忍者ブログ
遺言
じいさんが迎えに来てくれて、アトリエに行く途中。現在、時速110キロ。いやいや、チキチキマシン、やめてください。70過ぎてんだから!私たち全然急いでないから!



生きた心地がしない。

これが最後の投稿となる可能性があるので、ちゃんと書いておく。

私の貯金は子ども二人で、分けて!

有難う。わたしのじんせ


http://baidu.pptv.com/watch/7577929458339345549.html?page=videoMultiNeed



拍手[2回]

PR
【2017/04/29 17:58 】 | ブログ、私 | 有り難いご意見(4)
<<共享単車の社会問題 | ホーム | 摩拜の詳しい登録方法(日本語)>>
有り難いご意見
怖いっすね。
その後の投稿があるから、無事だったということですね。
車は、スバルなんですね。
自分が運転して出す速度と同乗時の速度では、同じ速度でも全然感じ方が違いますね。
正直に、スピード出すと怖いです、と伝えたらどうでしょうか?
【2017/05/01 12:32】| | 功夫man #5331762fb3 [ 編集 ]


言ったところで
じいさんは「没事儿」っていうに決まっている。急ブレーキも怖いんです。まあ、そんなに急ではないけど、いかんせん老人だから。じいさんネタはちゃんと記事にします。日本で老人の運転事故がずいぶんニュースになっていますよね。比率で言うと、北京で運転している老人は少ない。日本みたいに「車がないと生活が不便」っていうことは北京ではない。交通が不便な北京の郊外に住む老人の場合、車運転しないだろうし。
【2017/05/01 12:53】| | みどり(権力があれば好き勝手にできるんですか) #4dab705495 [ 編集 ]


高齢者講習
うちの父は今月、75歳になるので
車の免許の更新の際に必須の
高齢者講習を受けてきました。

試験場や警察署で更新する前に
任意の自動車学校で講習を受けて
合格すると晴れて更新が出来る。

3月の改正道交法では
高齢者講習の中の認知症検査で
引っかかると、医療機関に回され
認知症と確定診断をされたら
免許取り上げ〜!

コレは高齢者による
ブレーキ踏み間違え事故、
逆走事故、
歩行者に突っ込む事故などなど
が問題になり厳しくなりました。
ウチの父は何とか講習は合格しました。
この認知症テストは回を追うごとに
難しくなるそうですよ。

じいさん、安全運転でいて下さいね!
【2017/05/01 15:50】| | 淳子 #7f4d100d0c [ 編集 ]


じいさんは実年齢より若いが
じいさんもばあさんも私より体力あるし、アタマもしっかりしているから、そっちは心配していないんだけど、運転に慣れているうちのダンナであっても、110キロなんて出したら、怖い怖い。

年齢の問題じゃなくて、よく中国で言われるのが女性の運転。女性は男性よりとにかく下手。おとといかな。ツッコんで、一人轢き殺しちゃった事故があって、運転手は5cmヒールを履いていた。そのニュースの動画をここに貼れなかったので、本文最後に足した。
【2017/05/01 21:25】| | みどり说得好,听到了没有啊 #55fff89a13 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]