忍者ブログ
銀河SOHOin北京

私が銀河SOHOに行ってみたいと思ったのは、日本語のサイトで絶賛していたからだ。そもそも銀河って何だ?北京は「〇〇SOHO」が多すぎて、覚えられんわ。とにかくこのサイトの写真がきれいで、私もこのくらい撮れるのか勝負したかったというのが動機(おいおい、負けず嫌い!)。



 



有名な建築家Zaha Hadid(イラク出身、イギリス在住)が設計したものなんだって。 




 







 


上がオフィスで、下が店舗のようだが、テナントがらがら。これから入るのかな?夜は夜できれいらしい。


 


 


 


この建物の内外で国内外のアーチストによる「TMAX艺术节」開催中(99日まで)。現代アート、ワケわからん。798が単純に面白いと思えるような輩は行けばよい。



 




  
 






 これは↓切り絵を貼り継いだものだが、私たちが見ているときに赤い丸いシールが貼られた。2点1組でお値段20万元。邬建安という有名な(らしい)アーティストの作品。


 


・参考記事:【超】生命体のようなビル「銀河SOHO」が美しすぎる

 銀河SOHOの地図 地下鉄「朝阳门」駅G出口から徒歩3分

拍手[6回]

PR
【2013/09/03 10:29 】 | イベント | 有り難いご意見(0)
<<ブログを見た後にみどり本人に会った人限定アンケート開始in北京 | ホーム | 北京の物価は高いか否か>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]