忍者ブログ
この10日間で浅く深く考えた


 本日未明おジャパンから戻ってまいった。



 



 発展した都市、東京でさえ空気がよろしい。北京の天気は今日も白。いや、霧。いやいや、公害。私にとってはもうどんな呼称も同じこと。体に悪いのは百も承知。あの、あの忌々しいダンナに嫁ぎ、東京でなく、北京で生活しようと決めたあの日から、長生きできないと腹を括っておるわい。



 



 私の寿命を縮めるのは気象面のみならず。ダンナの性格も私の身体にかなりの影響を及ぼすが、さらに輪をかけてくださるのはお義母様。



 



私達は北京空港からアトリエに行かず、市内の自宅へ帰ってきた。翌日娘が登校するからだ。空港へ迎えに来てくれたダンナが持たされていたのは、母手作りの漬物。可能な限り小さく切って、控えめに食卓に出す。息子曰く「これは漬物じゃなくて、塩でしょう?」。漬物という名の塩なのか、塩という名の漬物なのか。私にとってはもうどんな呼称も同じこと。苦痛と呼んでもいい。試練と呼んでもいい。そんなに嫌なら捨ててもいい。



  



東京は上野で、DOUTORと書かれた紙コップを持つサラリーマンとすれ違う。コーヒーを飲む男と結婚したかった。そんな妄想は1秒で葬り去り、現実に戻る。毎日中国茶。北方人のくせにジャスミン茶を飲まず、緑茶ばかり飲むダンナ。龍井とかそんなヤツ。日本の緑茶は拒否。日本の緑茶を飲む男と結婚したかった。そんなことは初めて妄想したが、でもそれは私の本当の気持ちでもある。



 



 サラリーマンと結婚すればよかった、と思ったこと数知れず。月給という名の保障に羨望の気持ちがあるから。普通の勤め人にアトリエは要らない。豪邸は要らない。借金という名の博打も打たない。



 



 でも、画家と結婚してよかった。私も芸術系だしな。波乱万丈、大好き。辛すぎるけど、楽しすぎる。楽しい比率の方が高い。毎日が非常に充実している。子ども達がかわいい。私が幸せならいいんでしょう?当初国際結婚を反対していた、両親も喜んでいるはずだ。



 



 北京生活が日常だから、普段あまり深く考えないけど、日本に帰ると、私は国際結婚人、略して国際人だと再認識する。あんな、あんなダンナだけど、あまりにも、あまりにもな姑だけど、北京にいてよかった。たとえ寿命が縮まろうとも。



拍手[25回]

PR
【2013/02/21 23:25 】 | ブログ、私 | 有り難いご意見(5)
<<国家博物館でゴッホ観たin北京 | ホーム | <中国語の口語を覚えるのにいいかと>>>
有り難いご意見
そうですか…
みどりさん、お帰りなさい!ってワタシ、おジャパンに居るんで、変ですね。みどりさん、色々考えたんですねぇ。…で、同じく国際結婚のワタシにも理解できる所、たくさんありますわ。ただ、ワタシ、自分の国に住んでます。だから、旦那のほうが、色々考えるところがあるみたいですよ。住めば都ながら、やはり外国ですもんね。子供が居なかったら、日本に居ないかも。ワタシも子供が可愛いから、こいつで我慢してるんだよな。
【2013/02/22 00:27】| | ヒロコin布団 #46a59dbbd4 [ 編集 ]


自分が納得できれば…
回娘家の10日間はいかがでしたか?
心から満足100%の人生なんてそうそうできるものじゃないですよ。その時々で、「ま、いっか」と思えたら上出来でしょう。
深く考えず、かと言って浅くもなく、「私は私。みどり様じゃ!」と生活しましょう。可愛く憎たらしくもあるかけがえのない家族と共に。
(ごめんなさい、意味不明ですね)

あ、今度、中国人の「借金」について質問しますね。昔、駐在中の頃から疑問に思ってたらことがあるので。
ではまた。
【2013/02/22 12:39】| | 功夫man #7f4cb062b9 [ 編集 ]


無題
おかえりなさい!みどりさんの文章力さすがです。うなります。長生き出来ないって、私まだ悟ってないなあ。悪あがきしそうですわ。
【2013/02/22 16:57】| | しゃしゃ #55fe8508b0 [ 編集 ]


国際結婚
わたしもコーヒーを一緒に楽しめる価値観のある人と一緒になりたかったなぁと思う瞬間はおおいにあります。 でもまぁ、到底知りえなかった知識とかダイナミックな経験値が高くなり不安定な景気、世の中でも乗り切れる<または乗り切れるような考え方>などが学べてよかったかなーと考えるようになりました。 サラリーマンも今は自分次第。終身雇用崩壊&年金受給年齢引き上げで、自力でなんとかするか、競争をかちぬかないとやっていけないので、そこからこぼれ落ちる人達の方が実は大半とおもいます。今まで政府に守られてた事が多かったので世界基準になってきたのかとおもいます。 みどりさんが今を幸せと感じるのが一番だとおもいます。お二人お子さんもいて本当にお幸せだとおもいます。将来が楽しみですね! いつも応援してます~!
【2013/02/22 22:03】| | 亜 #55ffc309d3 [ 編集 ]


郷に入るしかない
ヒロコ、北京に長く住んでもいろいろなことが受け入れらない外国人(ダンナが中国人の日本人)はたくさんいる。専業主婦だともう頭が家庭にばかり向かう。私は書道とかほかに考えることたくさんあるから。ああ、あと私の忍耐力、ケタはずれだから。

功夫man氏、回娘家の10日間は掃除ばかりしていた。夏に捨てなかった粗大ゴミ、そのまま半年放置している実家。満足度なら私は結構高いですよ。

しゃしゃさんは日本人の部分がたくさん残っているのよ。だから、悟るというか、諦めない。私は元々長生きすればいいってもんじゃない派だし。

亜さんのご主人は会ったことないけど、勝手にコーヒーを飲むような東洋人だ思っていた。サラリーマンって毎月給料が出るじゃない。うち2年ゼロとか何回もあったよ。そういうの、普通の奥さんなら受け入れられないはずだ。
【2013/02/25 11:14】| | みどり比较难办(ちょっとむり) #55ffc2f3dd [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]