忍者ブログ
記念日に「書家・ブロガー」としてin北京

私は心がきれいなのでよく涙が出る。歌番組『我是歌手』のスタジオで、歌に感動して泣く人が映し出されるのを見て、もらい泣くみどり。孙楠が言い放つ。「子どもが出来てから、できるだけ家に帰るようにしている」。奥さんの立場は?と私がツッコんだその後に「子どものためにこの歌を歌います」。歌詞が「着你 来这世界的最初」。まぢ泣ける。孙楠は顔がどうであれ、声の伸びがとてもよい。昨日も書いたけど、歌の動画はここへ→-全部的爱


さっき久しぶりに「25位不同国籍歌手唱《冰雪奇缘》主曲《Let it go」を見た。歌手であることが誇りって顔をしているのが頼もしい。プロは美しい。



日本語のニュースを見ていて、ネットサーフィンしていたら(これいつのまにか死語?)、英語がうまい日本人にたどりついた。歌もいいと思ったので、微博でアップした。私は半ば諦めているのだけど、どういう経緯を経て英語が上手くなるのだろうと興味を持ち(って先に中国語習得しろよって話よね)、この歌手を調べた。そうか。森進一と森昌子の子どもか。思春期に両親は離婚。確執もあった。でも、乗り越えた。ジャンルは違うけど、今は息子が歌で活躍していることを親は喜んでいるにちがいない。 Simple Plan - SUMMER PARADISE feat. Taka from ONE OK ROCK(日本で開けるかな?)。



私は中学のときから国語の先生になりたかった。大学では国語と書道の教員免許をとるほかに、半ば強制的に書道部に入らされた。それまでやってなかったというのに。大学の書道部は体育会だった。ものすごい部員数で、上下関係がめちゃめちゃ厳しく、校内外の展覧会にガンガン出して、鍛えられた。大学出て、大きな書道展には出していたけど、留学生活が終わった1995年から書道は遠のいていた。


2010年に個展を持ちかけられたときは「え?私が?考えさせてください」。でも引き受けて、開幕、閉幕。そのとき「書道を教えるなら、教わりたい」という人も複数いて「考えさせてください」。教員免許があっても、不安だった。


それが今では「書家」と名乗るようになった。ある友人は言った。「自分の職業なんて言ったもん勝ちだから」。そうか。ずーずーしく生きていいのか。


私は両親が書家だ。「小さい頃からちゃんと習っておけばよかったでしょう」。日本の偉い先生に何度も言われた。小中高とちゃんとやっていたら、今続いていない気がするから、これはこれでよかったのかもしれない。私は親との確執もまったくなく、反抗期もなく、すくすく育てていただいたから余計に、今書道で恩返しをするときかなと真面目に思う。



10年前の今日、ヤフーでブログを書き始めた。10年続いてるって、すごくね?しかもほぼ毎日だよ。今、私は肩書きに「ブロガー」と堂々と言っていいと自負している。自信を持って書いていることだから。



最近、本当のプロでありたいと心から思う。その道を突き詰めるなら、優れていたい。肩書きの「書家・ブロガー」が恥をかかないように。



ブログをやっていなかったら、知り合うことのできなかった友達(まだ見ぬ人をも含む)には、非常に感謝している。育ててもらったという恩がある。その恩は絶対絶対ブログで返していく。



今後ともよろしくね。

拍手[15回]

PR
【2015/05/25 18:28 】 | ブログ、私 | 有り難いご意見(9)
<<卵を炒める油の量たるや、揚げ物するかの如しin北京 | ホーム | 我是歌手第三季を見たin北京>>
有り難いご意見
10執念
10執念←変換すると執念と先に出てくる。10周年おめでとうございます。そのうちの7年半ファンとして楽しませてもらってます。
北京情報をこのブログで知ったり、爆笑したり、ほろっとしたりで、北京生活が楽しいと思えるのも、このブログをほぼ毎日のように見ることができるからです。ありがとう♪感謝してます!
【2015/05/25 23:42】| | jojo #575602a34b [ 編集 ]


子供ができてから?
孙楠って、私たちが北京に来た頃と去る頃には奥さん違う人になってるんですけど~ってツッコンじゃいけないのか。
【2015/05/26 14:35】| | wanko #2957d64235 [ 編集 ]


こちらこそ
いちみどりさん「大!!」ファンとして、これからもブログを楽しみにしてまーす。
私もすっごい泣き虫なんです。(心が綺麗なんでしょうか?ふふ)自分のことは泣かないんですけど。大好きな父が亡くなった時に周杰倫の歌をよく聞いていて、いまだに耳にしたらもう涙止まらない。
森しんいちって紅白?か何かで見かけたら、整形してるようで肌がつっぱっててもう怖くて怖くて。話がそれました。

【2015/05/26 15:36】| | caomeidangao #2ac05967bf [ 編集 ]


こちらこそ
よろPく。
【2015/05/26 15:41】| | 功夫man #582fd4f1e6 [ 編集 ]


おめでとうございます!
書家・ブロガーみどりさま、オンライン、オフラインともにお世話になっています。現地化していく自分に疑問を感じた時はみどりさんの撫子振りを鑑に軌道修正しています。今後の驀進も応援しています!
【2015/05/26 17:11】| | がじゅまる #4fce09b5f1 [ 編集 ]


2010年5月
思い起こせば、書家みどりに始めて会ったのは、初夏の北京の胡同の一角にあるカフェであった。確か雷が鳴っていた2010年5月の事だった。
そこでみどりは書の展覧会をしており、数人の信者を相手に書を教えていた。みどり18歳、マリズ21歳のことでした。

ブログを教えてくれたのは日本在住の友人で、2008年彼女が北京に遊びに来る前に「めちゃくちゃ面白いよ~北京の事もよくわかるよ」と紹介してくれたのだった。

ぜひ、これからも、バンバン更新をしていって欲しい。私が息絶えるその瞬間までブログは見ていくからねぇ~。
【2015/05/26 18:59】| | マリズ #5804baaddf [ 編集 ]


初めまして
いつも楽しく拝見しております。ありがとうございます。昨秋の「中国好声音」がきっかけとなり、5月に王光良の演唱会in台北に行ってしまいました。せんべいの町より、感謝を込めて。
【2015/05/26 22:57】| | せんべい #986db432f9 [ 編集 ]


祝10周年
10年一昔ですもんね。もはや歴史ですね。
遠く離れた今でもこのブログのお陰でみどりさんの日常を垣間見ながら、アレコレ妄想出来て楽しいです♪ 
こちらこそよろしくお願いします☆
【2015/05/28 03:39】| | むぅ #7143c91ec2 [ 編集 ]


雨降りそうに暗い
いやいやいやいやいや。jojoさんのほうがどんどん外に出ていていろいろなものを吸収していらっしゃる。昨日の昼ご飯と夜の写真があったら、微信で送っていただけますか?今後もレストラン情報など、jojoさんからいただきたく。よろしくお願い致します。

wankoさん、奥さんはどうでもいいんだって。子ども大好き!なんだから。

caomeidangaoさんのような中国語も堪能の方にはこちらのほうがご教授いただきたいくらいです。周杰倫の歌ですかあ。メロディーがいいのは心に来ますね。整形って莫大なお金をかけるのに、最後は「しないほうがよかった」顔になっちゃうんですよね。

功夫man氏、あ、中国語の勉強の続き、送らなきゃ。

がじゅまるさんには日頃よりいろいろ教養のあるものをいただき、恐縮しております。いつかお礼します。大和撫子なのに、現地化している?え?信じない。

マリズさん、いつもアテにして、それに応えてくれて有難う。あのカフェで、超著名人もいたよねえ。懐かしい。息絶えるその瞬間って、これ誇張じゃないよね?まぢだよね?

せんべいさんってペンギン村の方ですか?実は「王光良」がわかりませんでした。そして検索したら、「光良」じゃないですかあ!王というロクでもない苗字だったとは、知らなんだ。「中国のこの方面が知りたい!」等ありましたら、またコメントくださいませ。

むぅさん、遠い、中国とは時差がたくさんある国から有難う。そちらの情報も流してください。いつか訪れてみたいけど。
【2015/05/28 17:26】| | みどり鲷鱼烧(たい焼き) #55ffc417d9 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]