忍者ブログ
娘の日本語学習遅々として進まず(と書いたの何回目?)

 私はクズだ(来たよ、来たよーーー)。一年の計は元旦にあるものだから、ちゃんと「今年はこれをしよう(は~と)」と意を決するのに、まったく実行されない。今、7月だよね。半年過ぎちゃったじゃないか。弱い意志。もうおまえは人間ですらないと罵られても否定できない(どんだけ~?)。日々これではいけないと思うことの一つに、娘の日本語学習がある。


 高校を卒業して毎日家にいて、時間は存分にあるのだから、勉強しなきゃと焦るんだけど、焦るのは親の私だけで、本人は……。日本で買った中学国語の問題集がやっと一冊終わった。私がこれをやらせるのは、日本にいたら当然受けている国語教育をちょっとでも体験してほしいから。


 長文読解はすべて正解。高校じゃなくて、中学レベルだから。私の解説が必要なのは俳句、短歌、古文、漢文。

私:短歌。字余りっていうのは57577より多いの。
静香:え?それダメじゃない!
私:いいんだよ。一字くらい。
静香:字余りって失敗作ってことだよね。

私:掛詞は二つの意味を持つ言葉。人目が離(か)れると草が枯れるの二つを掛けてるの
静香:え?それっておやじギャグってこと?

 日本人が学校で漢文として学ぶ内容を、中国では当然とっくに学んでいる。白文はそのまま中国語で読んで理解すればいいのであって、ここでうちの娘に書き下し文を学ばせる必要はないと判断した。でも一応、「登山は日本語にもあるから、日本人でもわかるけど、書き下し文っていうのはこれを『山に登る』って書くんだよ。そうしないと、漢字ばっかり並んでて、日本人は理解できないから」。日本人の学習方法はこうだと理解するくらいで、問題は解かない。床前明月光で始まる李白の五言絶句なんて、私でさえ中国語でスラスラ出てくるわ。但し、日本だと「床前看月光」と書いてある方が多い。このテキストもそうだ。いいよ。中国の方で覚えておいて。


 あとは小論文の本があって、お題があるので、日本語をどんどん書かせたい。無駄に時が過ぎていかぬよう。

拍手[0回]

PR
【2016/07/05 07:39 】 | 子育て、教育 | 有り難いご意見(1)
<<お金を下ろさせてくれない銀行in北京 | ホーム | 香川県情報募集中(芸術以外)>>
有り難いご意見
seesaaブログ更新した
最近コメント少ないのはなんでだろう?私がクズだからか。
【2016/07/05 07:56】| | みどり死去(死ぬことである) #4fce0ec9c3 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]