忍者ブログ
18日。最高気温6度、最低気温−7度。おとといからパソコンで私のブログのトップページが開けない。携帯なら開けて、パソコンの管理ページは開ける。だからコメント返しはしてあるよ。たぶん見にくい。
アンケート
最新コメント
[01/17 こっそり]
[01/17 wanko]
[01/16 みどり但是‘你有男朋友吗?’、‘你什么时候结婚吗?’]
[01/15 双龙妈妈]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 ペン字修行中]
[01/15 jojo]
[01/15 jojo]
[01/15 sumari]
[01/15 淳子]
[01/15 マリズ]
[01/15 みどり如果,我没说的话每天都没有改变,还是平常的日常]
[01/15 みどり所以,一直想一想]
[01/15 陸太太]
[01/15 ミツエ]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
14日9時10時
16日10時
19日10時
20日10時
21日9時10時
<ペン字>
亮馬橋 言几又 1月12日10時

<書き初め>
建外SOHO shala 1月6日午後
ブログ内検索
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
バーコード
[880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870

入院系列7:炊飯器はやめてくれin北京

ダンナが入院していた病院、食事を頼むことはできるけど、みんな外から買って運んでいた。ダンナも朝のお粥を頼んだことはあったが、基本的に「若いの」に外で買ってきてもらっていた。でも、病院のまわりにはロクなレストランがなく、油っこくて、ダンナ飽きてきた。

 

ばあさんがうちに泊まり、作って届けたことがあった。手術数日後、お粥から進んでちょっと食べられるようになったとき、ばあさん、まずは麺を打って、持って行った。家で茹でてから持って行くから、病院に着いた時には柔らかくなってしまい、美味しくない。

 

二回目に麺を持って行こうとしたとき、ばあさんが「炊飯器を持って行って、病室で茹でよう」と恐ろしいことをのたまった。

 

私:いや、でも同室の人がいますから

ばあさん:だってうちで茹でて行ったら美味しくないよ

私:いやいやでも、それはよくないでしょう

 

 その日はダンナの友人が差し入れしてくれるという情報を得て、事なきを得た。

 

病室で麺茹でてるばあさんを想像したら……暑い夏にはもってこいの怪談話だ。

拍手[6回]

PR

それは…
基本的に、中国ではアリな話ですか?それとも、ばあさん流???
っていうか、炊飯器で麺が茹でられるんですか???
ちょっと、病室で麺を茹でている「おばあさま」を想像してしまいました。最近、想像力豊かな私です。
中国人でも普通炊飯器で麺は茹でない
私が日本で大学生だったとき日本文学科だったけどね、中国文学科の友人がたくさんいて(書道部だったから)、一度中国人留学生が餃子を作るからおいでと呼ばれた。そしたら炊飯器で餃子茹でたのよ。ガスはあったはずなのに。常識じゃないと思うよ。

私が就労ビザで働いているとき、ホテル住まいだったんだけど(マンションタイプでなく)、日本人(たくさん住んでた)が電気をたくさん使うらしいと、部屋チェックが入った。食事はホテルで食べ放題だから電子レンジとか要らないでしょというのがあちらの言い分。私はオーブントースターがあったんだけど、ダメですって言われた。電気をたくさん使ったらダメなのよね、と言いたいためにこれを書いた。
【 管理人みどり 2013/07/12 08:35】
病院食
こっちって 病院食頼むのにメニューが
普通のお店みたいですよね?
いわゆる日本の『病院食』つていう
概念が無いというか…。
糖尿病でも、食べ放題な感じでビックリ
しました。
病院食を見たことないかも
確かに普通に外で頼むメニューだよね。糖尿病だと糖分(銀さん<は~と>)がないだけとか?日本はいろいろな意味で進んでいる。
【 管理人みどり 2013/07/14 15:35】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne