忍者ブログ
18日。最高気温6度、最低気温−7度。おとといからパソコンで私のブログのトップページが開けない。携帯なら開けて、パソコンの管理ページは開ける。だからコメント返しはしてあるよ。たぶん見にくい。
アンケート
最新コメント
[01/17 こっそり]
[01/17 wanko]
[01/16 みどり但是‘你有男朋友吗?’、‘你什么时候结婚吗?’]
[01/15 双龙妈妈]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 jojo]
[01/15 jojo]
[01/15 sumari]
[01/15 淳子]
[01/15 マリズ]
[01/15 みどり如果,我没说的话每天都没有改变,还是平常的日常]
[01/15 みどり所以,一直想一想]
[01/15 陸太太]
[01/15 ミツエ]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
14日9時10時
16日10時
19日10時
20日10時
21日9時10時
<ペン字>
亮馬橋 言几又 1月12日10時

<書き初め>
建外SOHO shala 1月6日午後
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

文字、看板外す意義が理解できない

北京で今一番話題のニュースでしょうね。「天际线」という中国語は騒がれ始めた11月末に初めて知った。



地平線は地と天の境で、天际线は天と建物の境。日本語のニュースで見たら、どう和訳しているのか誰か教えて欲しい。

この境に看板の文字があると、景観を損ねると言いたいんだろうけど、外された方の機嫌を損ねるよなあ。

そして禁止令が出て、次々に外されている。「北京市どんだけ金あるんだよ!仕事はやすぎるよ!」って輿論が。如此高的行政效率有些惊人。

北京拆了2.7万块广告牌匾,亮出天际线了,可你还认识回家的路吗?


↑たくさん外されている写真。

到底啥是“天际线”?看看下面北京CBD的这张图,应该能找到一些灵感。大概就是楼顶和天空的接缝处,即“天际线”。之前被很多广告牌挡住了,现在要清理它们,让“天际线”变得干净、清澈。

建物の一番上に掲げられた文字がダメなんだが、民間の会社だけじゃなくて、公的機関、大学なんかもどんどん外されている。ビルの高いところだけじゃなくて、一階の小さい店の看板もダメ。

八千多块违规牌匾被拆除 9月出台的《北京市牌匾标识设置管理规范(修订版)》明确规定,楼顶禁止设置牌匾、标识、广告等,已有的也要进行清理拆除,核心城区、长安街沿线、二三四环沿线是重点。

北京市,你该如何回应“天际线”之争?

天际线终于坐不住了


最後のなんて消されちゃうんじゃないの?この程度でも。中国語の勉強に読んで。

私、このところ街に出ていないので、現状を目にしてない。今日これからどっか行って、この目で確認してくるわ。

拍手[2回]

PR

大学入試本番(美術実技一回目)

大学入試、始まった。模試じゃなくて本番。美大の試験は実技が二回あって、そのうちの一回目『联考』が昨日だった。

息子の行ってる美大予備校はできたばかりの学校で、学生は50人くらい。地方の子ばかりで、北京戸籍は数人しかいない。この联考は自分の戸籍のところで受けなきゃならず、地方によって日程がバラバラなので、このところ毎週末ぼちぼち帰省して受験しているという。

北京の試験会場は北京工业大学、首都师范大学、北京城市学で、息子は北京工業大学だった。朝陽区でよかった!

