忍者ブログ
ダンナの個展in広東省東莞
 うちのダンナはお茶目だ。だって個展の名前が《给王强看病》(おいおい)。
 
 「看病」①診察する、治療する ②診察を受ける ③病気を見舞う
 
 彼は皮膚が大変なことになっていて、毎日漢方薬を煎じて(じじばばが←お疲れ様です)飲んでいる。それを展覧会で全面的にアピールするってどうなのよ。
 老龍さんに「中国画が紹介されているサイトはありますか?」と質問されたので、「ありません」とメールで返事してしまったが、今見つけたわ。だって28日から個展なんだから、案内があるでしょう。
 
・ キュレーターのブログ
・ 雅昌芸術網
・ 東莞時報(新聞に載ってるしー) 
 
 展覧会は以下のとおり。
展览时间:2011年10月28日 — 2011年11月11日
展览地点:绿洲当代艺术空间(东莞市南城艺展中心B802 - B807)TEL:33271656
开幕酒会:2011年10月28日,下午18:00

 
 
 業務連絡:老龍さん、ここから写真を使っていただいて結構ざます(クリックしたらデカくなる)。

b71f3f69.jpeg2.jpgb3e9015e.jpg3.jpg

拍手[6回]

PR
【2011/10/25 11:38 】 | ダンナ、アート、アトリエ | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<90年代の病院事情を大大募集!in北京 | ホーム | 他人のブログ(老龍さん、Akikoさん、ARUYO)in北京>>
有り難いご意見
ご主人の絵
ぎざ、かわゆす(*^^)v

お茶目だし・・・・。
この絵を見る限りでは、すごくええ旦那や!!
【2011/10/25 13:34】| | 大五郎 #5ce7dd01c9 [ 編集 ]


きゃははははははーーー
そうなんざんず。絵を見る限りでは人格が現れていて、よさげですよね。作品集の前言の本人の言葉を読んで、わたくし些か感動。すごいヒトと結婚したなと改めて。
【2011/10/31 10:22】| | みどり第5位Still Flower #55ff3dbc94 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]