忍者ブログ
バスの乗務員専用席ってin北京

 

 これ初めて見たの今年かな、去年かな。「ここに坐んなーー!!」とばかりに、切符売りの専用席(乘务员专座)がある(全部のバスにあるわけではない)。そりゃー立ちっぱなしだとつらい仕事だけど。

 今日の写真は長いこと北京に来ていない友人達へ。

拍手[3回]

PR
【2011/08/23 04:40 】 | 北京生活,中国全般 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<クイズ:ダンナが私との結婚を決めた理由in北京 | ホーム | 宿題ラストスパート、三文字の動物名とかin北京>>
有り難いご意見
售票員
といえば、今でも交差点の右折時に、バスの窓から腕を出して、車体を叩きながら「譲開譲開」を叫んでいるんですか?

みどりさん、朝4時代(時差を考えたら3時か?)にブログの更新とは…
【2011/08/23 06:25】| | 功夫mam #54985fffe2 [ 編集 ]


让开っていいます。あと让一下も。
私が感じるに、そういう「どけどけ、ごらあ。バス様が通るんだから!!」以外に、「老人が乗って来たんだから席譲って!」が増えた。ということは席を譲らないヒトが増えたという証ですね。それでも東京よりはずっと譲りますけど。

東京で丁稚奉公のようなことをして、体調悪くて体重が減りました。ここ二日12時間くらい寝てます。そうすると夜中起きてしまう。
【2011/08/24 15:33】| | みどり北京 #55ffc2f1dc [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]