忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)29日。最高気温36度、最低気温23度、空気質量144。

ばあさん、静かな動向

はいはい。ばあさんネタ書けばいいんでしょ。でも、そんなにないよ。最近泊りに行ってないし。

端午節は三連休だったが、娘は大学でいろいろイベントがあるから帰ってこないという。息子は宿題が多いから、一日だけ美大予備校に行くという。宿題はアトリエでもできるよな。それで最終日だけ行くことになった。泊まらない。

二日目にダンナが電話をかけてきた。
ダンナ:静香はどうしてるんだ?
私:知らない
ダンナ:おまえは娘に関心がないのか
私:いやいや、もう大学生だよ。先週連絡したから大丈夫だよ。生きてるよ
ダンナ:まだ子どもだ。ちゃんと連絡しろ
私:いやいや、自分ですれば?
ダンナ:俺はしない

なんでよ?いやいや電話して、安否は確認した。娘も三日目にアトリエに行くことになった。もう二週間以上前に、じいさんが広州に行っていて、ばあさんはアトリエで退屈だろう。息子全然喋らないし。娘は「じゃあおばあちゃんに会いに行く」と、相変わらすいい子だ。

お昼は私の友人が遊びに来て、画家村のレストランで食事。夜はばあさんが餃子を作った。包むのを私も手伝う。準備が始まるときに息子が偵察に来る。
息子:ねえねえ。具は何?
ばあさん:牛肉
息子:あとは?
ばあさん:好吃的

息子ニヤっと笑う。私も心で笑う。具を具体的に言えないということは、何を入れてるかわかったもんじゃない。絶対あの草が入っているはずだ。



うちの庭でなく、外でむしってくるアレだ。夜、市内の家に帰るとき、葉っぱたくさん持たされたよ。

餃子もたくさん茹でて、持たされた。ばあさんが「冷蔵庫開けたら、容器が入っているよ」という。冷蔵庫を開ける。空のタッパがたくさん入っている。え?

冷蔵庫壊れたの。3年無料で保証してくれるんだけど、メーカーに電話したら、3年と3日たっていた。だから有料なんだけど、すぐに来てくれない」。

アトリエには冷蔵庫が二つあるから、もう一つのほうに冷凍、冷蔵するものを移したというのだが、こっちの壊れている方、臭い。味噌とかを入れたままなんだよね。っつーか、食器棚じゃないんだから、空のタッパ入れないでください!

今、庭には野菜があまりない。きゅうりが一本だけ成っていて、晩ご飯のとき切って、中華サラダににしていた。イチゴは小さくで全然育たず失敗したらしい。あとはサクランボ。粒が小さすぎるし、よほど熟さないと甘くない。あまりにも穫れるから、ばあさんはお粥に入れている。気持ち悪い。

今回は事件なかったな。そうそうないよ。「私も広州へちょっと行ってくるよ」。一人じゃつまんないだよね。私たちも夏休みになるまでアトリエには行かないだろう。あ、平日行きたい人がいたら、案内するからね。ご一報のこと。

拍手[3回]

PR

ニュース:5月16日―6月5日in中国

5月17日

上海:假和尚强塞珠串给旅客 不给“施舍”不让走 
ニセの坊さん、上海駅でお布施をもらおうとするが、警察に捕まり、タジタジ(記事では支支吾吾)。

5月20日

夫妇亲热遭直播
男子开百万豪车冲入河中淡定上
共享单车红包猎人 一晚轻松赚上百元

5月21日

湖南发现新玉种
老人误喝洗发乳 
武漢でおばさんが「羊奶」を飲んだら、シャンプーだったという微笑ましい(のか?)記事だ。っつーか、この程度でニュースになるんだ?