美大予備校のクラスの子で、家は北京だけどとんでもない郊外だとかで、前の日うちに泊まって、一緒に行くことになった。ダンナがちゃんと帰ってきて、翌朝試験会場まで車で送ることに。

すごい荷物なのよ。絵を描く道具を一切合切持っていかなきゃいけない。持ち物を再度携帯で確認する友達「あれ?椅子忘れたよ」。息子「ママ、椅子どこで売ってる?」。えええ?すでに持つのも嫌なくらいの大荷物なのに、椅子も?しかも、あのIKEAの子どもが座るような低いやつ。すぐに友達が「あ、椅子いらないって書いてある」と。そうでしょ。そうでしょ。

息子はどうでもいいけど、友達に朝食は何がいいんだろう?結局、お粥(ダンナが絶対要る)、ザーサイ、おにぎり、サンドイッチ、卵焼きを出した。

どうせ車で送って行くんだし、どんな有様なのか見たくて、「私も行く」とダンナに言った。そしたら、息子が「荷物が多いから、ママは乗れないよ。アホ亭主がツードアの小さい車に乗ってるもんだから、確かに無理だった。あんちくしょー。

午後のテストが終わり、息子は美大予備校にそのまま行くという。やっぱり入試がどんな感じなのか見たい!何よりもブログのネタにもなるし!と、私は午後一人で行ってみた。高考だったら、絶対に受験票を持った人しか大学の中に入れないけど、美大の入試は実技だしね。校内に入れた。

試験会場の楼の外には父兄がたくさん立っていた。午後数時間まさかずっと待ってるんじゃないでしょうね。


ここに受験の注意項目などが書いてある。


校内にはパトロールしているおじさん(保安?)がたくさんいて、「そこでチラシ配らないで、外に出て!」って注意していた。


校門の外。予想はしてたけど、バスだらけ。





美大だから、浪人生も多いし、高三であっても高校は在籍だけして行かず、美大予備校に寄宿状態、ずっ〜〜と美大予備校でひたすら絵を描いている子が多い。だから、美大予備校が用意したバスで試験会場へ直行している。「家长服务车」というのは一台全部親が乗って来たんでしょうね。

送り出した後は父兄の休憩室になっていて、お茶も出してくれるところまであった(奶茶と書いてあった)。


私も美大予備校のチラシをもらった。だから、話しかけられた。「受験生のご父兄ですか?」「そうです」「今、バスの中でご父兄への講演会をやっています。ぜひどうぞ」。

すごいね。塾の勧誘のために無料で親に講演会。それがバスの中。こんなの日本にないよね。

息子に後で聞いたのだが、美大を受ける子はたいてい国数英、文系科目(歴史、政治、地理)が弱いので、そっちの塾の宣伝も来ていたはずだと。確かに「文化课」と書いてあったのもあった。必死な父兄はたくさんいるだろう。

そして結果は2018年北京美术统考成绩发布时间2017年12月28日。親のアタシがドキドキだ。

拍手[4回]

盧溝橋+抗日記念館

うちを9時半出発。運転していただいて女四人旅。10時には着いた。渋滞なければ30分で着くと知る。

入口。20元を払って、ここから入る。







獅子がね。ほとんど綺麗な形を成しているんだけど、右上のように顔の形がほぼわからないのもあり、新しくしたのが多いんだと察する。



写真はあっちに大きくたくさん載せた。


敷地内に露天のお土産屋(小さい獅子が対で売っている。10元から)があり、晓月轩は室内。日本語で「書画の販売 品がよくて値段が安いです」と書いてあった。引き寄せられるように入って行ったが、何十年も売れてないような掛け軸がかかっていたりして、買うようなものはなかった。

盧溝橋の入口(チケット売り場)の向かいに城壁がある。


宛平城…明代の崇禎年間に橋頭堡として築かれたのが始まり。城門は2カ所で、城壁の外側に見張り用の窓、その下部に射撃用の穴などが施されている。1937年に発生した蘆溝橋事件の影響でかなりの破壊を受けたが、1984年に改めて城壁、城楼、城郭が再建され現在の姿となった。
感動中国より←こんなサイトあるんだね。「ガイドブックはもういりません」と豪語しているが、私レベルの人間には物足りない)

