忍者ブログ
22日。最高気温8度。最低気温-6度。今日アトリエに行く。
アンケート
最新コメント
[11/22 wanko]
[11/22 sumari]
[11/22 sumari ]
[11/21 みどり(京都の町外れの民家で生まれ)]
[11/21 sumari ]
[11/21 みどり出生在京都城外的一个百姓家中]
[11/21 みどり(何ものにも縛られない生き方を見出そうとした)]
[11/21 sumari]
[11/21 wanko]
[11/20 みどり致力于活出一种不被任何事物束缚的人生]
[11/20 caomeidangao]
[11/20 淳子]
[11/20 みどり一休质疑一个一个常识(一休は世の常識を片っ端から疑い)]
[11/18 双龙妈妈]
[11/18 みどり人的价值观也是在迅速改变(人々の価値観が大きく変わりゆく時代)]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
19日9時10時
21日10時
24日14時
26日9時10時
28日10時
<ペン字>
亮馬橋 言几又 22日10時
建外SOHO shala 土曜午後(不定期)
<琉璃廠>
20日
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
バーコード
[ 98 ] [ 97 ] [ 96 ] [ 95 ] [ 94 ] [ 93 ] [ 92 ] [ 91 ] [ 90 ] [ 89 ] [ 88 ]
中学新聞

 娘が時々学校から「中学时事报」という新聞をもらってくる。中学生用の読み物であるわけだが、一面に「党在我心中」(党は私の心の中に)って書いてあって一瞬ひいた。まあ私は「みどり党」党首だけど。党員募集中。

 毛沢東思想、抗日の記事もあるけど、干ばつ、798芸術区、台湾のマジシャン刘谦のことも載っている。実際中学生が刘谦にマジックを習った体験記とか。「常住非京籍人口704.5万」とか。

 私、手元に日本の「朝日中学生ウィークリー」(週刊新聞)があるのね。「朝日新聞」と違って、中学生用だから、ふりがなが多めに振ってある。「菅直人」に「かんなおと」とあるのは如何なものかと思うけど。文章も明らかに大人用でなく、やや子ども用。でも「中学时事报」は容赦ない。小学校3年生までに2000字は漢字を学ぶから、中国の小学生、低学年でも新聞はまあ読めると思う。普段の学習量の違いをこんなところでも目の当たりにする感じ。

 ちょっとこの新聞読んで勉強するわ。

拍手[5回]

PR
Comment
Name
Title
Font Color
Mail
URL
Comment
Password
3年生とは?
小学3年で2000~3000字?
俊甫&俊宏ママ 2011/06/22(Wed)16:31:56 Edit
小学3年生だよ
書き方が悪かった。後で本文訂正するとともに、私もちゃんと調べます。小学3年生で2000字は習ってるはず。幼稚園で漢字も書かせるし、入学前に最低200字は読めるでしょう。お宅は義父母に任せれば?
みどり「刺股读书」ですわ中国は 2011/06/23(Thu)09:48:03 Edit
みどり党
入党の条件を教示願いたい。
功夫man 2011/06/23(Thu)12:33:38 Edit
みどり党
私党員でしたよね??

いいなぁ、私も刘谦に手品が習いたいです。

この新聞をあの先月有名になった三道杜の黄くんは暗記してるんでしょうかね~
ちょとり 2011/06/23(Thu)18:25:21 Edit
入党の条件、これから練ります
三道杜がわかりません。
みどり「忠心耿耿」であるべし 2011/06/24(Fri)09:47:54 Edit
すみません
間違えました。
三じゃなくて五本でした。。。

「五道杠少年 黄艺博事件始末 」
http://www.enet.com.cn/life/xiuxian/cultrue/201105/20110505467185_1.shtml

先月うぇいぼーを賑わした話題です。
今じゃ「事件」になってるんですね。。

流行好きな旦那が小学生の文房具屋で一道杠を買ってくれました。。1元。
ちょとり 2011/06/24(Fri)15:03:12 Edit
搜狗输入新词にあったな
大队、中队、小队とあってさ。まあどれでもなんだけど、夏休み明けるのが一日早かったりする(行事があるから)。うちの子なんてあれつけてるとロクなことがないと思ってるよ。
みどり「恍然大悟」←大げさ、堅苦しい 2011/06/24(Fri)21:28:07 Edit
Trackback
Trackback URL:

Copyright © みどりの果敢な北京生活(忍者版) All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog 
忍者ブログ [PR]