忍者ブログ
6分で中国の教育がわかる動画

 毎日「中国語勉強しなきゃ」と焦る私。ずっと忙しかったから、座って動画を見る余裕がなかった。今日はゆっくりするぞーーー。今れを見た。



 6钟带你看懂中国式教育



アメリカの学校は2時半、日本は3時に授業が終わる。中国は6時起床で、夜10時半まで勉強している」。
 中国の中高生は6時じゃ間に合わないと思うけど。徒歩5分で学校とかじゃない限り。
 
  中国の小学校は1年生から6年生まで終わる時間が同じ。うちの子が小学生の時は毎日私が送り迎えをしていたが、迎えに行くのが4時半くらい。中学になると、午前4コマ、午後4コマで、8時間目まであることを日本人に言うと、たいてい驚く。



 「北京戸籍の子は190人に一人が、安徽省戸籍の子は7826人に一人が北京大学に合格」。


 ダンナが同級生だという割に、若いなと思う人がいた。「あいつはだから」とダンナは言う。ダンナなんて何浪もして、大学に受かったが、彼はストレートで美大の最高学府に入っている。
  かつて東京芸大を出た人に「芸大って難しいんですよね。入れたなんてすごい」と私が言ったら、「ストレートで入ってる人は本当にすごいけど、浪人したら入れますよ」。いやいや、浪人しても入れないっての。謙遜もほどほどに!と思ったが、ストレートはもっとすごいって話だ。中国も同じかと思う。


そして、話は戻るけど、ダンナが続けて「でもあいつは北京戸籍だから」と言った。中国は人口多すぎて、都会にヒト集まっちゃうの、イヤだから。同じ大学受験(センターみたいに共通の)を受けても、北京の大学の場合、北京戸籍はゲタ履かせてくれて、有利。この動画では上海の大学に入るには上海戸籍が有利とも言っている。ダンナの「でもあいつは北京戸籍だから」=「成績は俺のほうが良かった」。ダンナは黒竜江省の戸籍だったが、大学を出て、国で仕事を分配され、北京戸籍を取得した。うちの息子、北京戸籍で良かったーと本気で思う。



中国一年竟有15万学生自」。中国では年間15万人の学生が自殺している。これは8分に一人が死んでる計算。これ小学生も入ってるからね。



 動画6分なので、中国語学習者は見るがよい。しゃべるのがかなり速いけど、字幕あるから。私にとっては別に新鮮な内容ではないが、よくまとめてあって、画像もきれいに出来上がっていると思う。

拍手[1回]

PR
【2016/03/25 08:41 】 | 子育て、教育 | 有り難いご意見(2)
<<日本人が建てた古い建物3 | ホーム | 中国華僑歴史博物館に初めて行った>>
有り難いご意見
確かに
上海も復旦や同済大学等の国立大学は上海戸籍の人が有利で、上海籍以外で合格した人は本当に頭がいいと中国人の友人から聞いたことあります。
昔は上海籍以外の人を上海人が乡下人だの外来妹だの外地人だのばっか言ってて(夫も含む)、あーまた始まったとよく思ってました。あれから20年以上、今は街で上海語もほとんど聞こえなくなりましたがまだ言ってるんでしょーか?
【2016/03/25 16:00】| | caomeidangao #2ac05967bf [ 編集 ]


学霸の日本語はなんだろう?
外地人をバカにするのは大都市では今でもありますね。微博を見ていると、「犯罪の多い〇〇人」(〇〇は地名)とか「〇〇人の仕業か」とか、そして〇〇人は「違う!」と否定したり。今朝見たのは、北京の桜で一番有名な玉渊潭公园で、桜の木に上って撮影している女子が撮されていて、「絶対北京人じゃない」「なんで北京人じゃないってわかるんだ」等のやりとり。★以前記事に書きましたが、私が義父母と同居していた頃、じいさんが自転車を盗まれて、ばあさんが「絶対外地人の仕業だ」と言い、「アンタは外地人じゃないんかい!」と心でツッコみました。
【2016/03/25 18:02】| | みどり学霸(秀才) #4dab709b90 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]