そこを通って、徒歩3分で中国人民抗日战争纪念馆へ。パスポートを見せて、チケットをもらう(無料)。

 
正面にドドーンと刻まれた1937.7.7。中国で教育を受けていれば、7月7日は忘れない。

中は広い。

博物館もデカけりゃ靴もデカい。靴の上に履くのかと思ったほどだ。

勉強家の皆さんと一緒だったので、ちゃんと読んで、知らないと調べる。
东北抗日联军穿过的靰鞡鞋
靰[wù]鞡鞋……用厚厚的牛皮缝制的一种鞋子,具有良好的保暖效果。


私はついつい「昔の人は字が上手だった」ということに目が向いてしまう。






周恩来の「中共中央为公布国共合作宣言」。








日本軍の残虐な行為のところは写真を撮れなかった。心情的に。

だいたい見終わるところで、ちょうど解説員がいて、大勢の人が囲んで聞いていた。それが「靖国神社に祀られている戦犯」の写真のところだった。ここで日本語を話そうもんなら、質問攻めにあったりすると思い、友人と見ていたが、口はしっかり閉じて緊張していた私だが、解説員が話しているのを聞いて非常に意外に思った。

「戦争は国がやったことで、この人たちは個人だというのが日本の考え方だ」というようなことを言っていたのだ。「死んだら罪を問わない」とまでは言わなかったけど、そのあと「仏教がどうのこうの」と言った。ちゃんと聞き取れなかったけど、はっきり耳にしたのは「我们应该宽容」。単語では「宽待」とも言った。

誰の指導??それでなくても記念館の名前が「抗日」で、参観者は憎々しげに見ているところへ、もし解説員がさらに煽るようなことを言ったら、「日本め!」という気持ちが残ったまま退館することになる。でも、「寛容でいなければ」なんて言われたら、気持ちは違う。

私も先入観が強すぎるから、覚悟して観たんだが、ああそうきたかと感動すらした一幕だった。


官网には日本語もある。割と近くまで地下鉄14号線が通っているのだが、14号線は東段終点の北京南站から、西段まで全部繋がっていないので、朝陽区からだと乗り換えを何回かしないとたどり着けないだろう。

このあと行った「銀狐洞」にいつか続く。

拍手[4回]

シュウマイ+チベットレストラン

まず、リンク先が開けるかどうか、日本在住の人、教えて欲しい。私はすべて問題ないけど。

1. 二烧(大众点评

三里屯3.3の辛い麺は私の今年一番だが(過去記事へ)、同じ5階に飲食店がいくつもあって、妹妹が「気になっている」と言うので、行った。

肉尖笋烧卖22元,虾仁肉丝拌川36元。シュウマイと拌川を一つずつ頼んだ。いやもー、行ってみて!どちらも美味。

拌川という名前を見て、その場で検索。
拌川……即一种干拌面,流行于杭州、上海一带的面条类小吃。

2. 地方政府の北京事務所のレストラン制覇の一環活動として行った珠穆朗玛餐厅(大众点评)。チョモランマという名前からわかるようにチベット。その政府の北京事務所(中国語で驻京办)。




人参果沙拉48元,手撕牦牛肉48元,钵仔扁豆丝28元,精品烤藏羊排188元,石锅鲜松茸炖藏鸡198元,清蒸桂鱼230元,青稞葱花饼28元。

人参果は今調べたんだけど、Pepino Melon。ペピーノ。豆の一種かと思ったんだが、ナス科だった。

手撕牦牛肉はビーフジャーキー。内モンゴルのをうちのダンナがよくネットで買う。決して安くない。味は濃くて、ビールに合う感じ。私、飲まないけど。

石の入れ物で運ばれたスープは時間が経っても熱かった。味も自分では作れない絶妙な深さ。

合計896元。团购で払うと言ったら、すぐに「300元を二枚、100元を二枚買って」と。300元が255元に100元が85元に。結果、896元が776元になった。8人で一人97元。

