忍者ブログ
 1466 |  1465 |  1464 |  1463 |  1462 |  1461 |  1460 |  1459 |  1458 |  1456 |  1455 |
Posted : 2015/02/20 08:59
 朝7時半に娘に起こされた。「ママ、雪降ってるよー」って。この冬、これだけ積もるのは初めてだ。






 日本から戻ってずっとアトリエにいる。私は市内の自宅が自分の家だから、ここは住みにくい。筆も私のじゃないし、私の本もないし、あと、ひとつ気づいたことがある。その点を指摘し「アトリエはこうだから、居づらい(中国語で「不习惯」と私は言った)」。そしたら、ダンナが「それは結婚するときに俺に言うべきだったんだ。そんな習慣なら、俺はお前と結婚しなかった」と言った。さて、問題です。私はアトリエの何がイヤなんでしょうか。


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
答え
湯船にゆっくりつかれない、こと。
ちょとり 2015/02/20(Fri)12:26 編集
冰天雪地(寒そう)
トイレが水洗でない?もしくは家の外にある?
ほあほあ 2015/02/20(Fri)12:35 編集
無題
前にみどりさんが言っていた?朝ご飯を作らなければいけないからでしょうか??
caomeidangao 2015/02/20(Fri)12:59 編集
なんだろう?
靴脱がないから?
マリズ 2015/02/20(Fri)22:36 編集
まだまだ募集
マリズさんの、イイ線イッてるけど、正解ではないな。
みどり有疙瘩!(太好啦!) 2015/02/21(Sat)20:33 編集
無題
冷えが足からくる
jojo 2015/02/22(Sun)07:26 編集
洗脚
洗脚かなぁ~。
足だけ洗うなら、シャワー浴びちゃえって思うんだけど・・・・。
マリズ 2015/02/22(Sun)09:04 編集
これが正解
一つのベッドにふたりが互い違いになって寝ること。
これ、絶対正解だな、きっと。
寝る前に洗脚しないと、足が臭くてたまらないもんね。
功夫man 2015/02/24(Tue)08:02 編集
市内の自宅なら文句はないこと
ちょとりちゃん、1991年から湯船に使う日常にサヨナラしている。帰国したときは実家でゆっくり浸かって「あー、気持ちいーー」って思うけど、普段の生活では諦めている。ちなみにアトリエに湯船はあるけど、デカすぎて、電気湯沸かし器のお湯では十分に浸かれない。息子は浅く溜めてバシャバシャやっているけど。

ほあほあさん、アトリエには6つもトイレがあるんです。金持ちかい!ってツッコみたい。すべて水洗。でも面倒くさくて、ほぼ一つしか使わない。ほかは遠いから。

caomeidangaoさん、中国人向けの朝ご飯を作らなきゃいけないのは、今気づいたことではありません。朝ご飯レベルの、イヤなこと、また改めて記事にします。

マリズさん、靴を脱がないことに対しては、なぜか違和感がない。冬にさあ。サンダルとか履いていると、ダンナがすごく怒る。体が冷えるって。

jojoさん、アトリエは天井が高いので(吹き抜けだし)、確かに寒いですね。ただ、たくさん着ているから、どうにかしのげる。今年はやっぱり暖冬ですよ。だって、毎年ダウン着てたんですよ。室内で。今年は着てない。

マリズさん、洗脚はどこにいてもしないよ。ダンナ自身も毎日シャワー浴びるタイプで、洗脚しないんだよね。もしかして、お宅のご主人やおかあさんはするんだ?

功夫man氏、最新記事の最新コメント見ました。違うって!!「ふたりが互い違い」の意味がわからない読者が多いのではないだろうか?その人たちのために説明するけど、縦に二人で寝るんだけど、一人は頭と足が逆に寝る。シングルベッドみたいに幅が狭い場合に、中国人がそうする。今では日本に帰ってしまったが、私の友人は15年前、本人、ダンナ、子ども二人の計4人がダブルベッドで、この方法を採っていた。うちのアトリエは広く、ベッドもたくさんあるので、その必要はないですよ。功夫man氏!
みどり不躲也不藏(逃げも隠れもしやせん) 2015/02/24(Tue)17:11 編集
♪ Admin / Write / Res ♪
.
良之助VPN_中国で自由にネットを楽しむ
アンケート
リンク
最新コメント
[12/16 淳子]
[12/15 マリズ]
[12/13 みどり没有人争取不到的]
[12/13 みどり(人間の苦しみや悲しみで)]
[12/13 淳子]
[12/12 sumari]
[12/12 みどり经历过人类的苦楚与悲痛]
[12/12 みどり远藤周作(小说家)]
[12/12 からすうり]
[12/11 caomeidangao]
[12/11 hj]
[12/10 みどり(生活があって人生のない一生ほど侘しいものはない)]
[12/10 sumari]
[12/09 みどり没有比有生活而无人生的一生更寂寞的了]
[12/08 マリズ]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

16日10時

18日-22日 出張
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
バーコード
Copyright ©  みどりの果敢な北京生活(忍者版)  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]