忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)29日。最高気温36度、最低気温23度、空気質量144。

故宮(翊坤宮+儲秀宮)+八角楼珈琲

翊坤宮、扁額が多い。



翊坤宮を出て、北隣りの儲秀宮へ。西太后が住んでいた場所。

















趣味の悪い御花園を通って、北の出口、神武門から出る。



東へ歩く。カフェが数軒あったのを知っていて、足を休ませることに。


これは↑去年の6月撮影。こっちは↓今回。


八角楼咖啡(大众点评)。外に「酸梅汤5元。不设座位」と書いてあって、座っていいのか不明。入る。昭和の喫茶店風。



5元しか消費しないような貧乏人には座らせないという意味だった。アイスコーヒー25元を消費できる金持ちのオレ様は(え?何キャラ?)は堂々と座った。


このあと北海公園に行ったんだけど、バスに乗ろうと、ちょっと東へ。このすぐ近くにOASIS CAFÉというのもあったが、壁になっていて、跡形もなかった。このあたりほぼ「开墙打洞」だったので、壁にされちまった。お店は何処に?


故宮半日遊ネタはここまで。

拍手[2回]

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。