忍者ブログ
昆明文化巷あたりの散歩
北京空港。ダンナが送ってくれないので、自力で行く。三元橋から空港行きの電車に乗る。第三ターミナルまで15分。第二まで30分。第二で降りて、安全検査は女性専用があった。


飛行機に乗ること3時間半。東京に帰れるほど遠い。

雲南大学の中のホテル「云南宾馆」に直行。ホテルのある通りは「文化巷」と呼ばれる賑やかな通り。予習してあって、行きたいと思ってたんだ。

因沈从文老人、冰心老人、李公朴先生……一代文豪,经常坐在文化巷里某个小茶馆里,谈笑风生。
↑ここに3人あがっているけど、著名な作家。この人達が茶館で談笑していたので、道の名前に「文化」がついた。

夜ちょっと散歩して、朝も散歩。

朝、店はほぼ閉まっていたが。



メニューには普洱茶が書いてあったが、座っている人は麺みたいなのを食べていた。あ、米粉か?

ホテル(市内)から車で1時間で、雲南師範大学に到着。準備して、お昼食べて、午後2回講義(内容については昨日書いた)。

晩ご飯食べて、また車で1時間かけてホテルへ。部屋に戻り、教材等を置いて、一人で夜の散歩。

見てわかるかな?店のドアがない。開けっ放し。これ一番寒い時期もそうなんだって。商店も食堂も。閉店時はシャッター。


漫林书苑(大众点评ハガキ、地図、文房具も売っている本屋。


どんどん前進。


横浜系ラーメン屋。


カフェ。ソファー席がなく、入らなかった。すぐ横の地下に本屋あり。


建设路。


一二一大街。雲南師範大学(古い方のキャンパス)。


文化巷に戻る。


カフェが結構あるし、本当はコーヒーを飲もうと思ったが、なんとなくホテルに戻ってしまった。となりのスーパーで雲南産のインスタントコーヒーを買って、部屋で飲んだ。

これって香港にあるって聞いたことがあるんだけど、コーヒーと紅茶が混ざっている飲み物。私が買ったインスタントコーヒーは紙コップの中に二袋あって、二回分飲めるかと思ったら、一つはコーヒーで、一つは紅茶だった。果たして両方の味がした。

<翌日の観光に続く>

地図(クリックして拡大可)。

A. 云大宾馆
B. 和民(日本料理)
C. 漫林书苑
D. DEMO CAFE,大象书店
E. 云南师范大学
F. 云南大学

拍手[2回]

PR
【2017/03/15 08:43 】 | 地方 | 有り難いご意見(0)
<<雲南大学、散歩し尽くす | ホーム | 雲南師範大学のイベント円満結束>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]