食事が終わり、外に出ると、道路の向かいに悟空がいる。どう見てもお店でしょと思って、中に進むと、個人宅だった。


そしてコーヒーでも飲もうと東へ歩く。私が2年前に行ったことがあるカフェに向かう。過去記事はここへ。←すっかり忘れていたが、日本人経営だったんだ。今は店名も変わり「花酉良(大众点评」、食べ物も出すようだ。


美式咖啡25元。


地下鉄「鼓楼大街」駅に出るのに、この店を北に。すぐに「箱根観光集団」と書かれた不思議な空間が。


駅の南西側はずっと建設中で、今は駐車場になっている。今度どう開発するのか気になる。

以下、話題に出た店。

3. 银滩金汤酒楼(大众点评アワビ鍋。望京四惠にある。

4. 新疆饭庄,乌鲁木齐驻京办(大众点评

5. 新疆食坊(大众点评)平乐园にあった時一緒に行った人が「あの美味しかった新疆料理の店はもうないのか」と聞くので、「百子湾に引っ越した」と教えた。でも、ネットでの評価は高くないなあ。
 
6. シュウマイを一緒に食べた妹妹とはものすごーーーく久しぶりに会ったんだが、レストランをよく知っている。中国茶と中国菓子のアフタヌーンティーが良かったと言っていた。ブログはここへ→北京口福の記

おまけ:微博でみた店。老四烧饼大众点评こういう小さい店も行ってみたい。

拍手[3回]

iMacを使いこなすために

iMacになって、3カ月経ったかな。慣れたけど、使うべき便利な機能をたくさん知らないと思う。それはぼちぼち覚えるとして、困難を自立で解決した(未解決あり)内容をメモしておく。

<iMac>

★アメブロにコメント書けない。cookieを有効にすればいいのはわかっている。

Safariの場合
1.「Safari」メニューから「環境設定」を選択する。
2.「セキュリティ」を選択した状態で「Cookieの受け入れ」を「常に受け入れる」。もしくは「訪問したページのサーバからのみ受け入れる」を押す。
3.セキュリティ画面を閉じて完了。


Mac的最新Safari禁用cookie后怎么打开
在safari偏好设置的“隐私”里


この通りやったのに、依然としてコメントできない。

★印刷するとき、カラーを白黒にする。
将图片变成黑白

★キーボードのショートカットがウィンドウズと違うので、覚えないといけない

これだけは知っておきたいMacのキーボードショートカット70ぐらい

★wordで打った文件をPages用に保存する。中国語だと「文件→导出到」。

Pagesの使い方

★写真の加工はfotorを使っている。

文字を大きくする


<iPhone>

★「百度」で調べたキーワードの履歴が急に残らなくなった。
「Safari」でインターネットを見ても履歴が残りません。どうしたら履歴が残りますか?



拍手[0回]

勝ち組と生活が困難な人達

昨日ニュースになっていた、第四届乌镇互联网大会に参加したトップレベルの方達による食事会を見て、「ああ、この会社が儲かってるわけだ」と再認識した。

京东CEO刘强东が主宰。


马化腾(腾讯)、王兴(美团)、雷军(小米)、张磊(高瓴)、程维(滴滴)、宿华(快手)、王晓峰(摩拜) 、王慧文(美团)、周源(知乎)、姚劲波(58)、朱啸虎(金沙江)、陈生强(京东)、杨元庆(联想)、沈南鹏(红杉)、张一鸣(头条)

ニュースをちゃんと読むと、誰と誰が仲がいいなんていうのがわかるわけだが、私にはそんなのどーでもよくて、メニューに注目した。


会社の名前が入ったメニューなんて、凝ってる。

これと別に丁磊(网易)主宰の食事会があって、百度CEO李彦宏、腾讯CEO马化腾、搜狐董事长张朝阳、小米CEO雷军、新美大CEO王兴、华为高级副总裁余承东、百度总裁张亚勤、360董事长周鸿祎。

