃないし。

 90年代留学時代「硬座」には何度も乗って、自分の席はちゃんと買えたけど、席なし(そういう切符あり。乗れるだけ。席はない)の人々が私の座席の真下に寝てたり(みんな床にゴミ捨てるからすさまじく汚いのに)、トイレに行くまで人を掻き分けて大変。戻ったら知らないオバちゃんが座っててどかせるのに一苦労とか、もう地獄絵図だったよ。

 今回そんなことはなかったが、二人がけのはずの娘と私の席に後半戦、常に誰かが腰掛けた。
交通6交通7

 ゲームやってお弁当食べて、約3時間の楽しい列車の旅が終わった。


 旅の途中を飛ばして帰路に行こう。
 「地方の小さい駅→北京」。席が取れない。それでバスで帰ってきた。「高客」という高速道路を通る空調付きバスで、終点が「永定门」と西すぎないのがよい。
交通8
 あいにく雨が降っていたけど、乗ってからずっと山。景色がいいなと暫く眺めていた。往路は何しろスイス高山鉄道だからさ。そりゃあきれいだったよ。帰路はそれほどではないにしても、私のような東京生まれ東京育ち、山見ると「嗚呼、遠くへ来たな」感のあるギャルにとって、自然の景色を見るというのはぐっとくるわけよ。

 こんなにデカいバスなのに乗客は10人程度。あ、車内にトイレがあったのに鍵がかかっていて開かない。運ちゃんに「トイレは?」と聞くと「使えないよ!」って。途中一回トイレ停車
したな。
 バスの中でトランプやって、お菓子食べて、寝て……。3時間半かかって、10号線の「建德门」に着いた。「地下鉄乗る人は降りて」と言われ、終点まで乗らないことにした。そこから地下鉄で帰宅。 

 ヨーロッパづいてる(どこがよ?)私の旅の話はまだ続く。

拍手[8回]

PR

コメント

1. 硬座

私は留学していたころ、ホームに入れるチケットだけで乗車、その後列車の中でチケットを買い帰ってきたことがありました。24時間くらい乗ったかな~。途中で外人と気がつかれ、優遇してもらえました。ちなみに座っていた場所は、乗り降りする場所です。そこに人から新聞紙もらって座っていました。ああ、大変だった…。

2. アタシも思い出した

24時間ってどこ行ったの?上海かな。今はずいぶん「提速」(スピードアップ)されたもんね。留学時代は紙幣も外国人と中国人で違ったし、外国人料金もあったし、当時「黄門サマの印籠」といわれていたパスポート出して、「无座」から「软卧」を確保したことがあった。ああ、これ記事にするか。

3. み「ドリアン」さん

ドリアンがスーパーに並び、一個買いしている人を見かけるようになりました。もう少し安くなったら買おうかな。
ぼーっと車窓から景色を眺めるのも楽しいですね。みどりさんのお隣に座っている人は「ここ座っていい?」と聞いてから座るのですか?それともいつの間にか座っているのかしら?気になります。

4. ドリアン、においが強烈

「ここ座っていい?」なんて人民が聞くわけないじゃないですか。息子にまで「ママがちゃんと座らないから、そうやって座られちゃうんだよ」と怒られました。でも北京在住の日本人が上海に急用で行って、帰り、北京行きの飛行機も取れず、仕方なく列車(席なし)で帰ってきたとき、知らない中国人が譲ってくれて交代で座ったというのを聞いたことがあって、そういう「慈悲の菩薩」になった私。

5. 席なしチケット

で一度一人旅したことがあります。
民工のおっちゃんが荷物の上に座らせてくれました。

あぁ景色のよいところにいきたいです。
人民ともみくちゃでもちょっとは我慢します。

6. ちょとりちゃんは旅行行ってるじゃん

普段、北京の街中か通州区の農村。つまらない。メンドくさがらず子どもを連れていろんなとこ行かないといけないと思ったよ。

アンケート

最新コメント

[11/21 sumari]
[11/21 wanko]
[11/20 みどり致力于活出一种不被任何事物束缚的人生]
[11/20 caomeidangao]
[11/20 淳子]
[11/20 みどり一休质疑一个一个常识(一休は世の常識を片っ端から疑い)]
[11/18 双龙妈妈]
[11/18 みどり人的价值观也是在迅速改变(人々の価値観が大きく変わりゆく時代)]
[11/18 みどり国内动荡不安(世の権威は揺れ動き)]
[11/18 みどり时峰南北朝动乱(時は南北朝動乱で)]
[11/18 みどり(少しずつ相手を運命の人にしていく)]
[11/17 ツインズママ]
[11/17 jojo]
[11/17 みどり慢慢地对方变成了你的命中注定]
[11/17 みどり(相手を大切にしながら過ごした時間が)]

総アクセス数

みどりの自己紹介

HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
19日9時10時
21日10時
24日14時
26日9時10時
28日10時
<ペン字>
亮馬橋 言几又 22日10時
建外SOHO shala 土曜午後(不定期)
<琉璃廠>
20日

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
20 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アクセス解析

バーコード