忍者ブログ
うちのダンナちゃんがyoukuにin中国
 先週のある日、突如「篆刻」に目覚めた。書道留学以来16年も鉄筆(印刀)を持っていなかったが、「なせばなる」を胸に早くも4、5顆を彫り上げた。ここでアップしようかなと思った、その前にダンナに見せたら……。

 没把精神刻进去 
  (精神を彫りこんでいない)。



 ちくちょーーーー!その一言で奈落の底へバンジージャンプ。はいはい、アナタは玄人、私は素人ですよー。でも負けない。前進あるのみだ。


 ダンナの展覧会の様子がyoukuにアップされているので、ご覧あれ。「给王强看病」。(15分)

 それから老龍さんの「新浪博客」でも取り上げてくれているので、そっちもどうぞ→「与出色的文人画家王强的相遇」。

 雨にも負けず、風にも負けず、霧にも負けず、ダンナにも負けず。いや負けてるな。それ以前に霧じゃないし。北京の場合。 

拍手[4回]

PR
【2011/11/10 19:04 】 | ダンナ、アート、アトリエ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<一大決意、訂正。だって二大だからin北京 | ホーム | 90年代ネタ、生活用品。ピンクのトイレットペーパー金魚牌とかin北京>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]