刘强东
は顔だけ出して、自分主宰の方へ。それについて行く何某。こういうのを詳しく知りたい人はここらの記事へ。

丁磊“饭局4.0”VS“东兴新局”
饭局成互联网大会标配

刘强东
が言ったこともニュースになっている。30年前我们说好要先让一部分人富起来,然后帮助没有富起来的人。现在我们已经富起来了,我国还有几千万人口生活在极端贫困状态。这是整个中国人特别是中国已经富起来的我们这些富人的耻辱,我们每个人都要行动起来。


次のニュース。どんどん削除されているから、コピーできる時にして保存しておく。

朝陽区なんだけど、順義との境で、辺鄙と言っていい。「いきなり出て行け」の通知。水も電気も止められたら、生活できないもんね。

20平米の家賃が500元とか700元とか書いてある、詳しい記事はここへ

うちも他人事じゃないよ。アトリエのガスを止められちゃったじゃない?それを聞いたのが先週金曜日。生存を確認しようと思って、「你冷吗?」と微信で送ったら、ダンナの返事が「不冷,烧高价气了」。おめでとう!でも高くとられてるのか。ちっ。でも、凍死されたらまぢ困るし。

「中国楽しいです」。「日本よりも便利なところもあるし」。「気を遣わないところがいい」。中国に住む日本人で中国好きな人いるよね。嫌な目に遭わないもんね。私と人種が違うと言って良い。私は本当にこういうところが非常に嫌だ。

 外地人追い出しについてはいつかゆっくり書きたい。


おまけ:お金持ちの中国人をテレビ東京風に。老板速速现形!

拍手[1回]

騙された経験

リクエストに応えて、新アンケート開始。

このように私は騙された。
1.乗り物
2.買い物
3.食事
4.その他

パソコンで見ている人は横のバーから。携帯で見ている人はここから。複数投票可。他のアンケートもやってるよ。

外国から来た人を案内するレストラン
中国の病院の経験
中国語学習で一番難しいのは
中国で買ったカセットテープ、CD、VCD、DVD
【旅行系列】飛行機
【旅行系列】列車

私はね。ぼちぼち思い出すわ。しばしお待ちを。

拍手[0回]

世界チャンピオンのビザ

子どもが寮に入っていて、夜は一人。昨日なんか、チキン、ヨーグルト、パン。栄養失調になるわ!でもちゃんと作る時は作る。


右側のピンクは豚肉。スーパーでこれだけ買って計30.16元。



以下、この1カ月の外食。

1 无锡餐馆、邵合记(环球金融中心店)的蟹粉捞面29元。

カニみその麺が美味しいというので、食べて見たら、本当に私の好きな味で、他人にお勧めするに値した。麺が細く、下は醤油ベース。うちのダンナみたいな東北人の口には合わないであろう。

环球金融中心へは初めて行った。地下は全てレストラン。食べ終わって、すぐ隣に妙な日本語を発見。





今時、首都北京でこのレベルの日本語、珍しいよ。

この階は他にテイクアウトだけの鰻屋とか、中華もいろいろあった。また是非是非行って、探検してみたい。レストラン、ローソン、果物を売っている店など、全て飲食店なのだが、一つだけぽつねんと不思議な空間があった。



laboratory。食品検査がすぐできますよというアピール?他で見たことないわ。

2 ピザが好きだ。適当にネットで調べて行った意块披萨PIZZA SAPORITA(东直门店/大众点评)。座ってすぐに友人が「ここ世界チャンピオンのピザだ」と気づく。ああ、本当だ。「世界冠军」と書いてある。





