忍者ブログ
物乞いにお金をあげないin北京

 先日結構遅い時間に地下鉄に乗ったら、ギターを弾く若者あり。いかにもお金に困っていますという出で立ちでなく、「ただ僕の演奏を聴いてください」系だ。地下鉄の中というのは、静かにしていたい人もいるのにジャラジャラ鳴らしてうるさく、迷惑だと私は思う。こういう人に私はお金あげたことない。でも、弾き始めてすぐに中国人が2人、その人のカバンにお金をポンと入れた。私、グルだと思ったのね。でも、どうやら違ったらしい。


 


 それを微博に書いた。「路上の物乞いでも欧米人はあげているのを見るけど、日本人はあげない」と。そしたら中国人の女子から「なんであげないんですか?」と質問。私の答えは、「子どもを抱いている物乞いがいるけど、あれは本当の子どもじゃなくて、借りてきている。そういうのを日本人はみんな知っている。あと、仕事は選ばなければ何かあるんだから、ああやって物乞いしなくてもいいんじゃないかというのが私の考えだ」と。


 


 アンケートにしようかと思ったけど、今の私には子どもの進学のことのほうが大事(横のバーのアンケートまだまだ実施中)。物乞いにお金あげないよね?

拍手[5回]

PR
【2014/09/11 10:06 】 | 北京生活,中国全般 | 有り難いご意見(7)
<<熊孩子という中国語 | ホーム | じじばば初日本旅行8日目(餃子作り、天津)>>
有り難いご意見
亮馬橋で
レストランで食べきれなかったパンを打包してもらい、外に出たところで初老の痩せたおばさんが物乞いに寄ってきました。「お腹がすいてる。食べ物をくれ。」というジェスチャーでしきりに訴えてくるのです。

物乞いの多くは組織化されていて、集めたお金を元締めに渡して組織の資金源にしていると聞いた事があったので、お金ではなく持っていたパンの包みを差し出すと、喜んで受け取り去っていきました。

とにかくそのおばさんに去って欲しかったので、とっさの事に打包パンを上げてしまいました。横にいた子供は物乞いが怖かったようで「なんでパンあげちゃったの?あげてほしくなかった!」と私に猛抗議をしてきましたが、何もあげずに無視して歩いて行っててもずっとまとわりついて来られただろうし、その方が子供にとってはもっと恐怖だったと思う。

「あの女の人はすごくお腹がすいてて、困ってたんだよ。ごはんがちゃんと食べられるといいね。」と子供に説明しましたが「なんでごはん食べられないの?」「なんで人の食べ物下さいって来るの?」「お家でごはん作らないの?」と、質問攻めに。。。親子で社会勉強した一夜でした。

【2014/09/11 12:14】| | ペン字修行中 #9366095a14 [ 編集 ]


ものごい業
音響機器を持参して地下鉄の中で物乞いをするのを見ますが、
そんな音響機器買えるなら、物乞いするなって思ってしまいます。

赤ちゃんを連れた物乞い女性の集団が、夕方にとある駅の一番端に集合しているのを見たときに、物乞い業なんだなと思いました。
小さい子どもたち、あの子たちが誘拐された子どもさんの場合もあるって聞いたことがあるし、
わざと、体を不自由にして物乞いに仕立てるという悲惨な話も聞いたことがあります。
地下鉄の注意書きに物乞いしてはいけないって書いてあったような気がします。
私はお金をあげません。
【2014/09/12 01:15】| | jojo #481b85b8d8 [ 編集 ]


あげないな・・
私も、組織的に物乞いしているような人達にはあげない。
するんだったら、きちんとした寄付の場所にはする(赤十字も怪しいけど)。

昔、韓国人留学生と数人の日本人の友人と亮马桥あたり子供の物乞いにあった。
韓国人留学生は、「子供は将来の宝です」と言って、10元を出した・・。そしたら、一人だったはずなのに、隠れていた子供が何人も出てきてしまい大変な事になってしまった。
「こっちは好意の無にするな!喧嘩するな!親分はどこにいる!」って怒鳴ったら、逃げてったけど。もちろん、10元は持っていかれたけどね。あの最初の子はボコボコにされたんじゃないか・・。

また、20年位前に、東単に快餐食堂があって、子供が器持って各テーブル「食べ物ください」って回って歩いてた。テーブルの食べ残しも集めてた。店の人に追い出されても入ってきていた。当時の私は、子供がこんな事やって・・かわいそうに・・って思ったけど、旦那が横の歩道橋の上を指差して、「あそこ居るのが親だろう!指示してるんだ!」って言ったので、ぶったまげました。

地下鉄の中の演奏も、なんでこんな混んでいるのに!っていう時間でもやってる事もあるでしょう。
ストリートでやればいいじゃん!

