忍者ブログ
明日の舞台が終わるまで忙しい。
[2560]  [2559]  [2558]  [2557]  [2556]  [2555]  [2553]  [2549]  [2568]  [2545]  [2543
 
ずいぶん前だが、中国語ができなくても中国で採用してもらえる日本人オペレーターを紹介した、日本のテレビ番組を見た。日本で仕事がないから来た人ばかりだ。大連は物価が安いから生活していけるけど、長くいたいとも思わないしと。

その動画が今見つからないが、Yahoo知恵袋に載っていた。

Q:起業準備をしつつ働くのもありと思えるでしょうか?
A:のせられて現地に来て、現実に茫然としている

実情を知っている人、教えて。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする      
無題
もしかしてその動画はこれじゃないでしょうか。中国への移住を決めた日本の若者たち。

https://m.youtube.com/watch?v=xvB6dXDeuLk

いいところに住んでいるなと思いました。上海の現地採用の日本人はルームシェアでない限りあんなマンションには住めません。

ゆん 2017/08/16(Wed)08:18:41 編集
わからないけど
知恵袋の記事が2012年の投稿なので、今でもこういった募集があるのか?就労ビザがでるのかが興味のある所です。
マリズ 2017/08/16(Wed)08:37:40 編集
まだまだ実家にいる
ゆんさん、今開きました。46分ありますね。全部見てないんですけど、北京で見た動画はたぶんこれだと思われます。ご丁寧に有難うございます。

向上心がないとダメですよね。中国語を使わない仕事だということで大連に行っても、住み始めたら、中国語学ばないなんて、私には考えられない。

この番組は何年も前のだろうけど、大連は北京上海よりは物価が安いから、確実に大都会よりはいいマンションに住めるでしょうね。私は今あまり現地採用の人を知らず、最近の待遇を知りませんが、私が就労ビザをもらっていた95年頃は現地採用でもホテル、駐在員が住む日本人用マンションに住んでいました。その後どんどん待遇が悪くなって、今に至るって感じでしょうね。

マリズさん、5年も前かあ。今あるのかなあ。就労ビザ厳しくなったもんね。でも、「そうでもない」という人もいるし、今年5月だったか、あのABCランクが緩和されたんですよね。
みどり現在御徒町 2017/08/18(Fri)17:02:17 編集
小耳に挟んだ情報
以前よく求人があったコールセンターの仕事は、今は、タイとか東南アジアへ拠点が移ってるらしいです。

中国でもありますが、中国語はあまりできなくてもですが、英語力や技術的なことが分かる方の求人に変わっているようです。
マリズ 2017/08/19(Sat)08:33:59 編集
東南アジアへ日本人が行ってるってこと?
中国語ができない代わりに、英語力がある、技術があるなら話はわかる。でも、中国の外国人就労ビザの条件が厳しくなったから、こういう人にビザは出ないから、中国から東南アジアに移ったのかな。
みどり吻你一万次,像赤道下面那样炽烈的吻 2017/08/26(Sat)07:43:03 編集
アンケート
最新コメント
[10/21 功夫man]
[10/20 みどり(自分にも他人にも言い訳を許さなかったからだ) ]
[10/20 みどり我从不找借口,也绝不接受借口]
[10/20 sumari]
[10/20 sumari]
[10/20 みどり(私が成功した理由は)]
[10/20 マリズ]
[10/19 みどり我的成功归于:]
[10/19 みどり(価値のある者になるために努力せよ)]
[10/19 双龙妈妈]
[10/19 sumari ]
[10/19 sumari ]
[10/19 みどり要努力成为一个有价值的人]
[10/19 みどり(成功者になるためではなく)]
[10/19 功夫man]
総アクセス数
みどりの自己紹介
HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡
17日10時
19日10時
20日14時
21日 対外友好協会
22日9時10時
24日10時

<ペン字>不定期
亮馬橋 言几又 23日10時
建外SOHO shala 土曜午後(不定期)
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
3
15
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
バーコード
 
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: みどりの果敢な北京生活(忍者版) All Rights Reserved