5月29日

自助餐厅搞人体宴 美女模特突然跳起来猛揍男子 
良い子は見ないように。「女体盛りは日本の変態文化だ」とよく中国で紹介されているが、否定はしない。中国でもあるけど、下着のようなものを付けている。そこで中国語でいうところの三点を箸でチョンチョンと突つかれたから、さあ大変。モデルは怒った。あんな仕事してたら、触られることは覚悟しているのかと思いきや、そうでもないんだな。
 関係あるようなないような→北京名物羊肉しゃぶしゃぶがついに女体盛りを始めたぞ!(日本人のブログ)

台湾查出甲醛粽子
百只鸡被怪兽咬死

5月31日

日本国民不愿恋爱
杭州千人发呆大赛 不玩手机、不聊天、不听音乐,放空自己享受发呆
杭州で1000人が参加した「ぼーっとする」コンテスト。目以外は動かしちゃいけないんだって。IT戦士が優勝。忙しすぎる人はたまにぼーっとしたほうがいい。放空自己で思い出した歌詞。五月天の歌『盛夏光年』から「放弃规则放纵去爱 放肆自己放空未来」。歌聴きたい人どうぞ

离校宿舍变鸟窝
摆摊请人写忠告

6月1日

八旬老太为看吵架爬上高楼防盗网
陌生家长当坏人 孩子防范意识太差
央企“近亲繁殖”规模惊人,群情激愤! 
近亲繁殖」なんて中国語初めて知った。工商銀行の691人の幹部のうちの200人の配偶者か子ども計240人が工商銀行で働いていると発覚。これ大きい媒体でニュースになっていない。微博のコメントはいたって冷静。别他妈的说你今天才知道,地球人都笑了/自古不都是这样吗?为什么不是100%呢?

6月3日

13岁小男孩千里寻母劝别离婚

6月4日

高校教师叫卖学生 每人标价1元
毕业展作品被盗

6月5日

中国造世界首座超级渔场 交付挪威
男子点外卖送流浪汉:告诉他放心吃



先週見た画像。祖国的花朵なのに!ってコメントを見た。中国語では祖国的花朵と言うけど、日本語だと「子どもは国の宝」。この画像を見た翌日にネットで話題になったのが、洛陽でバスケットのコートなのに、じじばばが踊っちゃって占領して、若者VS年寄りで口論に。私も世論と同じだ。どう考えても年寄りが悪い。イイネが3600のコメント。看他们健壮的跳舞,满脑子都是他们在公交车上柔弱的样子,好奇怪啊(こういうところでは元気なのに、バスに乗ると弱者を装い、すぐ座ろうとする)。

最後に。

上海宣布:同意嘉兴全市使用上海的021区号!标志嘉兴正式接轨上海,全面进入高速发展时代。中共“一大”,正是在嘉兴的游船上召开的。嘉兴也是新石器时代马家浜文化的发祥地。现任市长胡海峰。

嘉兴は浙江省の市なのだが、上海の市外局番である021を使わせることに、上海市が同意したというのだ。微博のコメントを見ると、多くが「土地が騰がる!」。でもここで注目すべきは何よりもこのニュースの最後の一文らしい。「现任市长胡海峰」。百度百科にはまったく書いてないのだが、コメントを見ると「胡哥的儿子」等と書いてあって、胡錦涛の息子だとわかる。4日たった今、この微博見たら、記事ごと削除されていた。何がダメなんだろうね。こういうのにすごく敏感だ。

拍手[0回]

宝井理人という日本人

1.宝井理人という日本人は有名なのか?5月29日に微博を開設した。一発目「中国のファンの皆さん 大家好 请多多关照」にイイネが56000、コメントは15000。私なんてコメント20に半年かかったよね(え?誇張だけど、長かったことの比喩だから、偽りではない)。この人、フォロワー数13万。調べたらね、ボーイズラブという私の大嫌いな分野の漫画家だ。もちろんフォローしないけど覗いた。

宝井:What is 太太?
コメント:
①(中国人が日本語で)先生、師匠、すごい人......大体は二次元で、素敵な作品を作った画家とか、自分が好きな先生とか、みんなからは「太太」と呼ばれている。師匠と同じ意味ですけど、「太太」はもっと親切な、愛らしい感じがします。

②翻译:从日文“大手”演变为“大大”,大字加一点表示比大厉害“一点”,所以“太太”比“大大”还要厉害

「太太=奥さん」なんて答えたら、時代遅れなんだろうか。まあ、ネット用語は知らなくてもいいけどね。

2.私の好きな歌番組『我想和你唱』の予選かな?面識ある日本人が出てるじゃないか。

 下个路口见(李宇春と宮下くん)←開ける?

