忍者ブログ
パソコンで私のブログのトップページが開けないの、困ったな。コメント返しはできる。
アンケート
最新コメント
[01/19 caomeidangao]
[01/17 こっそり]
[01/17 wanko]
[01/16 みどり但是‘你有男朋友吗?’、‘你什么时候结婚吗?’]
[01/15 双龙妈妈]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 jojo]
[01/15 jojo]
[01/15 sumari]
[01/15 淳子]
[01/15 マリズ]
[01/15 みどり如果,我没说的话每天都没有改变,还是平常的日常]
[01/15 みどり所以,一直想一想]
[01/15 陸太太]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
14日9時10時
16日10時
19日10時
20日10時
21日9時10時
<ペン字>
亮馬橋 言几又 1月12日10時

<書き初め>
建外SOHO shala 1月6日午後
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
[1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1043]  [1042

2014年の元旦のわてら一族in北京


 1週間くらい前、ダンナから電話がかかってきて、「紅白はどこで見るんだ?」って。それで前年と同じく、「食屋そがい」へ行ってきた。昨晩7時に着いて、紅白が終わる1045分までいたわ。途中、親しい妹妹が「紅白は风云直播で見られますよ」と短信をくれたが。 



12時にアトリエに着いた。本日起床は9時。暗黙の了解で、朝ご飯はアタシの仕事。っていうか、ばあさん絶対に作らない。そうすると私が作るしかないじゃない。サンドウィッチでさえ野菜不足と認識されちゃうので、朝から野菜の炒め物を作ったよ。ばあさんが「お粥はあるからね」って。いやあ朝絶対作らないんだから、何日前のかわからない。におい嗅いで大丈夫そうだから、食卓に出した。どうせ昼たくさん作るんだから、朝は簡単でいいやと、炒め物一つと、ばあさんお手製の漬物を冷蔵庫から出した。 



あ、ここ悪魔の館だから。台所が一番怖いデインジャラスゾーン。だって口に入れるものが置いてあるところなワケで。


野菜が干からびているのは、目をつぶるとしても、生の肉が細かく切って冷蔵庫に入れてないって!!しかも超少量。


  昼は麺だよ」と、すでに小麦粉を捏ねた塊が複数あったけど、色が異に黒い。これも何日前のかわかりゃしない。敢えて国際結婚した代償と思おう。中国人と結婚を決めたその日から、腹はくくっておるわい。




 



 さあ、今日は私の親愛なる(ぷぷぷのぷー)家族を紹介しよう。あ、昨夏日本で出版された『それでも108人』とかいう本のアタシの紹介文ね。「中国人の夫と子ども二人の4人家族」(だったかな)と書いてある。でも、それは嘘だ。3人または6人かな。家族の定義って何?私の両親は一緒に住んでないから、家族じゃないの?まあいいや。201411日現在、同じ屋根の下いる人を紹介しよう。




 日曜大工をし、満足顔をする舅(机製造中)。子どもの割りに気の効きすぎる娘(宿題中)。


 亭主関白が服を着たみたいな、偉大な画家であるダンナ(家ではいつでも休憩中)。アメリカを崇拝する息子(宿題中)。


 とにかく休まない、体を動かす姑(掃除中)。


 元旦くらい休ませろ!と心で思うが、言えない大和撫子のみどり様(窓拭き中)。


 ゴードンセター(高いと30万元らしい)とアイリッシュセターの子ども、咖啡。(長年飼っていた小純の弟)

 
 猪突猛進、その勢いは猪のごとく、雑種ダリ君。
 

 以上、8人構成で今年もブログをお送りしたい。いや、アタシ、あの人達とは同居してないから!3人家族、母子家庭だから!

拍手[13回]

PR

アトリエ、デカ‼︎
お尋ねですが、アトリエの暖房って暖気ですか?空間が広すぎですよ。
家族の顔をはっきり写さないように、引で写真を撮られたのでしょうが、天井は高く、部屋と部屋の壁がないように見えて、天気がいい日で明るい陽射しが部屋の中に入ってきていますが、寒くないですか?
暖房は完璧に入っているのでしょうが、寒そうに見えるほど、部屋が広すぎですよ。
これだけ広いと掃除が大変でしょうね。そりゃ、ばあ様が動きまくらなきゃおっつきませんね。健康のためにもいいかもしれません。付き合わされているみどりさんは、あ〜ぁ、でしょうけど。

アトリエにはいつまでご滞在で?
市内の我が家の方が、居心地がいいでしょうね。
今年も、ネタのためと自分に言い聞かせて、決してキレることなく、北京生活を送ってください。
自称「北京で一番デカいうちを持つ日本人」
空間が広すぎて、暖を取るのが大変です。アトリエは床暖房です。ウールのスパッツの上にものすごく厚いズボンを履く。ダウンも脱がない。でも今年は暖冬。だって最高気温が10度とか、北京の冬じゃない!最低気温も高いですね。昨晩はダウンを来て夕食をとっていましたが、ダウン脱ぎましたよ。ズボン厚いから。アトリエねたはまだ書きますわ。
寒中お見舞い申し上げます!
ホント、素敵なアトリエ〜!広すぎるわぁ。広すぎるだけでなく、天井も高いから確かに暖房は大変そう。
行きたい!っていうか、みどりさんに会いたいな。北京の実家に行かずに、みどりさんとこに、直行しよーっかな。
アタシも会いたいよ
ヒロコ、今年は中国の規定で1月1日しか休みじゃなかった。2日から皆さん出勤、登校ですわ。だからアトリエも一泊しかしてこなかった。床を履くの疲れる。私はダイエットだと思って、老体を酷使するけど。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne