忍者ブログ

みどりの果敢な北京生活(忍者版)

26日。最高気温33度、最低気温21度、空気質量74。

中国芸術品産業博覧交易会2014EXPO in上上美術館、通州区宋荘

 年に一回開催されてきた「宋庄艺术节」が今年はなくて、その代わり、現在「中国艺术品产业博览交易会」が開催中。写真はすべてクリックして拡大可。
 

ダンナに3時に来いって言われて、4時に行ったのね。じいさんの運転する車で、家族総出よ。午前中、入場料が20元だとダンナが言ったから、じいさんばあさんは入らない。私はどうにかバスで帰るって言って、じいさんばあさんは去った。

 村で一番大きい上上美術館。歩きたくなるくらいデカい。


 入ってすぐに大家の作品が!ダンナに「これ本物?誰の?」と聞いたら、「国家的」って。



徐悲鸿

林散之

齐白石

吴昌硕


 特別警備のある特別なコーナーを出ると、その他の作品。博覧会って感じよ。ダンナ、よりによって、こんな作品を出すなんて。はいはい、日本鬼子ですよーだ。





  知らない人のを適当に撮影。






 ロシア人。



イタリア人。

 韓国人。ハングル文字の書道作品。

  


中に入ってダンナを見つけるまで30分かかったよ。電話つながらないし。だいたい見て、ダンナと別の美術館へ行こうと、出口の方へ行ったら、ダンナの肩を叩く者あり。若い白人二人を連れた見覚えのあるおっさん。ダンナと久しぶりに会ったという顔をして握手。私を見て「友達?」っていうから、「貴方が美大にいた時、私も美大にいた。日本人だよ。彼の奥さん」。「あーあ」って、握手。一留学生だった彼も今では韓国人の著名なアーティスト(らしい)。青と白の縦縞のジャケット着てた。大阪の食い倒れ人形の「青版」って感じだったよ。でも彼はおシャレだと思う。50すぎてGパンで、顔もはっきりしているから、似合ってた。同級生に会えるのってなんか懐かしくて嬉しい。若い白人の女子2人にダンナを「フェイマスアーティストなんたらかんたら」って英語で紹介して、中国語もちゃんとしゃべって、すごいぞ。韓国人。



写真貼りすぎたから、次に続く。




拍手[5回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

アンケート

最新コメント

[06/26 マリズ]
[06/26 sumari]
[06/26 caomeidangao]
[06/26 ツインズママ]
[06/26 みどり人们渴求的一切存在价值的东西]
[06/26 淳子]
[06/25 みどり总有一天还是会离你而去(必ず失われる)]
[06/25 みどり不想失去的东西(失いたくないと思うものは)]
[06/25 功夫manちょっと質問]
[06/25 みどり(社会に与える負の影響が見過ごされてしまっています)]
[06/25 淳子]
[06/23 みどり(それの持つ利益追求一辺倒な性格)]
[06/23 淳子]
[06/23 みどり从而忽略了它唯利是図的本性和给社会带来的负面效应]
[06/23 みどり (今や誰もが資本家を英雄のように崇拝するくらいで)]

総アクセス数

みどりの自己紹介

HN:
みどり
性別:
女性
職業:
書道展を主催等
趣味:
書道
自己紹介:
業務連絡

21日10時
22日 北海公园阅古楼
25日9時10時
<ペン字>
建外SOHO shala 毎週土曜日14時
亮馬橋BAKE&SPICE 不定期

ブログ内検索

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 9
27 28 29 30

アクセス解析

バーコード