  311の地震の後、北京在住日本人(有志)で募金して日本へ寄付というイベントで、私は書道教室をやり、彼はダンス教室をやった。打ち上げのとき、隣にいたな。

3.《卖房子的女人》sp,这段我全程爆笑  北川景子が中国語喋ったーーー!

4. 開けないかもしれないが(日本にいる人、開けるか教えて欲しい。特に微博にアカウントがない人!)、名探偵コナンについて、冷静かつ可笑しく分析している。

从第一句‘老子叫工藤新一’就笑喷了,然后一直笑到完!!!


以上、最近の日本関係ネタ。

拍手[1回]

【旅行系列】列車

ダンナと中国の国内旅行に一度も行ったことがない。日本人なら自分が子どもの時に家族旅行に行っているし、自分の子どもにいろいろ見せたい、家族で過ごさせたいという気持ちがある。でも、ダンナが小さい頃は貧乏だったし(国民全員貧乏←え?言い過ぎ?)、家族旅行という貴族のような概念はない。

現在ダンナは出張でたびたび外地へ行くけど、仕事だから自費じゃない。「自費で旅行なんて俺はそんなことしない」という「报销」が当たり前のバカ野郎だ。我が家の場合、子どもが小さい頃から「旅行に行きたいなら3人で行ってこい」と言われてきた。鬼か、おまえは。小さい子二人連れて旅行、しかも中国。ありえない。

中国人を見てみなさいよ。北京市内の移動ですら、小さい子には大人が二人いるんだよ。うちの子が小さい頃。「大人一人、子ども二人」は私だけ。抱っこひもで下の子を抱え、上の子と手をつなぎ歩いていたとき、「中国妇女不容易」って褒められた。アタシ、中国妇女じゃないけど!中国妇女にそんな人いないから!中国人の場合、子どもが二人なら、大人は絶対二人以上いる。見てみな。絶対そうだから。

で、帰国時に私一人で子どもに優しい施設へ行ったよ。ユネッサン、常盤ハワイアンセンター(って旧称?)、ホテル三日月(龍宮城)。母子家庭だと思われたんだろうなあ。否定しないけど(おいおい)。

前置きが長くなったが、そういうわけだから、私の中国国内旅行というと留学時になる。

1. 1992年の春節、大学は1カ月休み。箱入り娘超お嬢様(なのか?)の私にとって人生初の一人旅。北京から列車に乗って、武漢駅へ向かった。寝台に乗るとしゃべらざるをえないじゃない?中国語水準がひどいから外国人とすぐバレる。外国人も珍しい頃だよね。質問攻め。

よく留学生同士で話していた。聞かれることが一緒だから、紙に書いておけばいいんじゃないか。「日本の出身は」「いつ中国に来た」「あとどのくらい滞在する」「日本で何をしていた」「結婚してるか」。自分の答えを紙に書いておけば、答える手間が省ける。そんな冗談が出た時代だが、今も同じじゃないかな。

寝台の安い方(=ベッド硬い方)は三段ベッドだが、昼間はたいていみなが一番下(または通路の椅子)に座っている。いろいろしゃべったと思うけど、忘れちゃった。まあ、中国語が聞き取れなかったし。

武漢駅にもう着くというので、荷物をまとめ出す。武漢で降りないおじさんが、武漢で降りる新婚夫婦に「この子を頼んだぞ」とか言って、私の世話をバトンタッチ。当時、中国人は旅行行くなんて概念がほぼなかったもんね。「こんな若い外国人が一人で大丈夫かいな」という目で見られていたと思う。

