忍者ブログ
ソファー+のびえもん+故宮さくら+痴話喧嘩+愛羅武勇in北京

 「中国で生活してみたかったけど、できなかったから、このブログを読んで疑似体験しています」なんてコメントがかつてあった。私はその人を体験をものすごく意識している、、、ワリに生活面はあんまり書いてない?具体的に読みたい分野(?)があったら、コメント欄にリクエストしてよろし。


 


 春に我が家の内装工事をするため、臨時に引っ越したとき、ソファー、クローゼットを捨てた。新しいソファーを買うの、大変だったよ。だって中国の今時の家具って「これ!」っていうのがなかなか見つからない。デヴィ夫人が似合いそうなゴテゴテしたのならたくさんある。シンプルでいいのに。結局、燕莎奥特莱斯(アウトレット)の地下1階の家具屋で買った。




 ゲームセンター、あんまり行かないけど、写真を撮ったので披露。娘が「あ、これ『のびえもん』だ。日本にあるんだよ」と言った。のび太とドラえもんが合体して「のびえもん」?いやーーん。欲しくなーい。



 


 故宮で入場券を買おうと並ぶと目に付く。故宮内の地図と解説ガイドを大声出して、売っている人がいる。それは「おいおい売れすぎだろ!」というくらい売れている。なぜなら「さくら」が買っているから。さくらは買った後ちょっと並んでいるんだけど、しばらくすると、後ろへ行ってしまう。また並ぶ。買う。後ろへ行く。並ぶ……エンドレス。でも、観光客も買ってるんだよな。私は買わないよ。




 乗っていたバスが不自然に停まった。しばらく停まったまま。後に女の叫び声が聞こえる。ヒトが轢かれたのかと思うほどの喚きよう。前の乗客が窓から顔を出す。私も出す。そした撮ったのがこの画像。



 乗用車がいきなり停車してドアを開けた。そのとき、バスの車体にちょっとかすった(みたい)。助手席のオンナが泣き叫んでいて、運転席のオトコがオンナの頭を掴んで罵っていた。おいおい、道路の真ん中で痴話喧嘩ですかい。5分は停まっていたなあ。乗用車のドアが閉まり、発車。バスも発車。甚だ迷惑な出来事だ 。


 




 


 普通の中華レストランで出された料理に愛羅武勇ってどーなのよ。



 


 以上、みどりの果敢ではない北京生活。




 


拍手[9回]

PR
【2013/10/18 09:15 】 | 北京生活,中国全般 | 有り難いご意見(0)
<<在日本呆久了養成的40個“壊習慣”by日本に住む中国人 | ホーム | 日本人女性は世界一だという伝説in中国>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]