忍者ブログ
炎黄芸術館からオリンピック公園駅


  昨日、炎黄芸術館で打ち合わせがあり、終わって、展覧会を見る。民間美術展として、切り絵、布で作られたさまざまなものが展示してある。



 





  とても良かったので、ブログで知らせようと思って、館員にいつまで?と聞くと、明日まで。え?今日で終わりよ。今からでも余力のある方どうぞ。


  正午近くに炎黄芸術館を出る。近所に住む悪友にいきなり電話して、「私、近くにいるよー」と告げ、一緒にお昼を食べることに。ご丁寧にアクセスを教えてくださる。バスの运通110328379に乗って二つ目洼里南口で降りると、田舎モンの聖地、2008年北京オリンピックの開催地だったスポット



降りたら雪祭りをやっているから、見て待ってて」と言われた。ここで一句。「夏草や兵どもが夢の跡」←全然ひねってないしー。子どもが小さい頃、こっちのほうに連れてきたことあったなあ。





  道路を渡ったら、眩しい鳥の巣。


 

  この川(湖?水たまり?)の真下がショッピングセンター“新奥购物中心”になっている。



  下に下りて、一番手前のヤムチャに入った。吾悦厨房


 
あと炒米粉と野菜炒めを頼んで、二人で90元。

  レストランだけじゃなくて、デパートとか、お店もたくさん入っている。

  このショッピングセンターは地下鉄「奥林匹克公园」にあるので、帰りは8号線に乗って、北土城で10号線に乗り換えて、朝陽区のほうへ帰っていった。あ、昨日知ったんだけど、鸟巢のあたり、朝陽区なんだって。海淀区かと思ってたよ。朝陽区、デカすぎるでしょ!

拍手[1回]

PR
【2016/02/27 10:47 】 | 博物館、観光地、散策 | 有り難いご意見(0)
<<ニュース:2月12日―29日in中国 | ホーム | 五年内北京将建成3.5環(3.5路ができるって)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]