お昼は49元のセットでピザ二種とサラダと炭酸飲料。果たして美味かった。ただ、あっちあちだったら、もっと美味かっただろう。

3 食说江南(大众点评

贝乐爷烤羊肉78元,特价麻辣豆鼓13.9元,淮安味道68元,米饭3元。

九龙山
駅の北東角にものすごく大きなショッピングセンターができた。それで食べてみようと思って入ったら、飲食店はほぼ開いていない。

それでその建物を出て、すぐ近くに入った。なんでもある中華料理屋。味は良かったけど、油っこかった。

右下の写真は「馓子[sǎn zǐ] 」という。これまで食べたことはあるけど、非常に美味しかった。ご飯も頼んだので、食べきれず、持ち帰ったが、翌日ずっと食べ続けた。

4玄滩子(大众点评



通州区の画家村にある四川料理店。かつて画家村に住んでいた、非画家が久しぶりにやって来て、飲んで食べて。「画家村に住み始めた時、俺は21だった。もう20年経つんだー。悪いことを王強にたくさん教えてもらった」(おいおい)。

この日、その彼が誕生日だった。そしたら隣で大家族(親戚一同集まりましたっぽい)がやはり誕生日会ををやっていて、非常に大きなバースデーケーキを食べ始めた。彼が自分の彼女に「『私の彼氏も誕生日なんです。ケーキください』って言ってこい」。彼女、嫌がる。そのうち、ケーキが老板に渡され、老板はうちのダンナが知り合いなので、くれた。そこで初めて「こいつが誕生日なんだ」と言い、もっともらった。

あちらのテーブルの誕生日の人が私らのテーブルにグラスを持ってやって来て、乾杯〜!こういう、楽しいのは好きだ。


5.咖们咖喱(大众点评)牛肉咖喱饭38元。

一人で华贸の辺りにいて、何を食べていいかわからず、適当に入った。カレーはこの5年くらいあまり好きじゃない。子ども達もあまり好きじゃないので、そんなに作らない。ここのはまあ美味しかったよ。家で作るときは「美味すぎて・・旦那が帰ってくるカレー」(クックパッドでレシピはここから)という気の毒な奥さんのレシピで作る。言い方を換えれば、「美味しくないと、旦那は帰って来ない」。

はちみつと醤油とソースを加えることで、カレー以外の味が濃くなる。

6. 初めて入ったよ。鎧塚。




クッキー26元。こんなに小さいケーキ16元。

テーブル席があって、見せてもらった。鉄板焼きを目の前でどうぞと勘違いしたぞ。スイーツのフルコース(?)が180元から500元まで(値段不確か。詳しい人、教えて!)。甘いものだけで数百元。太りたい方、是非どうぞ。

7. 望京で行ったカフェ。コーヒー25元。CUP ONE(大众点评




席は広々としている。

以下、ネットの記事から食べ物関係。

1. 比南锣鼓巷好吃100倍!这个北京终极吃货新据点,你还不知道?!

2, 肘香居,位于龙潭湖。绝对可以碾压陕西肉夹馍的老北京烧饼夹肘子肉!烧饼基本都是刚出锅的,焦酥焦酥的,里面夹上酱好的的肘子肉,肥瘦相间,肥而不腻,瘦而不柴,一点都不干,口感确实是太棒了!搭配着再点上一碗干净地道的羊杂汤,不论作为早点或是午饭都能让人满足感持续一整天!
←いつか行ってみたい。

3. 买煎饼?请您先拿个号
自从30年前做了摊煎饼生意,白毛就再也没有转行。附近的人都认识他了,并且一传十十传百地来买他的煎饼。甚至有人为了吃他做的煎饼,宁愿等上俩小时。“特殊秘诀?没有!”有的只是对做煎饼精益求精的态度!
・卖15是不是太贵了?
・本人表示味道真不咋地,吃了一次,再也不想吃了,量大是真的,脏也是真的、味道真是一般。
・白毛其实没有友谊医院住院处门口那家门脸儿店好吃
・白毛煎饼、反正挺脏的,北京挺有名的脏摊了吧

以上いいねが100以上のコメント。有名な煎餅の店らしいが、「そんなに美味くないだろ!」「衛生面が、、、」が多い。

以上。

拍手[2回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne