忍者ブログ
 1584 |  1583 |  1582 |  1581 |  1580 |  1579 |  1578 |  1577 |  1576 |  1575 |  1574 |
Posted : 2015/06/08 23:24

古い皆さん、お待たせしました。懐かしいから、聴いてみて。私はほぼわかるけど、歌のタイトルは知らなかったりする。↓この40流行った中国の歌。40年前、生まれてないっつの!(誰が?)


  5听完华语流行歌化史 40年洗神曲无缝对

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
中国ですか?
中国内地の曲入ってないですよね。全部台湾と香港じゃないですか?このグループそもそも内地の人達?って、周杰伦以降中華ポップスを聞かなくなった私が言うのも何なんですが。
wanko 2015/06/09(Tue)20:55 編集
昔のどころか、最近の歌もあまり知らんが
私がビックリなのは、wankoさんは歌手が全部わかるってことだよね?歌の題名も歌手名もわからないわ。とにかく聴いたことがあるという歌ばかり。90年代(またはもっと前)は中国人はテレビは見るけど、こういう人達、出ないじゃない?私がこれらの歌を知っているのは、買ったテープとか、お店でかかっていたとか。だから画像を知らない。

それ以前の問題として、大陸の歌手、いないの?曲婉婷は大陸の人のはず。もしかしてカナダ国籍かな?微博で転送している人がいて、どっかに「周杰伦がない」とコメントしていた。

この40年、いかにも大陸のヒトが好きそうで、流行った大陸の歌はたくさんあるのにね。アカペラにしてもそれはそれでいいと思うんだけど、この若い子達の趣味で集めたのかな?「爱我中华」「走进新时代」「亚洲雄风」あたりないもんなあ。

华语と書いてあるから、私も「中国語の歌」とすればよかったんでしょうね。でも、このコメントで気づかされたけど、大陸の人は「中国の歌」=「中国語の歌」。私も違和感ない。それに今では中国って言わないと。ネット怖いから。ブログ消されるのはいいけど、人間まで消されたら怖いわ。
みどり雷おこし(米花糖) 2015/06/10(Wed)14:39 編集
単なる消去法
中国内地のトレンドなんて基本入らない環境なので、「聞いたことある歌」イコール台湾、広東語イコール香港の消去法です。っても40年も把握できないですよ。せいぜい十数年ってとこ。ただ古い曲も頻繁にかかるので、リアルでなくても知ってるって感じかなあ。
wanko 2015/06/11(Thu)15:32 編集
じゃあ紅歌は元々知らないんだ
古い曲も頻繁にかかる←正にそのとおり。私がこの5分流れる歌の数々で覚えているのは、昔のだと「我的未来不是梦」くらいか。「大海」じゃないんだ?と思った。とっくに亡くなったこの歌手のこれらの歌を今時の若い中国人も知っているのは、街で流れていたり、テレビで誰かが歌ったりするから。息が長い。長すぎる。40年は誇張かなと私も思う。
みどり香浓芒果布丁(とろなまマンゴープリン) 2015/06/13(Sat)07:45 編集
♪ Admin / Write / Res ♪
.
良之助VPN_中国で自由にネットを楽しむ
アンケート
リンク
最新コメント
[12/15 マリズ]
[12/13 みどり没有人争取不到的]
[12/13 みどり(人間の苦しみや悲しみで)]
[12/13 淳子]
[12/12 sumari]
[12/12 みどり经历过人类的苦楚与悲痛]
[12/12 みどり远藤周作(小说家)]
[12/12 からすうり]
[12/11 caomeidangao]
[12/11 hj]
[12/10 みどり(生活があって人生のない一生ほど侘しいものはない)]
[12/10 sumari]
[12/09 みどり没有比有生活而无人生的一生更寂寞的了]
[12/08 マリズ]
[12/08 みどり稻盛和夫《生存之道》(『生き方』)]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

16日10時

18日-22日 出張
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
Copyright ©  みどりの果敢な北京生活(忍者版)  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]