あ、それと、地下鉄にいっぱい置いてあるチラシも嫌い。
一度、回収隊みたいな人達が集めてたっけな。あのチラシね、地下鉄の中でゲロった居て、その仲間や周りの人が、「不好意思」って言って、そのブツにかぶせていた。そういう利用価値もあるのか・・って・・・。(脱線したごめんね)


脱線したけど、物乞いは組織化してて悪質としか思えないので、私があげません。
【2014/09/12 07:32】| | マリズ #5804baaddf [ 編集 ]


あげない理由について考えてみた
物乞いにお金をあげない理由は二つ。かなり前、路上で物乞いしてる子どもにお金をあげたら、着いて来て「もっとくれ」と言われ、更にはどこからともなく仲間までやって来て、非常に怖い経験をしたから。その後、物乞いは組織ぐるみであると聞き、あげてもその人の為にならないと分かったから。
若い演奏者にお金をあげない理由は、ただ財布を取り出すのが面倒だから。
【2014/09/14 23:19】| | kaji恵 #5755a9d548 [ 編集 ]


なんであげる人いるんだろう?
ペン字修行中さん、小さい子どもに説明するのは難しいね。でも中国人はストレートだから、うちのばあさんなんて子どもが小さいときから、「勉強ちゃんとしないと、仕事なくて、物乞いするしかなくなるよ」と何度も言ったことがある。ほかには「勉強しないと(略)家建てるような工人になるしかないよ」とか。差別用語平気だから。日本はどんな職業でも基本給は変わらない。でも「中国はこの職種給料安い。社会的に下!」みたいな認識がある。

Jojoさん、音響機器を持参してる人も音量デカすぎますよね。北京オリンピックのときちゃんと見張っててゼロになった記憶があるのですが(路上も)、今もそうすればいいのに。「わざと、体を不自由にして」も日本人はみな知っていますよね。

マリズさん、「きちんとした寄付の場所」って日本でも疑問。心のきれいな私は「みんなちゃんと誠実に生きようよ」と思う。地下鉄の中の不動産のチラシ、増えたよね。ここ3年くらい?老人、踏んで滑るよね。

これはこれは、kaji恵妹妹。しつこく請求したらもらえると思っているんだね。そういう経験はないな。あ、あげたことないからか。路上では白人があげているのをよく見るし、地下鉄でも若い中国人があげるよね。財布がすぐに取り出せても、私はあげないな。

私は微博に「元締めがいるのを日本人は知っている」って書きたかったけど、元締めの中国語がわからなかった。
【2014/09/15 08:53】| | みどり登革热病(デング熱) #55feb71c97 [ 編集 ]


花子でしたっけ?
大都会となった今でも、物乞いがいるんですね。
90年代初頭(この頃しか知らないんで)、建国門付近の路上で、物乞いの男の子にまとわりつかれ、正しい中国語か分かりませんが「去你的!」と怒鳴ったら、なんでそんなに怒るんだ?みたいな顔をしながら離れて行きました。
そういえば、確かに西洋人はお金を渡してましたね。宗教心から発する行動なんでしょうか?
洛陽では、男の子に片足に抱きつかれ、抱きつかれたまま歩いたこともありました。結果、何もあげませんでしたけど。
どこの街か忘れましたが、泊まっていたホテルの窓から道路を見下ろしていたところ、中国人の若いカップルに物乞いの子ども数人がまとわりつき、男性がポケットから小銭、いや、小紙幣かな、を取り出して渡していました。女性は手にアイスを持っていたんですが、女性が男性の方に気を取られているすきに、物乞いの子がそのアイスを手で掴んだんです。女性はびっくりしながら、もう食べれないと思ったのか、アイスをその子に渡してました。僕はその光景をみながら、頭いいなぁと思ってしまいました。

って、こんな光景がまだ北京でもあるということなんですか?
所得格差どころか貧富の差が激し過ぎますね。
【2014/09/15 10:35】| | 功夫man #582ffde9f8 [ 編集 ]


え?花子がわからない
昔っから建国門から秀水あたりまでいましたよね。外人多いから?
貧富の差は日本の比じゃないですからね。例えば日本にいる同級生、収入はどこも似たり寄ったりだと思う。でも、こっちに住んでたら、「ご主人あんな職業で、あんなところに住んで、あんな車に乗っている」で、経済状況がわかってしまう。中国人だけでなく、中国人と結婚した日本人ででもですよ。うちは豪邸二つあって、ダンナが空間の狭いツードアの輸入車買っても、奥さんヒーヒー言ってますが(我が家の問題はダンナが貯金しないことにあると最近わかりました)。
【2014/09/16 03:06】| | みどり露原形,泄老底(お里が知れる) #55ffc2e7aa [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]