忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

28日。最高気温28度。最低気温14度。空気質量63。

台東区立書道博物館inラブホ街うぐいすだに

38811692.jpeg 15年ぶりだか、20年ぶりだか、まったく覚えてないが、久しぶりに書道博物館へ行った。
 
 ここは中村不折(1866-1943)の旧宅。不折は洋画家、書家と言われているが、字はあんまり好きじゃないな。中国の書のコレクターでもあり、中国人が見たら「返せーー」と言いそうなくらい貴重な拓本、真蹟その他ものすごくたくさんを所蔵している。
 
 先月、若い男と書道談義に花を咲かせていたら、「顔真卿の真蹟がどこかにあったよね」と言う。私の頭ははてなマーク。書道教員免許のために学習したことは9割忘れているし(おいおい)、知らないことは知らない。
 
 そしたらあったよ。ここに。「建中告身帖」。私、師匠と見に行ったのだが、師匠が「裁判になって大変だったのよね」。もっと知らないわい。wikiに載ってた。「顔真卿自書建中告身帖事件」

 
 6月28日から9月19日までは「この人、どんな字?―近代の日本の文豪たち」展。中村不折が交流のあった、夏目漱石、森鴎外などの字が展示されている。これらは企画展で、別に常設展もあり、内容が濃い。イヤホンガイドを無料で貸してくれる。

書道博物館(500円) 

子規庵  
 書道博物館の向かいは正岡子規の旧宅で、見学可

 
 鶯谷駅へ帰る途中、日本が騒ぎすぎのスカイツリーが見えた。
 33fb8e06.jpeg

 

拍手[6回]

PR

コメント

無題

あら!いつ行ったの?こんど帰国したら、早稲田にも遊びに来てちょ。
【2012/07/02 11:25】 NAME[大五郎] WEBLINK[] EDIT[〼]

先生にはいつかお会いしたく

早稲田方面は高校卒業してからまったく行ってません。先生が個人的に教えてくださった「會津八一記念博物館」、是非行ってみよう!
【2012/07/05 09:49】 NAME[みどり七上八下] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

リンク

アンケート

最新コメント

[04/28 東北太太]
[04/28 みどり(北京には石を投げれば当たるくらいたくさん処長がいる)]
[04/28 みどり在北京,一板砖下来,能砸到一大片处长]
[04/28 淳子]
[04/28 淳子]
[04/28 みどり处长算个屁(処長なんて大したことない)]
[04/27 淳子]
[04/27 みどり(でもあなたは庶民じゃない。処長です)]
[04/27 みどり你可不是小老百姓,你是处长啊]
[04/27 みどり(中国の庶民はみんなこんな暮らしじゃないですか)]
[04/26 功夫man]
[04/26 みどり中国的老百姓不都是这么过的么]
[04/26 sumari]
[04/26 caomeidangao]
[04/26 みどり你可是够清贫啊(たいそう質素な暮らしですね)]

カテゴリー

総アクセス数

みどりの自己紹介

HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

5月2日10時
7日 9時10時
10日10時

<ペン字>
建外SOHO shala 5月毎週土曜日14時
亮馬橋BAKE&SPICE 5月毎週金曜日 10時

ブログ内検索

最新記事

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
11
29
30

アーカイブ

アクセス解析

バーコード

RSS