忍者ブログ
無事開幕できることの有難さin北京
 ブログで「ダンナが展覧会やりまーす」と宣伝して、急遽中止になったら、行ってくれた人に申し訳ない。昨日私、ちゃんとこの足で行ってきた。ちゃんとやってた。うちのダンナは別に国に止められるような内容を描いたりしないから、そっちの問題じゃなくて、停電とか、画廊との契約内容に問題あり!とか、そういう心配があるのよ。日本では起こりえないであろう問題が。
 
 予定通り昨日16時半に幕は上がって、一安心。

3a8a7535.jpeg



























2359351e.jpeg 
ダンナの作品を前(斜め)から見る。

















 


3403c1df.jpeg 後ろ(斜め)から見る。
 



















167be0e7.jpeg 

 张利语の作品。ホンモノのお金を使っている。タイトルは「生殖器」(まんまやんけ)。
 初日だから出品者も全員来てたし、週末だから798に来る人も多いし、で、盛況だった。

 
 画廊のホームページ
 地図はここ

 老板はシンガポール人。やっぱり違うね。外国人は。ここの画廊、従業員もしつけられていて、きちんとしてるもん。

 
 杨画廊ってダンナが教えてくれたんだけど、798に別に「杨画廊」が存在するらしい。ここの正式な名称は「杨・艺术中心」。以前は「杨氏画廊」とも名乗ったとかで、実に紛らわしい。



ff655e94.jpeg この太った黒いオトコのハダカ像の奥から入る。















  ここが建物の入口。1fd5110a.jpeg
























 3523d142.jpeg


 中はこういうふうに通路になっていて、両脇に画廊、画材屋、雑貨屋、洋服屋、飲み物屋がある。ここを抜けて右に曲がると「東京画廊」がある。

 「楊」ってでっかく書いてあるから、見つけやすいかな。
 



 あ、展覧会、29日まで。見に行かなくてもいいよ(おいおい)。
 


 

拍手[8回]

PR
【2012/07/16 13:10 】 | ダンナ、アート、アトリエ | 有り難いご意見(3)
<<三全公寓で過ごす(ご飯:和坐)in北京 | ホーム | ばあさんネタ予告in北京>>
有り難いご意見
無題
画伯が絵を描いているこの服に興味があります。これってレインコートのような生地?それともシルクかなんか?
【2012/07/17 09:19】| | nuu #5828a4bbf0 [ 編集 ]


服の絵進化
以前は緑色の人民服の内側に裸体描いてありましたが、こういう形に進化するんですね〜。
七九八ってば、こないだケーブルテレビでやってた映画で、ここから順義の龍湖別荘までスイカ売りのリヤカーつきの自転車で行くっていうシーンがあってたまげてました。
遠くて行けませんが、成功をお祈りします。赤道直下でも展覧会開いてくれればいいのに。今有銭的大陸同胞がわんさか移民してきてるんだから。
【2012/07/17 10:59】| | wanko@引きこもり中 #9866b302ce [ 編集 ]


ダンナに聞いておくわ
nuuさん、さすが手作り女王。展覧会に行ってくれた日本人マダムが実物見て「オーガンジーみたいですね」って。そんなシャレた単語、昭和の昔に葬りましたわ。これ生地買って、「加工」のところで縫ってもらったわけだけど、「日本进口」なのよ。質のいいものはやはり日本製か。

wankoさん。進化なのか、変化なのか、素人にはさっぱりわかりませんが。798って別に芸術的評価は高くないんじゃないかな。

ダンナ曰く「全都是垃圾。但是偶尔有钻石。我们的作品就是钻石」。ほとんどがゴミだ!と言い放ちました。
【2012/07/20 08:53】| | みどり五顔六色 #55feb70f6e [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]