新婚夫婦が列車降りてから、駅を出て、バスに乗るところまで案内してくれた。武漢大学の招待所に泊まったんだけど、乗ったのは昔の北京でいうと「小公共汽車」。デカいバン。その中の人に「この子、大学までだからよろしく」。「はいよ」。中国人による親切という名のリレー有難う。旅で不安な私の心は暖かくなった。

2. 90年代前半は切符を買うのが大変だった。駅の切符売り場に並ぶ。いきなり窓口が閉まる。いつ開くか分からない。こちとら旅行者で、仕事じゃないから、次の列車に絶対乗らなきゃいけないワケじゃないけど、それでも待たされるのはイヤだ。しかもいつ窓口が開くか分からない。

襄樊へ行った(「2010年12月、襄樊市から襄陽市に改名された」と今知った)。目的は米公祠。私が一番好きな書家、米芾を祀った廟がある。ここらの観光スポットは「古隆中」。三国志を漫画でしか読んだことのない私でも知ってる「三顧の礼の舞台となった場所」。

観光を終えて、襄樊から列車に乗るとき、切符は買えたけど、席がなかった。つまり「立ち」だ。列車に乗るとき、ドアにちゃんと駅員がいて、切符を確認する。指定席を買っている人は指定席の車両から、席がない人は席がない車両の入口から乗らなきゃいけない。席なしのほうへ行くと、トンでもない光景だった。

家財道具一式ですか?レベルの大量の荷物を持つ人民達が入口に押しかけていて、大和撫子の私は、無理無理無理無理無理無理。窓から入っている人がたくさんいて、私も窓から乗ったほうが早いと思ったくらい。地獄絵図だった。発車の時刻になってしまう。早く乗らないと!

当時は「パスポートは水戸黄門の印籠。見せれば席を確保してくれる」と留学生の間では言われていた。で、実際パスポートを見せて、指定席のほうから列車に乗った。中でもパスポート見せて、席が用意された。「ガイジンで良かった」と心から思った瞬間だ。この駅で迎えた一人目のガイジンだったのだろうか(なワケないか)。

3. 北京駅に外国人用切符売り場の部屋があった。貨幣も中国人と外国人で違っていたしね。

4. 食堂車はあったけど、美味しくなくて高いので、パンを持ち込んでいたかな。中国人は決まって方便面。列車には暖水瓶が常備されているからね。あとソーセージ。因みにうちのダンナ、ゆで卵が大嫌い。列車を思い出すからだって。

5. 血の教訓という怖いポスター。

とりあえず以上。

横のバーで新アンケート開始。あ、今公開しているすべてのアンケートに答えた人には賞品を考えている。「私の書いた字を差し上げる」は有難みが感じにくいので、何か既製品にするわ。

で、新アンケートは投票するという性質のものではないが、長くトップページに貼れるという理由だけで、そこに配置した。中国旅行の中でも列車に関して印象に残ったこと、もの、ひと。

アンケートは横のバーから。携帯で見ている人はここから

【旅行系列】列車
中国で乗った列車の思い出を書いて欲しい

1.うれしかった
2.こまった
3.おどろいた
4.その他

拍手[2回]

本日5月25日にて




ブログ開設12周年記念。自分に辛苦了




12年×365日=天文学的数字(いつもの誇張だよ)。

本日の指令:「このブログは私にとって○○○○○」。←○○を天文学的数字以内にまとめてコメントせよ。コメントが20くらいになるまで、休業する。

拍手[3回]

書道展とペン字(毛筆、篆刻)教室in北京

第六回翠林会書展
会期:~7月15日(土)11時半~25時 日曜定休
会場:カフェバーShala 建外SOHO西区17号楼地下一階
TEL:58697412




会期中は毎週土曜日午後にペン字、毛筆、篆刻教室を開催(一日だけの参加可)。
1時間半150元(子ども1時間100元)
申込み midoriiro★sina.com(★を@に)

今日午後2時からも教室あり。


毎週金曜日10時から「BAKER&SPICE」(亮马桥外交办公大楼1階)でペン字教室。

拍手[0回]

故宮:遺風と威風と

1. 5月初めにニュースになったのは、「女主播夜宿故宫直播慈禧床榻?」。主播の日本語って何?ネットが発展する前はキャスター、司会者。現在はYouTubeだとユーチューバーだけど。固有名詞じゃないと動画配信者?

若い女性が夜「故宮に侵入しました。西太后のベッドです」等をそれっぽく発信したもんだから、さあ大変。翌朝のニュースに故宮博物院院長が出てたよ。「故宮には監視カメラが2000あります。現在調査中です」。で、本人を捕まえて分かったのは、懐柔にある映画撮影所で撮ったものだった。削除して、嗚咽して謝罪。周某が女性で、友達二人が企画したのだが、処分は「5月16日,公安机关根据《治安管理处罚法》对杨某行政拘留10日,并处罚款500元;对李某行政拘留10日,并处罚款200元;对周某行政拘留5日(因病停止执行)」。主演の女子の方が刑は軽いんだ。しかも病気を理由に拘留せず。叩かれて精神的にかなりまいっちゃったんじゃないの。

2. 北京招30名初中生学做“故宫匠人”、学成之后将获本科学历 ニュースと動画あり。

これまで故宮の職人(修理師)は30歳以上を採用していたが、高校生の年齢から採用しようと、学校とタイアップして育てていく。途中大学にも在籍し、大卒の学歴もとれることに。

3.《国宝档案》探秘紫禁城(全21集) 1話だけ見た。

1915年、袁世凱の帝政復活に際して、清の遺風を取り除こうと、太和殿の宝座龍椅を撤去して、洋風な椅子を作らせた。袁世凱は足が短いが、威風を感じさせるように、背もたれの部分を高くした。
紫禁城から故宮博物館になって、館員たちはこの袁世凱の椅子を引き続き置くべきなのか、元の宝座を置くべきなのかをさんざん討論し、元の椅子を置くことにした。が、どれか分からない。1959年に、1900年に撮影した写真を見つけて、探し出した。


とまあ、こんなことを話しているので、見てみるがいい。1話13分半。

4.寿康宫に乾隆帝が母親に作ったトイレ(净房)がある。故宫里隐藏了3个独立卫生间。这3个独立卫生间,都在寿康宫内


5. 故宮のホームページが新しくなった。今やっている展覧会はここへ

拍手[2回]

槍玉に挙げられている中国人留学生


  1と3は中国語と英語の勉強に。

1.昨日から、アメリカ留学している中国人学生の卒業式でのスピーチに非難轟々。

中国留学生毕业演讲:美国空气新鲜而甜美

 8分のうち、はじめの2.3分だけが取り上げられて、「空気が悪いって恥を晒すな」という反応が多い。

「中国にいたときにマスクをしていたのは、おまえがブスだからだろう」
「昆明出身だが、昆明なら空気は悪くないはずだ」等等。

 人肉までされて、父親と母親が何をしている人なのかまで公開されている。

 ひどすぎる。本人が心からの感想を述べただけなんだから、いいじゃない!これを批判する中国人は度量が狭いと思う。それより空気の後に言っている「自由」のほうを言及するべきなんじゃないか。

2.中国の学者が「中国はいい国です」と言いすぎて、これもまた批判的なコメントあり。

外国网站禁播的视频,看完这个你对祖国还失望吗? 2分25秒から見ればよい。


3.看看歪果仁不喜欢喝中国的什么饮料? 今時のネット用語だが、「外国人」をその音から「歪果仁」と書く。外国人が中国の飲み物で嫌いなものを挙げている。


4.中国語ペラペラの日本人が「これ!」って送ってきた。

 请了泰国广告之神导演,滴滴的广告也要刷爆朋友圈了

拍手[1回]